2017/4/27

(子供の)作品  テキトウ日記

ちっちゃい方の画伯が写し描きした西郷どん。
日々のお絵描きのかけら、捨てがたいけどとっておくとキリがないんで。

クリックすると元のサイズで表示します
0

2017/4/22

(子供の)作品  テキトウ日記

小さい方の画伯作

あみちゃん
人魚あみちゃん
スッチーあみちゃん
だそうです。

クリックすると元のサイズで表示します
1

2017/4/19

春のご馳走  テキトウ日記

野草に目がない長女が採ってきました。
天ぷらにしたら何だかよくわからなくなりましたが、ふきのとうです。
本人は「にが〜い」と言いながら一つだけ食べました。
採ることに萌えているのですね。

クリックすると元のサイズで表示します
1

2017/4/18

今日のリカちゃん  テキトウ日記

時々哀れな姿で意外なところに放置されているリカちゃん。
裸でかわいそうと思っていたら次の日はトイレットペーパーで巻かれていました。
包帯のつもりなんだって。
どういうストーリーだったのでしょう。

クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
1

2017/4/17

今日の朝ごはん  テキトウ日記

下の子のリクエストにより、あみちゃんが描かれたオムライス。似てなくて不評でした(-"-;)

クリックすると元のサイズで表示します
1

2017/4/17

今日のウッディ  テキトウ日記

なんとか健在です。音声機能がイカれてからは、ガンガン叩くと喋るようになりました。チョッキも脱がされ、リカちゃん用のお化粧も施されている何日か前の写真。
今は、どこにいるんだろう。家の中のどこかです。



クリックすると元のサイズで表示します
1

2017/4/17

浮世離れコース  テキトウ日記

私もあみちゃんもお気に入りの散歩コースは近くの墓地です。
私は「千の風」をわりと大きな声で歌いながら、犬はカラスにおちょくられながら通り抜けます。

クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
1

2017/4/15

私の顔は枕じゃない  テキトウ日記

この寝方。顔が潰れてますけど。

クリックすると元のサイズで表示します
1

2017/4/14

おもちゃにされている  テキトウ日記

ベッドメーキングされて、お人形のごとく布団をかけられて寝かされた犬。

クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
1

2017/4/13

新たな暇潰し法  テキトウ日記

街に用事があるときは、子供を幼稚園に送り届けた後その足で地下鉄駅まで行きます。
家に戻って出直すのが面倒くさいからです。

通勤の方たちに混ざって大通駅で降りると、まだ9時前だったりします。
お店のオープンまで一時間ほど暇を潰さなくてはなりません。

この日もスタバに行こうか、文教堂で立読みしようか考えながら駅構内を歩いていたら、朝からやってる床屋さんが目に入りました。
そこにあることは知ってたけど、サラリーマンのおじ様達が利用するところだと思っていたので気にも止めていなかったのですが、通りすがりにチラッと見るとロマンスグレーの品の良い感じのおば様がパーマネントの頭を綺麗にカットされていたので、「私も入れる!」と思い勇気を出して入ってみました。

店内に入ると理容室と美容室にわかれていて、数分待つと私の番に。
カットされている最中にも常連のお客様が二人と外国人観光客が一人「ジャストカッティング」とか言いながら入店されました。
中国系のその方も私と同じでデパートなどのオープンまでやることがなかったのでしょうか。旅行先で髪の毛を切るなんてたくましい…。

髪の毛もさっぱりしたし、良い暇潰し法を開拓したし、ご満悦で地下から地上に出る途中、立ち食い蕎麦やの臭いに強烈に引かれ、オヤジ化ついでに寄ってくか?と迷ったのですが、カウンターのお客様達の隙間に割り込む勇気がなく断念。
混んでても入りづらいし、空いてても入りづらい、知ってる人に見られたら恥ずかしい…こんなことを考えてるようじゃ私もあまちゃんです。
今後の課題です。


お一人様を未体験なもの

一人立ち食いそば
一人お寿司
一人焼肉
一人吉牛

いつかやりたい。


クリックすると元のサイズで表示します
2

2017/4/11

おもちゃにされた  テキトウ日記

テレビを見ていたら、気がつくと女子二人にこんな頭にされてました。
リカちゃんに飽きたらず生身の人間で遊びやがって…。

クリックすると元のサイズで表示します
2

2017/3/27

字の勉強  テキトウ日記

今日の大皿料理。
オムライスに書く文句が思い付かなくて「おむらいす」って書いた。

クリックすると元のサイズで表示します
2

2017/3/27

今日のお一人様  テキトウ日記

今日の仕事帰りの昼食はおそばやさんにしてみました。
これからおばあちゃんちに子供を迎えに行って、ピアノ教室に同行です。
お酒の匂いに敏感な人っているけど、おばあちゃんやピアノの先生がそうでありませんように。

クリックすると元のサイズで表示します
1

2017/3/23

不良幼女の哲学  テキトウ日記

 幼稚園児の次女は、私と口論になると、
「じゃあ産まなきゃよかったしょ」とか、「産まれたくなかった」とか言います。そう言われちゃうと、何も言い返せなくなります。
「なんでそういうこと言うの?」と聞くと、
「幼稚園に行くのめんどくさいし、産まれなければ怖いこと考えずに済んだ」と言います。火事や事故、死ぬことがやたら怖くて、夜になると考えちゃうんだそうです。誰しもそういう時期ってありますよね。

 “産まれなきゃよかった”っていう発言は、親にとっては衝撃的かと思いますが、実は私はそうでもなくて、なぜかというと自分も青年期は“なんで自分は生きてるんだろう・・・”とよく心の中でボヤいてましたし、人間が子供を産むのは本能とエゴからだと思っているからです。だから次女の言う「じゃあ産まなきゃよかったしょ」にはぐうの音も出ないのですが、さすがに幼稚園の時はそんなこと考えなかったような・・・。
 
 先日は虫の図鑑を見ながら、
「この中の虫になるとしたら何がいい?お母さんはみつばち。」と言ったら、
「なめくじもダンゴ虫もちょうちょもテントウムシもやだ、っていうか人間もやだ。けっこんすんなボケ!!」と言われました。
 
“結婚すんなボケ!!”って、おったまげな発言・・・・。絶句です。
親が結婚しなければ自分は産まれなかったという理屈。
だけど私は何で結婚したかというと子供を産みたかったから・・・。
そしてこんな私でも親に対して「産んでくれてありがとう!」と思った瞬間はあります。
はたして次女は一生のうちでそう思ってくれる瞬間があるのか・・・。
 
もう深く考えるとどうどうめぐりです。早く生きがいをみつけてもらいたいです。
3

2017/3/22

ネコネコノート  テキトウ日記

オリジナルグッズとして販売していたB5サイズの無罫ノートの在庫がなくなり、増刷しなければと思いながら早1年。
締切の無い事案なのでこんなに時間がかかってしまいました。そんな重い腰の自分の体質を嘆きつつ、この度やっと新バージョンを作りました。
色と、柄を少し変えました。
今後の展覧会で販売する他、芸術の森美術館のショップなどにもおいてもらいます。

クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
2



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ