2018/4/3

19cミャンマー(英領インド) シルバー彫金ボウル  生活と祈りの道具




クリックすると元のサイズで表示します

製作地 ミャンマー(英領インド)
製作年代(推定) 19世紀半ば〜後半
素材 シルバー
サイズ 口径:約10cm、高さ:約6.4cm、底径:約6.2cm、重さ98g







クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ