本田博太郎さん観賞ノート

新作・旧作・・・観賞繁多のこの頃です。
このページの“見張り用”は映画やネット配信の予定です。
TVドラマ予定はリンクから“観賞ノートのオマケだよ”をご覧ください。
DVD発売予定はMrIijimaJournalのトップページ。秘密の手紙はrokuya@infoseek.jp、または、左下のメッセージボックスへ!

 

カレンダー

2017年
← April →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

rokuyaの掲示板の記事

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

メッセージBOX

amazon

Who are you? What time is it now? Who's Camus anyway?

QRコード

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:ルイ
検索してここにたどり着きました。
この回は小学校低学年の頃に一度だけ本放送を見ただけですが
未だに強烈な印象が残っています。
海岸で「おとうさーん」と呼びながら走ってくる本田博太郎を
車で轢き殺す下元勉演じる父親。
あの本田博太郎の笑顔が忘れられないのです。
もう一度見たいなあ。
投稿者:rokuya
miekoさま 
ありがとうございます。
安岡はドラマのオリジナルの役なんですか。
“安岡の最期が悲しすぎて”ですかあ・・・かなり泣けそうですね。

http://wind.ap.teacup.com/0208/
投稿者:mieko
こんばんは。レス有難うございます。
>『母恋桜』の博太郎さんはどんな感じなんですか?スゴク泣けるんですか?
私は泣いてしまいます。年のせいかもしれませんが。
私は「陰のイメージ」が強い役者さんやドラマを好む傾向があるので、この「母恋桜」の安岡刑事はそういった役どころです。
このドラマの見所は音川刑事が犯人を落とすシーンですが、その決め手になるのが安岡の卒業文集。
そこには捨てられた両親への思いが綴られており、事件解決となるも、安岡の最期が悲しすぎて。

…余り詳しく言わないほうがいいですかね。ちなみに原作には安岡は出なかったと思います。
投稿者:rokuya
バルさま
泣けるヤツ・・・『剣客商売5 第6話 その日の三冬』とか?
『母恋桜』は、最近では去年の1月に九州朝日放送で再放送されたきりで、このところ再放送されてない。でも、観たいねえ。メーテレでやってくれないかな。

http://wind.ap.teacup.com/0208/
投稿者:バル
ろくや様。「母恋桜・・」観たいっすねー・・。泣けるって、どんな感じなんっすかね・・興味有るな〜っ。博太郎さんの作品で泣けるヤツなんか今まであったっけ・・。こりは原作読むしかねーか・・。以上。
投稿者:rokuya
miekoさま 
ようこそ。
『母恋桜』の博太郎さんはどんな感じなんですか?スゴク泣けるんですか?是非、教えてください。

http://wind.ap.teacup.com/0208/
投稿者:mieko
はじめまして。
「京都殺人案内」を検索してたら、こちらにきまして…本田博太郎さん、素敵な役者さんですよね。
「京都殺人…」シリーズは2作ほど除いて全て見てきましたが、この“母恋桜が散った”が一番好きでして。
又久しぶりにビデオを見て、泣いてみようと思います。(何回見ても泣いてしまうんですよ)
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ