2013/3/31

イースター、おめでとうございます!  

今日はイースター、
キリストが死からよみがえられたことを記念し、喜ぶ日。
聖書にはこのようにある。

私があなたがたに最も大切なこととして伝えたのは、私も受けたことであって、次のことです。キリストは、聖書の示すとおりに、私たちの罪のために死なれたこと、また、葬られたこと、また、聖書に従って三日目によみがえられたこと、また、ケパに現われ、それから十二弟子に現われたことです。  (Tコリ15:3-5)

今日の礼拝は土佐教会で捧げる。
クリックすると元のサイズで表示します
フラチームによる賛美。その数20名以上、礼拝堂を囲む男性参加のフラ賛美には厚みを感じます。

成田先生のメッセージ:
弟子たちは仲間うちで閉じこもり、恐れていた。主のみ業を見ていなかったからだ。しかし、そんな中に甦りのキリストは立たれ、「平和があるように(シャローム)」と言われた。その時、弟子たちはイエスを見て喜んだ。
イースター、それは恐れの中から主を見て喜ぶ日です。

うれしい洗礼式・
クリックすると元のサイズで表示します
 Mさんは家族のに祈られ、清和学園での「聖書に親しむ会」で決心し、フラチームに励まされての受洗。

うれしい転会式
クリックすると元のサイズで表示します
清和時代に受洗、しかし、その後40年も教会から離れていたところ「聖書に親しむ会」やフラチームの交わりを通して、信仰の再出発。
クリックすると元のサイズで表示します
うれしいイースター礼拝となりました。

愛餐会では
クリックすると元のサイズで表示します
再び、うれしくてたまらないフラチームが賛美、・・
クリックすると元のサイズで表示します
「死を打ち破り、甦られた、失望は無い、主は甦られた・・」賛美するMax先生、昨日ハワイツアーの引率を終えて帰ったばかり・・でしたが、何時頼まれても「いいっすよ。」気持ち良い笑顔は今日も輝いてました。

でも、このうれしさは来週にまで続きます。更に清和につながる二人が加わります。

満ち足りた思いで鏡川の川辺を歩いて帰りました。
クリックすると元のサイズで表示します
もう春です。
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

明日から4月、新学年がスタートです。 
お祈りありがとうございます。続いて、お祈り下さい。

3

2013/3/31

3月30日 いろいろあった一日  

今日は夫婦で共に過ごす土曜日としては2ヶ月ぶり・・。

先ず、自動車の一年点検。待つこと2時間。点検が終わり・・

次に、出かけたところは
クリックすると元のサイズで表示します
有機野菜などの土曜市。始められて5周年記念祭とかで駐車場はパンク。でも何とも何とも言えないのどかさが楽しく、
クリックすると元のサイズで表示します
お花見をしたり、
クリックすると元のサイズで表示します
ハーモニカのライブを聴いたり、
クリックすると元のサイズで表示します
冷やかした後で、康子は15分マッサージ、私はインド風チキンカレーを楽しみました。

その後は、家に戻りしばらくの時間待ち
クリックすると元のサイズで表示します
アパートの前の文化センター「カルポート」で開かれているクラフトフェアーで出展しているよしこさんの作品を見に出かけました。
クリックすると元のサイズで表示します
「最初は美月ちゃんに教えてもらったの・・」と言うよしこさん、その作品の多いことにビックリ!!

内視鏡での胃腸検査を受けたご夫妻のお迎えを済ませ、

力也展のチラシの最終校正を済ませ、食事を頂き・・・

時間を合わせて、先日、清和学園の生徒が参加すると聞いていたクラシックバレーコンテストを応援に出かける。「入場券は?」「当日券ください。」「二人で3000円です。」「ヘッ?じゃあ、一枚。」相談の上、私が代表となり、「プログラム下さい。」「500円です。」「結構です。一人だけを見たいので・・」
私一人が入り短いパーフォーマンスを二人、きれい・・。「19番・・」「彼女だ・・」よく分らないけれど、「うまい。足が頭より高く上がり、手足の動きの切れが良い・・」とにわか審査員を終えて出てくる。その間10分余り。駐車料金を入れると、締めて1700円也・・「応援もいい値段だねぇ。」などと話しながら駐車場を間違ったところから出て、バックをした時に「バリッ」"Oh, no!"(何でここだけ英語やねん!)
昨日修理、今日は朝から点検を済ませたばかりなのに・・・何とも言いようの無い気持ち。中川宅に着き、恐る恐る見ると、何と、傷なし!!「神様、ありがとうございます。」本当にそう思い、感謝したのでございます。

それから、空港へ
クリックすると元のサイズで表示します
マキキ聖城キリスト教会から力也展の荷物を持ち帰ってくれたMax先生達を迎え、
クリックすると元のサイズで表示します
解散前に最後の写真を写すT校を見ながら、来春は清和の生徒達もこのようになれば・・と思う。

荷物を中川邸の届けて家に帰り、こうして2ヶ月ぶりのお休みの一日は終わったのであります。
さあ、明日はイースターです。 
1

2013/3/30

3月29日 今年度、最後の日・・  

研修第3日 今日はキリストの受難日、感謝しつつ教員リトリートを開きました。
学園内では初めてとのこと、年度変りの忙しさの真っ只中と言うこともあり、当初の予定をうんと短くしましたが、それでも、今までに無かったことを試みられたこと、忙しさの中で聖書を読むときがもてたこと、それをお互いの間で話し合えたことはうれしい経験となりました。
私もやっと自分の仕事をさせて貰ったような気持ちで家路につくことが出来ました。

これで一年の締めと新しいスタートをしたことになります。
日頃、のんき坊主の私も、流石に気を使ったのか、今日はホッとしました。何年かに一度声が出にくくなっていましたが、研修が始まった時くらいから喉の調子が変ですが、峠を越えたので、これからは良くなることでしょう。

お祈りありがとうございました。
クリックすると元のサイズで表示します
一方、わが奥様は今日はお花見。
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

とてもきれいだったそうですが、残念なことは目下デトックス中。どんなにおいしいお店を通っても食べるわけには参りませぬ。じっと我慢の子だったそうです。

今年はきれいな桜をあちことで楽しませてもらいました。
明日は土曜日、先生方は学校へ、私は特別予定もないことから、明日はいろいろ雑用を片付ける日となりそうです。

1

2013/3/28

3月28日 新しい出発です、  

職員研修二日目

新しい先生方を迎え、それぞれの配置が発表され、いよいよ出発です。
二年目ですが、初めての二年目です。

時間を区切り、いろいろな働き毎の一年の展望などが確認され、最後に、職員室の机の配置が発表され、少し、落着いたのは6時ごろでした。

いよいよ新学年体制で、新学年の準備が始まります。
そんな中で、明日、一番にリトリートを持つことになっています。学園内での初めてのリトリートです。忙しさの中ですが、神様のみ前にみんなで整えのときを持ちたいからです。

さあ、明日のためにお祈り下さい。

今日、マキキから一人の若者が戻ってきました。
クリックすると元のサイズで表示します
荷物を見ればわかります。浅井力也展の実行委員長、竜太郎君です。「力也の作品を通して高知に人々に『人間誰でもありのままで、素晴らしい。お互いの喜びになれるんだ。』とのメッセージを届けたい。」と委員長を引き受け、ホノルルまで出向き、力也に会い、マキキに挨拶をし、基金作り用の品々を持ち帰ってきました。 

お疲れさま!!

3

2013/3/27

3月27日 ああ、去年の今日・・  

今日から3日間、職員研修です。

そうです。初めて校長として清和学園に来たのは去年の今日のことでした。職員研修会で紹介されて、その席に参加したのです。今にして思えば、本当に何一つ分らないまま、一年過ごせたのは職員の皆さんの支え、寛容、忍耐のお蔭、神様のあわれみによるものと感謝しました。

つまり、今日からは2年目、言い訳は通らなくなります。
よく考え、祈り、自分がこの立場におかれている責任を自覚して歩まねばなりません。

今日は一年をしめくくり、新しい年に向けての話し合いの日、一日、今日ここに居ることの不思議を噛みしめる一日でした。いよいよです。

わがたましいよ。主をほめたたえよ。
私のうちにあるすべてのものよ。
聖なる御名をほめたたえよ。
わがたましいよ。主をほめたたえよ。
主の良くしてくださったことを何一つ忘れるな。 (詩 103:1-2)

祈り下さい。
6

2013/3/26

3月26日 恵みを数え、主に望みをおく日・・  

朝、出勤です。
クリックすると元のサイズで表示します
毎朝通る道ですが、毎日、感動します。
クリックすると元のサイズで表示します

午前中はこの一年を振り返り、恵みを数え、
午後は、やがて始まる新年度に備えました。

夜、今日は中川宅にての「聖書を学ぶ会」を開く。
力也展の準備に忙しい
クリックすると元のサイズで表示します

聖書を学んだ後は・・・
クリックすると元のサイズで表示します

今回も新しい方が二人お迎えしました。一人は卒業生のお母さん。いろいろな清和関連がこれからも根を張り、枝を伸ばし、実を結んで行きたいものです。
2

2013/3/25

3月25日 春の一日・・  

康子が戻り、電車通学再開です。
クリックすると元のサイズで表示します
堀川、昨日の並木の反対側です。余りの美しさに写真を撮っている間に電車は行ってしまい、清和学園前の一つ手前までの電車に乗りました。途中で貸切電車となりました。
クリックすると元のサイズで表示します
学校に着きますと、ここもまた・・
クリックすると元のサイズで表示します
学校の前にも水田が出来ていました。
クリックすると元のサイズで表示します

27日から始まる職員会議に備え、今日は1年間の評価をいろいろな部門で行われました。

夜、「マキキ聖城キリスト教会・力也展」のぼんぼりを見て来ようとお城まで出かけました。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
大企業と並んで、人通りの一番多い追手門にむかって・・・・
天守閣の近くまで階段を上りますと・・・
クリックすると元のサイズで表示します

長い春の一日でした。
2

2013/3/24

3月24日 いろいろあり、長く、祝福された日曜日  

クリックすると元のサイズで表示します
わたし達のアパートから2分のところ、堀川の桜並木。礼拝前にお花見が出来ました。
クリックすると元のサイズで表示します
潮江教会にて礼拝。御館先生は来週、イースターで教会を去られるとのこと。

礼拝を終えて、
クリックすると元のサイズで表示します
「浅井力也高知展」のために県の文化活動助成金を頂けるように、趣旨説明のインタビュー。100万円以上の必要が満たされえますように・・とガンバル。

今日は武田京子さんのお誕生日。
クリックすると元のサイズで表示します
はじめ硬かった京子さんの表情もほぐれるようになりました。

クリックすると元のサイズで表示します
寿美さんの本格的な歌声のお祝いに看護婦さんたちも聞きに来られて・・

お見舞い帰りに安芸まで足を伸ばし、この間の魚屋へ・・
クリックすると元のサイズで表示します


夜は芙佐さんのおじさん武さんの退院のお祝い会
クリックすると元のサイズで表示します
既に、ゴルフも始めておられるとか・・「今回の体験を人生の完成への一歩としておられるようでよかったと感謝。」

クリックすると元のサイズで表示します
帰る頃は夜桜が見送ってくれました。

こうして、長〜い一日は感謝の一日となりました。
さあ、明日から新年度に向けての大切な一週間を迎えます。お祈り下さい。

3

2013/3/23

3月23日 選択理論研修大会に参加して  

「選択理論」の研修大会に行ってきました。
クリックすると元のサイズで表示します
昨晩8時ごろホノルルから帰った康子と井澤先生もご一緒に。先ずは腹ごしらえ。
クリックすると元のサイズで表示します
大会って大袈裟・・と思って居ましたが、本当に大会でした。参加者500人、お昼12時に始まり、5時まで、途中ブレークは15分のみ。その間、中だるみしないプログラム。最後は一番身近な「やって見るとどうなるの・・?」をお芝居で見せて下さいました。

クリックすると元のサイズで表示します
「選択理論」とは「人は外からの刺激によって行動する」と考えられて来ました。
例えば、「今度ばかりは私も怒ります。それは娘がどれだけ注意しても、何時まで忍耐して待っていても、全く言うことを聞かないからです。私を怒らせるのは娘です。」とお母さんがいいます。

しかし、「もし怒らなければ100万円上げるから怒らないで・・」と言えば「それなら、怒るのをやめます。」とお母さんは態度を変えます。

つまり、お母さんが怒るかどうかは娘によるのではなく、自分自身の選択の結果なのだと分ります。良い結果を得るために、正しい選択をどうすれば良いか・・を理論としてまとめ、適用法を学び、練習しようと願っています。

その時の大切な原則、
「相手と過去は変られないけれど、自分と将来は変えることが出来る」
研修大会が終わり外に出ますと・・
クリックすると元のサイズで表示します
桜と菜の花が美しく、疲れを癒してくれ、ひとっ走り走って高知に着いたのは7時半頃でした。
良い一日を感謝しました。でも・・・実際はこれからです。どんな風に取り入れ、自分が変わり、生徒が変わり、学校が変わるか・・楽しみです。お祈り下さい。
3

2013/3/22

3月22日 守られ、感謝!  

今日は終業式。 4月、何も分らずこのステージに立って以来、一年が過ぎました。
お祈り、本当にありがとうございました。今日は生徒達のひとりひとりの顔が見えます。
「今日から春休み、自分らしさを見つけて、4月スタートラインに立てるように準備をして下さい。」と話しながら、一年守られ、本当に感謝!
クリックすると元のサイズで表示します
とうとう帰ってきました。どうです? この荷物!6週間、寝ても覚めても、「力也展の基金作りのTシャツ と コーヒー」の数を数え、どうして高知まで持ち帰るか・・ばかり考えていたけど、帰ってきたからホッとしました・・・。守られ、ああ感謝!

 ライオンコーヒー 10オンス(283g) ¥1,000 400個
 T シャツ               ¥1,500 500枚

を準備し、無事持ち帰りました。
みんなで手分けして運んでいます。どうぞお求めください。
2

2013/3/21

3月21日 思いがけないご馳走  

クリックすると元のサイズで表示します
二日見ない間に裏庭の桜はこのとおりきれいに咲いていました。

清和学園の理事長、西澤先生のお宅を事務長と共にお訪ねすることとなり、用を済ませた帰りに「チョッと寄りましょうか。」といったのがここです。
クリックすると元のサイズで表示します
旧街道沿いの魚屋さん。その種類の多いこと、まるで水族館。
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

魚の食べられない康子も今夜は居ないので、心配なしに魚を食べられる。中川家に持ち込むと、芙佐さん、手際よく料理をして下さり、「きびなごのお刺身」もこのとおり。・・
クリックすると元のサイズで表示します
思いがけないゴチソウとなり、主に感謝。

明日は今年度の終業式。
康子は、今日ホノルルで迎えたMax先生ご一行様とは別れて、6週間ぶりに明日の夜、帰高。
ヤレ、ヤレ・・・デス。

2

2013/3/20

3月20日 主に感謝!  

今、11.30pm 熊本で「日本福音ルーテル九州教区信徒大会」のメッセージを終え、ホッとしている。全てを主に感謝です。

朝、ホノルルの康子とスカイプ。シゲさんが私が訪ねた時よりもっと細くなり、ホスピスケアに入ったとのこと。余りしゃべることも出来ないけれど分かれる時に手を出すと、ポン、ポンと叩いて挨拶してくれた。みんな良く分っていたよ・・とのこと。  本当に信仰の良き励まし手で居て下さったことを主に感謝!

朝、会場に着くと「朝食交流会」の準備はご覧のとおり
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します朝、5時からおにぎり部隊が15人ほど出動。朝からおにぎりの交わりを楽しみました。


すでに会場では・・・
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

ハンドベルコワイアも揃っており・・・
クリックすると元のサイズで表示します

主題講演U「伝えたい私の信仰生活の結論」と題して、ヨハネがイエス様とみ父との交わりを見、又、自分もその生き方に倣って生きることの素晴らしさの味をしめ、生き方が変った。」とクリスチャンライフの結論を伝えます。Tヨハ5:14-15

何事でも神の御心に適うことをわたしたちが願うなら、
神は聞き入れてくださる。
これが神に対するわたしたちの確信です。
わたしたちは願い事は
何でも聞き入れてくださるということが分かるなら、
神に願ったことは既にかなえられていることも分かります。
この神の祝福先取り信仰が身につけば最高と語りました。

奉仕を終えて、皆さんが良いお顔になって、「元気が出ました。」「先ず、一緒に食べることから始めます。」「プログラムではなく、私自身ですね。」・・・など口々にコメントをくださり、ある先生いわく。「初め、皆さんのルーテル教会のメンバーのような顔がだんだん変わり、その内、メッセージに引き込まれているのが良く分りました。」 将に、主に感謝!

お祈りありがとうございました。
さあ、週の後半、後2日で康子も高知です。

8



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ