2013/8/31

8月31日 神様、ありがとう!  

台風は温帯性低気圧に変わり、雨は降らず、日も射さず、絶好の草刈びよりです。
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します 
夫々ができることと場所を見つけて黙々と・・・
「Nさん、植木のさんぱつはお得意ですか?」「いいえ、今日が始めて。」(チョッと心配)
昨日のミーティングで話題になった階段掃除にチャレンジするFさん。

皆さんを支える・・
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
鋭い鎌は何と「百均」
ポップコーンとあずきコーヒージェロは康子さん

クリックすると元のサイズで表示します
きれいに整えられた庭に月曜日には元気な生徒達の声が響きます。
草刈は保護者の皆さんとの良いふれあいのチャンスです。
共に汗を流し、生徒達の様子を話し合えます。

皆さま、本当にありがとうございました。
神様、本当にありがとうございました!

3

2013/8/31

8月30日 いよいよ・・  

いよいよ2学期が始まります。

今日は学校が始まるのと同じ電車に乗り、清和学園前で降りると今までと違います。蝉の声が聞こえません。蝉に変わって、虫の声が聞こえます。もう秋です。

今日一日は新しい出発のための準備の日でした。
職員会議で2学期を迎える具体的な準備をし、次に開かれたのが「将来構想を考える会」全く自由な雰囲気の中で、これからの清和学園の目指す方向について語り合う。メンバー以外にも自由参加で3人の方が時間を作ってきてくださる。励まされる、うれしいことだ。

更に、「後援会」が開かれ、新しい顔ぶれでこれからの清和学園の働きをどのように支えて行くかを話し合う。新しい顔ぶれでの初めての会。新鮮な意見、アイデアで盛り上がる。

皆さんが帰られると7時を回り、外は暗い。朝、聞いた虫の声が電停まで続いていました。

後援会の新しいメンバーとなってくださったTさんは「聖書に親しむ会」のレギュラーメンバー。今は「難病を抱える人々」を支えるボランティア活動に取り組んでおられ、塩沢ファミリーのことも良く知っていてくださる。何と12の働きを支えておられるとのこと。あれこれ話しているうちに菜園場に到着していました。

いよいよ2学期です。

明日は校内美化デー。「雨でもやります」と言うものの、台風が気になります。
1

2013/8/29

8月29日 人間ドック入りの日  

今日はドック入りの日。
クリックすると元のサイズで表示します
去年に続いて2度目。落着いたものです。7時45分チェックイン。全てのテストが終わったのが10時半頃。

二人とも「おおむね合格です。要注意は甘さ控えめにすることです。」「甘いもの大好きなのですが。」「食べてもいいです。ただ、一日に一度、お茶の時間を守り、一日中ポリポリを止めればOKです。」・・・さすが先生、まるで見ておられるような・・・。

時間が出来た。久しぶりにお見舞いに行こう・・
クリックすると元のサイズで表示します
うれしいお顔で迎えてくださる。今日は言葉こそ出ないけれど、うなづいて下さる。来て良かった。

帰りにお茶を・・・
クリックすると元のサイズで表示します
太平洋が一杯です。この海はハワイに続いています。そのビーチに突き出るようにして建つレストランで・・
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
ユックリしました。見晴らしは良く、おいしくて、いい所です。

さあ、明日は職員会。いよいよ2学期に向かって始動です。お祈り下さい。

もう一度、「キリストへの時間」のお知らせです。。 
  日曜日 7:30−7:45AM  RKC高知放送 高知900KHz 
9月、毎週日曜日(5回)「マキキの素適な一世の皆さん」の生き方を紹介します。
私がお話させていただきます。 是非お聞き下さい。





3

2013/8/28

8月28日 学校でのリスクマネッジメント講座  

今日は「学校におけるリスクマネジメント」セミナー@大阪ガーデンパレス  教頭先生と二人で参加。
クリックすると元のサイズで表示します
「こんなことが起こったときにはどうするか?」日頃漠然と考えていることについて4時間の学びをする。

気づかされたことは沢山あって、良い一日でした。
リスクについての考え方の違いが全てを変える。
@ 戦争においても生きることを最優先して戦争に臨んだアメリカ軍と死を前提として戦争に臨んだ日本軍とでは作戦においても、装備においても違いがあった。日本軍では防弾チョッキの開発は遅れをとった。
A 安全ははじめからあるものではなく、危機管理の結果作り出されているもの。安全管理ではなく危機管理。
B 「あってはならないことはあってはならない」という日本的完全主義がリスク発生を悪とするために隠蔽が起こり、不適切な対応となる。原発事故の東電の対応はその実例。しかし、「どんなことでも起こりうる」と言う欧米的な前提に立つならリスクに対する取り組みは変わる。・・などなど
 
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
ただ4時間の講演中、コーヒーブレイクは一度だけ。

具体的には、事故を事件にさせない対応法から、学内での記者会見の仕方に至るまで・・良い学びの一日でした。

お知らせです。
「キリストへの時間」をご存知ですか。 
日曜日 7:30−7:45AM  RKC高知放送 高知900KHz 
9月、毎週日曜日(5回)にわたって、私がお話させていただきます。
敬老の月にちなんで「マキキの素適な一世の皆さんの生き方」を紹介します。是非お聞き下さい。

2

2013/8/28

8月27日 お久しぶり  

いよいよ夏休み、最後の週です。
久しぶりのひと雨で、朝の空気が秋に変わっていました。
蝉の大合唱がカルテットに変わり、コオロギが仲間入りをしていました。

生徒達の姿ばちらほら、チャペルからパイプオルガンによるクリスマスキャロルが響きます。夏休み中の練習です。色々細かな仕事を片付けているとすでに5時。急いで帰宅。

お久しぶりの中川宅の「聖書を開く会」
クリックすると元のサイズで表示します
力也展や夏休みで4月以来です。

今日のテーマは「信仰の成長」です。
「まだ分らないのですか。覚えていないのですか。」(マタイ16:9)イエスは弟子たちが経験を通して学び、それを覚えておくことを期待しておられる。わたし達が通った経験を通してどんなことを学んだか・・を分かち合い、笑いの中にも、大切な学びと交わりの時を過ごしました。
クリックすると元のサイズで表示します
去年の夏、東北から訪ねて下さったMさんが再び登場。そこで、勿論、歓迎会。
クリックすると元のサイズで表示します
何とアイスクリームの天ぷらとあずきコーヒージェロ!!
それぞれのコンビネーションの意外性が印象的な歓迎かいとなりました。

一月にわたり、二度のアメリカ訪問を終えて帰られ、名コンビ中川夫妻が揃い、お久しぶりのうれしい交わりで、皆さん、元気付いて帰っていかれました。

「聖書を開く会」はどなたでも歓迎です。あなたもいかがですか。 
      次回は9月18日(水)7時pm  
2

2013/8/26

8月26日 75%の感謝  

今日は雨、涼しい。35度以上に慣らされた体には心地よい。28℃に設定されたエアコンの聞いた部屋を出ると外のほうが涼しい。外気23℃。

3度目の運転テスト
クリックすると元のサイズで表示します
今日は通らんと・・とガンバル。何と3コースある内、3つ目のコースB。これで3コースとも運転したことになる。

最初に私、次にヤスコ。慎重に、安全運転を・・テストが終わり、いつものアドバイス。お二人とも技術的には問題はありません。アメリカでの運転習慣のためかウィンカーを出すのが遅い、奥様は曲がる時に大回りになりがちで・・。これだけアドバイスがあったということは・・・と発表を待つことしばし。

「お疲れ様でした。奥様は合格ですが、ご主人様は左の巻き込み安全確認をもう少し丁寧にして頂きたいので・・」

でも、良かったのです。これが反対だと主に車に乗るのは康子奥様なので、困りました。又、私だといつでも取れる・・という気持ちもあり、「良かったな。」と奥様の合格を素直に喜びました。二人のうち一人合格なので50%の感謝ではなく、必要な順番どおりのごうかくなので75%の感謝と素直に喜びました。

そこで迎えに来てくださったアメリカ帰りの芙佐さんと・・
クリックすると元のサイズで表示します
合格祝いを遅いお昼をラーメンでしました。
なんや、ラーメンで・・?! 
そら、そうでしょう75%ですから。

ラーメン屋の前のコミュニティセンター「ソーレ」を訪ねました。そこには・・・
クリックすると元のサイズで表示します
いつも蔭の支え手、野村ひとみさん。色々見せていただき、職場訪問をし、家に戻りました。

と言うわけで、夏休みの宿題が残りました。
どこかで補講が待ってます。 
宿題が残るのはいつになっても気が重いものです・・・。
5

2013/8/25

8月25日 充実の日曜日  

「ライフスキル研修」第2日

二日間を通して学んだことは、「ライフスキルとは自分自身を知り、人々のために生かす方法を知っており、それを実現することができる技術」です。

ライフスキルをそれぞれの年齢に応じて教えることが出来れば、その年齢の持つ危機を傷つかず、上手に通り過ぎることによって、その人が本来持っている可能性に生きることが出来る。それを助け、サポートする授業を学びました。
クリックすると元のサイズで表示します

今日は模擬クラスの実践でした。
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
テーマが与えられ、指導案にそってクラス作りをし、それを分担して、実践するのです。

私達はテーマ「心の成長と感情のコントロール」の下に、「転校して以前の学校の友達を忘れられません。」と言う状況下において、考え方を選ぶことによって、その結果には「谷底か頂上か」の違いが生まれることを、共同学習を通して、気付かせ、学びました。

本当に実り多い二日間でした。

礼拝は高知聖徒教会に出席。
香川県から植松牧師ご夫妻が来られ、
クリックすると元のサイズで表示します
自作のスライドによる伝道メッセージ「バラバとキリスト」
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
そのストーリと言い、画も語りも、素晴らしい!

礼拝後の夕食の交わりがまた素晴らしい。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

素晴らしいBBQ! 食べて、おしゃべりし、良い交わりを感謝しました。

充実した一日を、本当に感謝しました。

2

2013/8/24

8月24日 もう一つの研修  

朝9時、家を出ようとすると雨。出迎えて下さった車のワイパーが動く。何週間ぶりのことか・・。それ程振られることも無く、春野文化センターに着く。

「思春期のライフスキル教育プログラム」
クリックすると元のサイズで表示します
ライフスキルとは簡単に言えば、自分自身を発見し、その素晴らしさを他と分かち合う力のことで、そのライフスキルが身につけば、学力(アカデミックスキル)も又、向上します。

インストラクターの楽しく、巧みなリードに導かれ、初めて顔を合わせた17人の受講者は一日の終わりには、交わりを大切にしようと言う思いを持つ積極的な集りとなっていました。
クリックすると元のサイズで表示します
明日、朝9時から5時までのもう一日の学びが楽しみです。

参加している学校の先生方が中心ですが、一日でこのような学級が出来たことは大きなチャレンジです。夫々が心込めて育てようとしているクラスがこのような集まることが楽しみとなるようなクラス作りが出来る・・という大きな励ましです。

明日は日曜日、夕方までの研修を受け、礼拝を考えていたところ、ありました!
それも、6時から、礼拝・・& その後はBBQフェローシップ!!
あなたもいかが? 高知聖徒教会、楽しみです。
2

2013/8/24

8月23日 残念 X 2!  

クリックすると元のサイズで表示します
2度目のチャレンジです。

今日は私がクジを引き、Aコース。「一番難しいコースや」と康子。暑いコースを歩きます。

この間聞いた注意点に気をつけて、先ずは私から。試験官はコースの案内をしてくれません。「何も聞くな」と言われていたので、一生懸命思い出して、無事、コース間違いも無く終了。

次は康子。聞いていた通りスローに走ります。クランクには脱輪しないかとヒヤリとしましたが無事通過。S字カーブのところでゴトリ。ストップしバックしようとすると「そのままでよろしい」

走り終わって試験官のアドバイス。
ご主人は運転技術は言うことはありません。ただ、突発的な事態に対応できるようにユックリ走行を心がけて下さい。
奥様はもう少ししっかり走って下さい。「前回、早すぎると言われましたから今日はユックリ走りましたが。」ユックリ走るのとしっかり走るのは違います。メリハリを利かせてください。

と言うわけで、「 残念 X 2!」 

でもうれしいことは
クリックすると元のサイズで表示します
落ちたわたし達以上に悔しがり、残念がって下さる友がいることです。
「Kさん、長い時間お付き合い下さって、ありがとう!!」

いつも強気の我が康子さん、「もう自信、無いわ。」
でも、そんなこと言ってはおれません。夏休みの宿題は終わらさなければなりません。

今、わたし達の祈りです。共にお祈り下されば感謝!
「神様、助けて下さい。わたし達が試験官の期待通りの運転が出来ますように。試験官が通してやろうという気持ちになってくれますように。」
6

2013/8/23

8月22日 Joy Day報告  

クリックすると元のサイズで表示します
楽しい自己紹介、ゲーム、賛美・・Joy Dayの始まりです。

Joy Dayはみんなで作ろうとみんなで働きました。
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

BBQだけではありません。
クリックすると元のサイズで表示します
楢本先生の準備でみんなで焼いたホットケーキです。

汗だくの後はプールでひと泳ぎ・・
クリックすると元のサイズで表示します

「あなたにとって一番大切なものは何?」到着したばかりの前田望先生からのメッセージ。   3.11、一瞬にしてその一番大切なものを無くした人々の間で一年間宣教師として働いてきた経験を通してのメッセージ。

自分の一番大切なものは何だろう。それはいつまでも、何があっても、続く確かなものですか・・。

あなたの若い日に、あなたの創造者を覚えよ。わざわいの日が来ないうちに、また「何の喜びもない。」と言う年月が近づく前に。                           (伝道者の書 12:1)

2

2013/8/21

8月21日 お祈りありがとうございました。  

お祈りありがとうございました。
クリックすると元のサイズで表示します
今日のコースは「C」康子が鉛筆を転がした結果です。暑いカンカン照りの試験場のコースをテスト前に歩きました。一生懸命、覚えました。もう大丈夫。
「では、ご主人からはじめましょうか。」「よろしくお願いします」・・・徐行する部分の徐行をしなかったために試験官にブレーキを踏まれた以外は問題なく、「その信号を過ぎ右折したら出発点に戻って下さい。」 (心の中で「ああ、これなら余裕。」)
「では次は、奥さん」・・心配していたコース間違いなく、クランクで脱輪もせず・・「これで終わりです。」

待つことしばし・・結果発表:「お二人とも、もう一度来て頂きます。」

不合格の理由は、おそらく、調子よく走りすぎ。
試験官の言葉「ここは試験場です。走行で大切なことは経済性よりも安全性だと覚えて置いて下さい。」

早速、金曜日にテストの予約を入れました。
お祈りありがとうございました。

明日はJoy Club Day です。恵みが溢れるようにお祈り下さい。
4

2013/8/20

8月20日 ここは穴場  

今日は朝から校長会。学校として貴重な情報源。休みだとは言っておられません。

明徳義塾の校長Y先生に「今年はベスト4入りならず惜しかったですね。ずいぶん日焼けされましたね。」「ハァ。でもわたしは見に行かずです。」「???」「わたしが行くと負けると言うんですよ。」「そうですか・・」・・・会話はそこまででしたが日焼けのことはフォローのしようがありませんでした。

校長会が終わり、明後日のJoy Club Dayのお昼、BBQの材料の買出しです。足が無いので到着したばかりの前田先生に車をお願いし、自由民権記念館に案内しました。マキキ聖城キリスト教会の創立者、奥村多喜衛牧師が郷土出身のリーダーの一人として紹介されている博物館です。
クリックすると元のサイズで表示します
でも今日は、ランチを食べるためです。おいしいランチがケーキとコーヒーのデザートつきで¥400!少しボリュームが必要な方でも¥600!・・・ここは穴場です。

自由民権運動の学びは Dr. Fusa Nakagawa がアメリカ出張からお帰りになってから見学会をしていただくことにして、今日はわたし達の出来るランチミーティング onlyでした。

卸スーパーにて買出しを済ませ、学校に届けて今日の作業は終わりました。
木曜日、22日には生徒が10人、スタッフも10人くらいで賑やかな一日になるでしょう。心に届く一日になりますようにお祈り下さい。

そしてもう一つ、明日の運転免許試験のためにお祈り下さい。
3



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ