今週のmyたなくじ  たなくじ

クリックすると元のサイズで表示します
今週のたなくじ。
確認吉 忘れ物がないか確認すると吉

忘れ物ってあまりしたことないな・・・
仕事への持ち物ってあまりないしね。
財布は忘れないだろうしなぁ。
とりあえず、きちんと確認だけはしておこうかな。
0
タグ: 0655 Eテレ たなくじ

今週のmyたなくじ  たなくじ

クリックすると元のサイズで表示します
今週のたなくじ。
薄くて見えない・・・けど
モテ運 八分咲き

モテ運って何だろう・・・
よくわかんないけど。
しかも八分咲き。
満開じゃないところがいいね。
0
タグ: 0655 Eテレ たなくじ

ブランデュー弘前FCが開催している「大人のサッカー交流会」に参加  スポーツ

ブランデュー弘前が開催しているイベントに参加しました。
その名も大人のサッカー交流会です。
そのうち参加しなければ、と思いつつもう2月。
サポクラでもらった無料参加券の利用期限は3月。
3月は土日でさえ忙しくなることが予想されるので、ラストチャンスでした。
人見知りをする俺としては、こういうのに参加するようになるだけで成長だよな〜

当日はこの服装で参加。
クリックすると元のサイズで表示します
リバプールのジャージ。
そしてadidasのフットサルシューズ。
クリックすると元のサイズで表示します
何事も見た目は大事。
サッカー未経験者だからこそ、服装から。

ちなみに参加人数はスタッフも含め20人くらいでした。
参加者の中にはブランデュー弘前根本選手もおりました。

サッカー交流会の流れとしては、
1 自己紹介
2 風船でリフティング
3 風船でパス交換
4 サッカーボールでパス交換
5 ウォーキングサッカー

という感じ。

自己紹介の後に風船を渡され、出た指示は「風船を膨らませてください」でした。
膨らませたものの、何に使うかわからないので小さめに作ったらリフティングする、と。
小さいからやりにくいという罠にまずハマった!

このあと、3グループに分かれての風船でのパス交換。
しかも「お互いの名前を呼んで」という指示付き。
物覚えが悪い俺にとってはこれも罠。
相手の名前を呼べない(覚えてない)

休憩時間中にtwitter友達から今日のはかなりゆるいですよという言葉を、息を切らしながら聞く俺って・・・

このあと、蹴るものを風船からサッカーボールに替えてのパス交換。
5人のグループでたぶん3人がサッカー経験者。
下手ぶりが際立つ。
しかも経験者がパススピードを上げ、かなり激しい動きに。
激しいと思ってるのは俺だけだったかもしれませんが。

その後、再度グループ分けをしてウォーキングサッカー。
クリックすると元のサイズで表示します
ちなみにルールとしては
基本はサッカー(フットサル)
走ったらダメ
跳んでもダメ

このくらいですかね。
まぁ、初参加でしたからね・・・やらかしましたよ、ジャンプ
ジャンプって言えるほど跳んでなかったと思いますよ。
でも、高いところに来たボールって跳んでヘディングしたくなっちゃう。
風船パス交換のときにヘディングたくさんしたからかな・・・
試合中に俺が目立ったのはこのファール(ジャンプ)だけです。
あとはボールの周りやゴールの周りをうろちょろしながらたまにボールを蹴る程度。

とりあえずこの日の交流会はこんな感じでした。
感想としては面白かった
時間が合えばまた参加したいな。
3月・・・行けるかな。
3

【備忘録】アウトバック(BP9)鍵の電池交換  やわらかい話

最近、車のキーレスエントリーの効きが悪くなってきていた。
まぁ、いつも車の近くで開けるので不便は感じないんだけど。
さすがに1回で開かなかったり閉まらなかったりすると立ち止まっちゃうわけで。
電池交換くらいなら自分でできるだろうと、やることに決めました。
クリックすると元のサイズで表示します
準備したのはこちら。
左から、電池が弱くなったキー電池(三菱のCR1620)精密ドライバー
ちなみに電池は100円ショップで購入。

まずは鍵についているネジをドライバーでくるくる
ネジが外れたら、上下に分離させる。
クリックすると元のサイズで表示します
はい、まっぷたつ。
弱っているであろう電池を取り外そうと思ったら・・・なかなかうまくいかない。
なんやかんやしているうちに・・・
クリックすると元のサイズで表示します
ここまで分解が進んでしまいました。
まぁ、電池が外れたからよしとしましょう。
ちなみにもともと入っていた電池はパナソニックでした。
電池のメーカーもそろえといたほうがよかったかな・・・
まぁ、動けばいいや。

このあと、電池を入れて、組み立て作業をして、ネジをしめて・・・
クリックすると元のサイズで表示します
はい、このとおり。
電池交換じゃ見た目が変わらないから、写真を見せたってしょうがないのに。

次に電池交換をするのがいつになるかわかりませんが、そのときのための自分用メモってことで。
0

今週のmyたなくじ  たなくじ

クリックすると元のサイズで表示します
今週のたなくじ。
ハイネックの服を着ると吉

文字がちょっと薄いけどね・・・
たぶんこれで合ってると思うんだよな。
仕事でハイネックを着ることがないから、休みの日に着るかどうかってことか。
ほとんど着ないんだよな、どうしよう。
ハイネックのセーターは持ってるけど。
0
タグ: 0655 Eテレ たなくじ

弘前城雪燈籠まつり  青森県

今年も行ってきました弘前城雪燈籠まつり
今年の主役(?)はもちろんこの方々。
クリックすると元のサイズで表示します
アニメ「ふらいんぐうぃっち」です。
弘前市を舞台とした漫画・アニメですが、みなさんご存知でしょうか・・・
原作者も弘前市に住んでいます(と聞いています)。
今年の大雪像も「ふらいんぐうぃっち」に登場するこの建物となりました。
クリックすると元のサイズで表示します
藤田記念庭園の洋館です。
「ふらいんぐうぃっち」では喫茶コンクルシオとして登場する建物ですね。
弘前の「ふらいんぐうぃっち」推し半端ねぇ。

大雪像と言えば、毎年恒例プロジェクションマッピング。
毎年写真を撮っていますが、今年は写真を撮るためのポジション取りに失敗。
18時からの上映にあわせ、17時21分弘前駅前発のバスに乗る。
通常なら15分くらいで亀甲門前のバス停に着く。
ところがまつりの影響かかなりの渋滞
亀甲門前のバス停に着いたのが上映の5分前
急ぎ足で大雪像前へ行ったものの(バス停から1〜2分)、すでに人だかり。
クリックすると元のサイズで表示します
写真を撮っても前の人の頭が邪魔。
角度もわるく、ねぷたが上手に映らなかった・・・
生で見ると結構迫力があったんだけどね。
クリックすると元のサイズで表示します
こちらは津軽を代表する伝統工芸。
左からこぎん刺しあけび蔓細工津軽塗です。
クリックすると元のサイズで表示します
そして最後はもちろん真琴さん千夏さんが登場。

ってことで、ことしも存分に楽しめました。
土曜日に行ったのはたぶん初めてなんですが、地元民は土曜の夜に行くもんじゃないね
すっごい混んでた。
日中はまだ大丈夫なのかな・・・
夜なら平日ですね、ひとつ勉強になりました。
クリックすると元のサイズで表示します
どの雪燈籠を撮っても人が写っちゃう。
ノーフラッシュで撮ったら暗かったけど人が写ってないのでブログに載せられるのはこの写真くらいだな。

0
タグ: 青森 弘前 まつり

今週のmyたなくじ  たなくじ

クリックすると元のサイズで表示します
今週のたなくじ。
いやなことは忘れるが

まぁ、生きていく上では当然と言えば当然ですね。
嫌なことを覚えていたってメリットはない。
反省はするけどへこまない、これ大事。
0
タグ: 0655 Eテレ たなくじ

弘前バル街Vol.12に参加しました!  青森県

半年に一度、弘前市内を飲み歩くイベント弘前バル街
今回で12回目になるんですねぇ。
足掛け6年、ここまでくると地域に根付いたと言ってもいいかな?
少なくとも俺の中ではレギュラーイベントになってる。
3500円で5軒の飲み歩きができます。

1軒目はレストラン山崎
クリックすると元のサイズで表示します
県産味鶏の赤ワイン煮。
バゲットに隠れてメインの鶏肉が見えない・・・
この赤ワインソースが絶品でした。

2軒目は土手町コミュニティパーク
ここには市外の3店舗がお店を出していました。
こちらは青森市のBistroBille(ビストロビーユ)
クリックすると元のサイズで表示します
奥入瀬ガーリックポークの煮込み クールールドローズ。
クールールドローズってのはピンク色って意味だそうで。
見た目は「?」って感じですが、味はよかったです。

こっちは八戸市のリストランテ澤内
クリックすると元のサイズで表示します
食べかけですが、八戸ブイヤベース。
魚介のだしが効いていて、深みのあるブイヤベース。

3軒目は今回初出店の炭火やきとり吟
クリックすると元のサイズで表示します
このお店、青森地酒の代表とも言ってもいい田酒を出してくれるんです。
もちろんやきとりも美味。
タイミングよくお店に入れたけど、出る頃にはお店の前にけっこう並んでた・・・
実は1軒目に行く前にこの店の前を通ったんだけど、並んでたからあきらめたんだよね。
タイミングって大事。

4軒目は炭火やきとり吟のすぐ向かい、スペイン料理のサイアンパティオ
クリックすると元のサイズで表示します
一皿に3種類が載ってるんだけど、何パターンかある。
しかも自由に選べるから、そこでちょっと迷っちゃう。
少なくともこのお店では生ハムは外せないかなって感じ。

5軒目は初訪問のびいる亭
クリックすると元のサイズで表示します
ピンチョスは鶏肉メインの一皿。
しかし、これだけじゃなかったんだねぇ。
クリックすると元のサイズで表示します
チョコレートファウンテン
「こちらもご自由にどうぞ」って言われちゃったもんなぁ。
あんまり甘いの好きじゃないけど、初めてやっちゃった。
イチゴ、バナナ、マシュマロ、その他諸々。

最後はかだれ横丁
クリックすると元のサイズで表示します
150円以上の寄付で焼きソーセージとワンドリンク。
テーブルがなかったから写真が雑!

ということで、今回も相変わらず楽しみました。
冬ということもあり、歩く距離は少なめ・・・
次回(7月かな?)もたぶん参加します。
0
タグ: 青森 弘前 バル街




AutoPage最新お知らせ