2010/11/14

日本海軍水上偵察機  144日本軍

ヘタ朗さんから送ってもらった「零式三座水上偵察機改造セット」。

洗浄して湯口などをカットして、胴体にはめ込みました。

クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

かっちりはまりました。気持ちいいくらいきっちりはまってます。

フロートは埋まってた支柱の穴を掘って差し込みました。

ミニクラフトベースではあきらめたキャノピー開状態を作りたいと思ってます。

で、資料のひとつである「世界の傑作機No47 日本海軍水上偵察機」をみてたら
クリックすると元のサイズで表示します

三座以外にヘタ朗さんが同時に送ってくださった94式水偵とDAMEYA製零式

小型水偵も載ってました。

この際、一気に全部作らにゃならんと思っています。

そのうち強風も復活させる予定なので、当面下駄履きシリーズになりそうです。


2010/11/7

零式水上偵察機11型  144日本軍

昨日のP144には参加できなかったさっちゃんではありますが、

ヘタ朗さんからプレゼントを頂戴してしまいました。

WKC3、三座水偵の改造キットです。

クリックすると元のサイズで表示します

ヘタ朗さんのブログでP144での販売を知り、泣きついたら

成形不良で商品にならないモノでよかったらということで

送ってくださったのです。ヘタ朗さんありがとう。

画像の三座は右が4年前に私が作った主翼の上反角はあるが

プロポーションが破綻しているミニクラフト製、左がプロポ

ーションは秀逸だが上反角のないWKC3。

ヘタ朗さんの改造キットはWKC3の三座をベースに改造する

主翼とフロートのセットです。

来週から、こいつとさらに同じく猿島工廠製射出機(画像後方

のはKAMEYA製)に取り組みたいと思います。

途中で放ったらかしの強風はまた先送りだ・・・。



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ