こんにちは、遊行寺たまです。
漫画のしごとをしたり、しなかったりしています。
「プラスシー」とか「テル・セル」とか描いていました。

…このブログは、お仕事に関する情報や
設定小ネタ、訂正したい誤植
その他、日記などを書いて行くためのブログです。

2015/5/25

テル・セル2巻本日発売です  ひとりカウントダウン

クリックすると元のサイズで表示します

テル・セル2巻、本日25日発売です。
よろしくお願いします!!!

なんというか、
口絵の刷り色が土壇場(色校正後)ですこし変な出方になってしまったそうなので
近日中にの本来の色合いをこちらに掲載しますね…
ままならぬ無常感がバーンとするのも現実の醍醐味です…
よろしくお願いします!!!


本日の画像は、2巻発売記念に
何度か+Cのときにセンターカラーやカバー折り返し部分で描いていた
セーラークルー絵の続き的なイメージで描きました。
セーラークルーは心洗われるので
また忘れた頃に描いて行きたいです!!!!

2015/5/24

さらにお知らせです  ひとりカウントダウン

クリックすると元のサイズで表示します
テル・セル2巻、こんな↑カバーデザインで明日5月25日発売です。
おそらく紙・電子版とも同日発売・配信だと思いますので
マネーにほんのり余裕がありつつご都合のよろしい方は
チラッチラッと見てやっていただけるとうれしいです!


時間が取れなく、今日更新の分おえかきできなかったので
表紙と裏表紙のラフ画(イラストの方向性を担当さんと話し合うときに使う物)を貼ってみます。
こんな感じでやっております
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


+Cの時はだいたい下絵を別に紙で描いていたのですが
テル・セルはそのまま同じCGのファイルの中で
ラフの上にレイヤーを置いて下描きをすすめていくことが多いです。


クリックすると元のサイズで表示します
↑おまけで今月末発売のゼロサムセンターカラー用イラストの没ラフです。
三種類提出したうちの一つで、こちらは使われないことになりました。
実際のセンターカラーはもっとギスギスした感じになりましたー!


ではまた明日!!

2015/5/23

再度おしらせです  ひとりカウントダウン

クリックすると元のサイズで表示します

再度おしらせしますー
テル・セルの2巻はあさって5月25日発売です。
印刷部数がいちじるしく少ないので
続きを読んでもいいかな?という神のようなすてきな方、
もしくはレアもの収集家の方はどうかお早めにお願いします。


販促物・特典などありませんので、本体だけが全てですが…
トーン貼り足したり効果増やしたり、とにかく階段燃やしたりしましたので
なんというか、よろしくお願いします。


画像はタルニナの制服を着た昴のハイスピードらくがきです。
意味がわからない。
しかも縁起悪そうな色でアレですが
描いていてたのしかったです。


元気があったらまた明日!!

2014/8/24

「テル・セル」1巻のおしらせ4(くらい)  ひとりカウントダウン

クリックすると元のサイズで表示します

明日、25日に「テル・セル」1巻が発売になります。

学園ものドーヨということで描くことになった「テル・セル」ですが
あばれ馬みたいなシスターとオバチャンおばあちゃんが少し出てくる他は
大体男子生徒ばっかりで
私これ描けるのかなーっとたいへん不安だったのですが最近慣れました。
よかった!!

空想の男子生徒はレールガンやガルパンに出てくるたくさんの女の子たちみたいな
ファンタジアの住人です。
たのしいな!!
こまけえことはいいんだよ!!

未熟なまんがですが、すこしでも楽しんでいただけたら嬉しいです。
カバー下にもなにか描いてあるのでめくってみて下さいね。



+Cを気に入って読んで下さっていた方には読みづらいかもしれないので
無理ぽと思われた時は直ちに服用を中止し、
積み荷と一緒に燃やして下さい(←もののたとえです)
そしていつか私がまた何か別のまんがに着手したときはチェックしていただければ助かります〜

画像は主人公です。
名前は好きに呼んで下さい。
貼り込んである、円が連なる模様みたいなものは
古い天文学図版(著作権きれております)を模写したものです。
クリスタの同心円定規を使ったらたいへん楽に模写れました。
オール手描きだったら死んだようになっていたと思うので、クリスタ買ってよかったです。

2014/8/23

「テル・セル」1巻のおしらせ3(くらい)  ひとりカウントダウン

クリックすると元のサイズで表示します

あさって、25日に「テル・セル」1巻が発売になります。
アニメイトさん、丸善&ジュンク堂さんではまんがの描かれた紙がついてくるので
お近くの方はそちらでお手に取っていただければと思います。
近所とか通販でなくわざわざ別のところまで
買いに行く手間をかけてもズコーとならない内容とはどんなかんじだろうと考え
一枚の紙の中に詰め込んでみたつもりです〜!



Pixivコミックさんにて試し読みが始まっていましたのでリンクします!
   http://comic.pixiv.net/works/1152

こちらは単行本の広告用ですが画像は雑誌掲載版となっております
トーンなどの、微妙にいろいろ間にあってないライブ感をハラハラしながらお楽しみ下さい。
あと、単行本版とは作中の方角、日付なども違っております。
よろしくお願いします!


画像はちびキャラシスター・プラージュです。
単行本もくじページでは男装でしたがこちらはスカートで!
もくじページは絵を入れないのが最近の主流らしいのですが
ちょっと絵があったらいいなあと思い、ちびキャラを入れました。

2014/1/25

+C APPENDix 本日発売です  ひとりカウントダウン

クリックすると元のサイズで表示します

番外編単行本「+C APPENDix」本日発売です。
お財布と本棚のどちらもに余裕のあります方は通常の紙コミックスを、
お財布だけ余裕のあります方はKindle版を
それぞれどうぞよろしくおねがいします。

全国のアニメイトさんでは特典ペーパーをおつけしておりますので
アニメイトさんがお近くにあります方はぜひそちらでゲットされてください。
小さい紙ですが、見て下さった方が楽しい気持ちになれるといいなーという感じにがんばりました!

カバー下、いつものヘクトルによる設定語りコーナーは今回も健在です。
もくじページのレトロゲーコーナーも復活しました。
巻末に3コマ+4コマまんがとあとがきを書かせていただいております。
そんな感じでかなりたのしい(私が)本になった気がするので
お手に取っていただけたら嬉しいです。

たぶんちょっとしか刷っていないと思われるので、紙版ご希望の方はお早めにどうぞ!!


画像はライツの子供のヴィクトールとエリカです。
マルコもそうなのですが、子供世代はまったく幸せになれた気がしないので申し訳ない感じです。
それはともかくうさ毛を描くのは楽しいです。

2014/1/24

「+C」単行本未収録カラー  ひとりカウントダウン

クリックすると元のサイズで表示します

「+C APPENDix」発売まであと1日となりました。
本日は、なんというかいちおう完結ということで
カウントダウンもかねて「+C」の単行本未収録カラーを紹介してみようと思います。
なんかまずかったりするとアレなのでちいさいサイズでそっと貼ります…

中段左が4巻の時の有隣堂さん特典ポストカードでその他はセンターカラーです。

上段中は、ベルカの着けている布が赤い絵と青い絵があったのですが
どちらを掲載していただいたのか忘れてしまったので
とりあえずここでは赤い方で載せてみました。
いつもの杖が初期デザインです。

中段右、セーラークルーの絵でタイトルと作者名が手描き文字で入っているのは
ドラゴンボールリスペクトです。

2014/1/23

ロマンホラー!! 深紅のキンドル伝説  ひとりカウントダウン

クリックすると元のサイズで表示します

+C番外編コミックス「+C APPENDix」今週末25日に発売になります!
そんなわけで、お知らせもかねてひとりカウントダウンです。
あさ10時に書店さんがオープンすることにして
あとちょうど48時間!
お財布と本棚に余裕のある方はぜひよろしくお願いします!

そして、なんというかこう…Kindle版も発売されるようです。
しらなかった…
本編がKindleで出てないのに番外編だけ出すとか新しい…と思っていたら
本編8巻ぶんも同時に発売されるようです。
たいへんありがたいことですが、そ、それだったら誤植とか…直したかったな……みたいな…


さて、画像は6巻もくじの肩車レースゲームのパーツです。
もくじ版ではスーファミっぽくしたくて解像度を落としたので、そっと元絵を公開…
カットした連珠コール組もとりあえず入れときますね!


クリックすると元のサイズで表示します

一昨年の年末に取り込んでなんとなく放置してた
パンイチオルセリートついでにおいときますね…
パンツ結ぶのとか紐なのかなーアゼルプラードさー
男子パンツのことはあまり設定とかかんがえていませんでした。
女子用にはドロワーズがあって、ホクレアはふんどしで…と思っているのですが
アゼルプラード男子パンツはどうなってるんでしょうね。

2014/1/22

「+C APPENDix」のおしらせ  ひとりカウントダウン

クリックすると元のサイズで表示します

+C番外編コミックス「+C APPENDix」今週末25日に発売になります!
そんなわけで、お知らせもかねてひとりカウントダウンです。
あさ10時に書店さんがオープンすることにして
あとだいたい2日とすこし!


「Appendix」というタイトルですが、
ix はローマ数字の9なので、8巻の次の「+C」ということでそのへんかけてみました!
内容は、アゼルプラードのさりげない話、ライツとロヴィスコの過去話、そして真・エンディング話です。
最後のお話では、いろいろと「+C」本編第一話との対比になる場面も描きました。


幻の短編・帥門&医術師見習いユーリのお話も収録されます。
この帥門のお話のみオール紙原稿で製版所によるスキャン、
その他は紙原稿から私の方でスキャンして仕上げのみクリップスタジオになりますので
クリップスタジオに興味がおありの方は仕上がりの比較などされるのも楽しいかと思います。
エプソンES10000Gのスキャニング(デフォルトのホームモード)もぜひごらん下さい。



画像は内容とまったく関係ない巫女マリーベル、略してみこーベルです。
2011年頃に手書き年賀状として描いたまま放置されているのが発見されたのでスキャンしました。

2012/12/23

「+C」8巻のおしらせ  ひとりカウントダウン

クリックすると元のサイズで表示します
「+C」8巻、あさって12月25日に発売になります!

表紙はベルカとオルセリートです。
この表紙絵は、50話の時のセンターカラーの扉絵とラフ絵の段階では同じ絵なのですが
あたらしく下絵から描きなおした別のイラストになっております。

センターカラーのときは、
なんとなくドラクロワ作「民衆を導く自由(の女神)」のような色合いにしたく思って
ベージュっぽい画面にしたのですが
8巻表紙の方は青と緑が中心になるようなカラーにしました。
描いていてとても楽しかったです。
私は絵柄が安定しないので、なんというか見比べると別の人が描いたような感じがします。

背表紙がオルセリートなのが意外ですが
本棚に並べたときにマリーベル→ミュスカ→オルセリートという並びになるので
ミュスカが嬉しいだろうなーっと思いました。

お財布と本棚に余裕がありましたら、8巻ぜひお手に取ってくださいませ!


それと、画像の話ですが
ええと白ソーセージは普通は皮は取り去って食べるようです。
わかりにくくてすみません……ラララ




2012/12/19

「+C」8巻のおしらせ  ひとりカウントダウン

クリックすると元のサイズで表示します

「+C」8巻、今月25日に発売になります!
めりくりだけでなく、こちらにもみなさんのマネーを割り振っていただけると
たいへんたいへんうれしいです!!!

さて、8巻はさりげなく最終巻なのですが
最終話は結局、雑誌掲載版から15ページ増えて57ページになりました。
だがしかし、それで詰め詰め感が解消されているかと言うと
まったくそんなことはなく
かえって詰め詰め感が増していると言う驚異的な仕上がりになりました。

すごいページ数でお値段も720円というマックスすごい感じになってしまったのですが
お手に取って頂けるとうれしいです!!
なんかこう、出版不況といわれる中で
単行本出してもらえたということはたいへん幸せです!!

あっ、ええと今回も販促物とかはとくにないですごめんなさい!!

2012/3/24

「+C」7巻のおしらせ7  ひとりカウントダウン

クリックすると元のサイズで表示します

そんなわけで、「+C」7巻無事発売されました!
お財布と本棚の
残り容量に余裕のあります方は
助けると思ってどうぞよろしくお願い致します。

今回はスケジュールの都合で
追加ページの写植チェックがまったくできなかったので
なにかうっかりがありましたらまたお知らせに参りますます。
何もありませんように!!


画像が単行本と関係ない絵ですみません
そしてさっぱり状況のわからない絵ですみません。
この絵は本編とは関係のないただの絵であり、
なんなのかという所は次号のゼロサムをご覧いただければと思います。
重ね重ねアレですが、深い意味はまったくありません。

タイトルは「のってけセーラークルー オルタ」です。

2012/3/24

「+C」7巻のおしらせ6  ひとりカウントダウン

クリックすると元のサイズで表示します

「+C」7巻、本日発売です!
よろしくお願い致します。
今回の帯の文言はまったくどんなことばか想像できないので
私もゲットするのが楽しみです。


7巻はマリーベルのスカートの中が見られる巻です。
マリーベルは、はじめに描いたときは
こんなに何度も登場することになるとは思いませんでした。
たぶんぶんたのせいです。

いつもこんなことを書いているので
どれだけ何も決めないでまんがを描いているのかと思われそうですが
…びっくりするほど何も考えていないことにかけては誰にも負けない……
たぶんそれが遊行寺です。



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ