脳とキムタクと私  かたい話

このブログで触れたことはないかもしれませんが・・・
体内某所の不調により15年以上1〜2か月に1回ほど通院しています。
で、今日も通院したわけですが。

ここ2週間ほど、ずっと頭が痛いのが気になっておりました。
で、かかりつけ医に以下の点を伝えました。
・2週間ほど頭の右側が痛い
・3日前からは首の後ろの右側も痛い
・今まで1、2回ほど長時間入浴のあとに頭痛とともに右手足がしびれたことがある

医師は、ただの頭痛だとは思うけど脳梗塞とかの病気だったらよくないとの感想。
MRIをとることを勧めてきました。

とりあえずその話を聞いて思い出したのが読売巨人軍木村拓也元コーチ
亡くなった原因は脳梗塞ではなくクモ膜下出血ですけど、脳ですからねぇ。
ちなみに倒れたのは38歳の誕生日の直前。
俺はすでにその年齢を超えちゃってるんで、そうなってもおかしくないってことだよねぇ。

ってことで、医師の忠告に従い初MRIを経験してきました。
脳で20分、首で10分の計30分。
閉所恐怖症の人は無理みたいですね、この検査。
俺は全然問題ないですけど。
しかも寝不足だったから横になってるだけって楽だし。
機械の音はうるさいけど、許容範囲。
耳栓も貸してくれたしね。

気になる結果は・・・来週以降に聞けるということで。
今日は検査だけでした。
そのうちここに書くと思いますのでお楽しみに!

クリックすると元のサイズで表示します
※書けないようなリアルにまずい結果の場合は書かないかもしれません
0
タグ: 病気 脳梗塞 MRI




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ