2015/12/31

12月30日 晦日をかんしゃして・・   

目覚ましをかけずに、眠たいだけ眠り、(実際には9時には新年の準備に床屋さんでいたけど・・)

朝、今日は家中の掃除をし、

昼、学校を少し覗き、

夕方、今年最後のスイミング、時間ギリギリで行ったので500mしか泳げず、

夜、中川宅の「聖書を開く会」の今年最後の会と日頃お世話になっているふささんのお誕生日会のために中川亭に集合。

先ずは、詩篇103編を読み、「主がよくしてくださったことを何一つ忘れるな・・」を開き、1年の主がよくしてくださったことを一人一人、味わったのちに分かち合い、祈る。
クリックすると元のサイズで表示します


続いて、お誕生日、
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
日頃お世話になっているふささんにはつぎつぎと・・・

最後のケーキは結局ふささん、手作りの「小松菜ケーキ失敗作」(ふささんはいつもこう仰るのですが、それが、😋オイシイ!)
クリックすると元のサイズで表示します
いざキャンドルを‥というときに「実は私も12月で・・」と二人の名乗りを受けて3人娘の記念撮影となりました。

このような、共に聖書を味わい、誕生日を喜び合う交わりです。
クリックすると元のサイズで表示します
今年最後でしたが、暮れで帰省中の仲間が居たり、暮れで家が忙しく、ケーキどころではない方が居られたり・・でも感謝のひと時を過ごし…

家に帰ってから、時計を気にせず、ぼんやりしたり、TVを見たり、・・・

何と、今、31日午前5時25分です!

NHK中学の部の合唱コンクール主題歌「プレゼント」を The End of Worldの歌で聞いたり、

  今 君のいる世界が 辛くて泣きそうでも
  それさえも「プレゼント」だったと
  笑える日が必ず来る

今井美樹さんの歌「Pride」を聞き・・生徒たちの顔を思い浮かべたり・・

晦日から大晦日に変わった朝、もう少し時計気にせずに・・・
本当に贅沢な暮れを味わい、楽しませて頂きます。

今頃、イリノイではアーバナ宣教大会で・・どんなことが起こっているんだろう‥

主よ、2015年をありがとうございました。 

ああ、今年も、感謝、感謝!

2

2015/12/30

12月29日 年末の一日  

今日は年末の一日、

片づけを・・と言っても家の掃除ではない。新しい年度に備えての準備の仕上げである。
ようやくまとまりをつけ終えると、もう昼過ぎ・・

やはり、家の掃除も・・と一年に一度しかしない窓ふきをする。ベランダに出てもそれほど冷たくもない。

夜、R君が戻り食事の後、聖書を共に学び、久しぶりにマキキ時代、青年たちが家に集まり、2つのグループに分かれて競い合ったルミキューブをする。
クリックすると元のサイズで表示します

強いグループをメジャー、負けると格下げになりマイナーへと落とされる。本気になって夜が更けるまでワイワイ。その頃の高校生だったR君が院生となり、高知を訪ねてきている。いや、私たちが校長としてここにいる。

主のなさる不思議を思いながら、懐かしいゲームに時を過ごしました。5ゲームの結果は大逆転で康子が勝ち、ご満悦。

こうして年末の一日が過ぎて行きました。

これまた、ああ、感謝、感謝! 
1

2015/12/29

12月28日 仕事納め  

今日、28日は仕事納め。

学校は3者面談、部活、仕事の締めなどで先生方は来ておられる。

昼前にチャイムが鳴り、アナウンス・・「今日は仕事納め、学校は12時で閉まります。」それに合わせて締めくくりを急ぎ、「良いお年を」とのあいさつで学校を後にするが、しかし30日までは部活が続き、顧問の先生は学校へ来られる。

わたしも、自宅で来年の準備の続きをする。

夜、R君を囲み、友達も招いての食事会。聖書の話に花が咲き、気が付くと10時。

「クリスチャンになるということは教会に行き、会員になることではなく、キリストを自分の救い主として信じること、信じるとは今日の話をもう一度良く味わいなおし、『本当にそうだ』と思ったなら、このお祈りをすることです。祈りは神様との対話、祈りのお終いのアーメンはその通りですという意味ですから・・・」

と言って送り出す。

その後で、いつも通り2階のコナミのプールに泳ぎに行き、今夜は時間もゆっくりだったので800mを泳ぐ。

やはり、今日は仕事納め、することはいろいろあっても、どこかゆっくりした気分。気が付くと写真を撮ることを忘れていました。

この一年、働けたことを‥ああ、感謝、感謝。





4

2015/12/27

12月27日 一年を感謝しつつ  

今年最後の礼拝を嶺南教会で守らせて頂く。

今年のクリスマスでは、保育所でのクリスマスに2度お邪魔し、清和のチャペルクリスマスでは鍋谷牧師がテナーの応援に駆けつけて下さるなど、お世話になり、又、清和の楢本先生、中山先生がメンバーでもあり、最も身近な教会の一つ。

礼拝は教会歴を中心にし、アドベントが年の初めなので、今年の終わりというよりはクリスマス、その後という流れで礼拝は守られていた。
クリックすると元のサイズで表示します


感心したのは鍋谷先生の3人娘の長女が今年、信仰告白をしたと聞いてはいたが、まだ3年生(❓)くらいだと思うが、
クリックすると元のサイズで表示します
きちっと礼拝に参加し、最前列に座り、賛美も聖書も自分で開き、歌い、読み、礼拝を守っているのに感心しました。

先生のご家庭には楽しい3人娘がいて将来が楽しみだが、良いお手本である。

午後は家に居り、片付けなどで時を過ごす。

カリフォルニアの娘に電話する
「ごめん、今、セントルイス。人に会うところ。明日からアーバナ・カンファランスが始まる・・祈っといてや。」

アーバナ・カンファランスは3年に一度開かれる世界最大の学生宣教大会、2万人位の若者が27−31日の5日間、聖書を学び、神様からのチャレンジの受け、応える。最近では日本人もグループができるほどの参加がある。

「祈っといてや・・」と頼まれたからではないが、新しい神様に動かされる若者が起こされ、日本に神の祝福のうねりが届きますように…。
1

2015/12/26

12月25,26日 クリスマスを終えて・・  

クリスマスを終えて・・

クリスマス諸行事の学校の片づけを終え、少し早めに帰宅。

歯医者さんに行くためである。年に2度の歯のチェックアップ。
感謝なことに、今回も虫歯はなし。 ありがたし。 しかし、高齢になると歯がもろくなりかけ始めるので手当てをしましょう。 今日は一番大きなところを一本。

家に帰るとハワイからのお客さま。
クリックすると元のサイズで表示します
Iファミリーの末息子R君。いつも上二人の影で居たので子供だと思っていたら、今はハワイ大学の院生で大学でフランス語を教えながら勉強中とのこと。
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますすき鍋に3杯すき焼きを食べ、お腹一杯と言いながらホームメードの小松菜ケーキのデザートで締めくくり

一夜明けると…
クリックすると元のサイズで表示します
「ペットボトルで育てているオーガニクス」がデスクの上に。冬休みで枯らさないようにと持ち帰ったのが、上品な生け花・・・心が和みます。

今日も歯の治療・・
「春休みまで来れないので、出来るだけ・・・」
「9本治療しておきました。」
「へっ?!9本も?」
虫歯、入歯は0、BUT、欠け歯は10本
・・やはりねぇ‥と年の自覚を新たにしました。


午後、映画「杉原千畝」
リトアニア総領事代理・杉浦千畝がナチスの手からユダヤ人を救うため、日本通過ビザを本国の指令を無視し約2,300人に書き与え、そのために外務省を解雇されたが、今その子孫が全世界に4万人にのぼるという。

映画では彼がクリスチャンであることを礼拝堂での彼の姿をもって現していたのだろう。
もうずいぶん前になるが、イスラエルを旅し、ホロコースト記念館を訪ねたとき杉原千畝の記念植樹はどこかと売店のおばさんに訪ねると、「He is our great hero!」と親切に案内してくれたことを思い出しました。

こうしてクリスマスを終えました。

では2016年を迎えるようにいたしましょう。

0

2015/12/25

12月24日 クリスマスイブ  

暖かいクリスマスイブ。

午前中、クリスマスの片づけを済ませ、

午後、帯屋町筋・大丸前でのハンドベル&バトンによるクリスマス演奏

クリックすると元のサイズで表示します

TV取材もあり、
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
2時と3時の演奏を時間を確かめ聞きに来て下さるファンも・・

暖かく、コート不要のキャロルは珍しい。

夜、最後のベル演奏は高知教会のイブ礼拝にて
クリックすると元のサイズで表示します
これで2015年クリスマス演奏はすべて終わりました。

高知教会が終わった後、土佐教会のキャロルに合流

大橋通の土電通りでの賛美
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
イルミネーション土電を見ながら、居酒屋さんの店内でもどこでも主のご降誕を喜び歌います。

教会に帰るころには、暖かいうどんが待ってくれて
クリックすると元のサイズで表示します
「あと5分で終わりとします・・」と言われるまで盛り上がったクリスマスイブでした。

そうそう、家の近くのこぶしの並木がこんなにふくらんで・・
クリックすると元のサイズで表示します
春が来た・・と勘違いをしているのでは・・と心配するくらいのイブでした。

これもまた、ああ、感謝、感謝。

2

2015/12/24

12月23日 天皇誕生日  

日本に戻り4回目の冬を迎え、天皇誕生日が4月29日ではなく、12月23日であることにも少し慣れてきました。

朝、TVで天皇誕生日の特集により、天皇の戦後70年のお働きとその思いに触れる。

調べ物があり学校に行くと殆どの先生方は出ておられ、3者面談中。天皇誕生日は保護者にお会いするには良い日である。

しばらくお見舞いできなかったKさんを芸西病院に訪ねる。お話はできないけれど、澄んだ目で見つめられるKさんに眼鏡をかけて上げ、近況報告を済ませた後、一緒に・・と言っても歌うのは私たち夫婦だけど「きよしこの夜・・」を歌い、祈りをささげ、クリスマスを祝う。

溜っているクリスマスカードの返事を書き・・

ハワイから帰ってこられたNさんを空港からご主人と一緒にお招きし、夕食をご一緒して、ホットニュースを聞かせてもらう。HPがあり、メールがあり、スカイプがあり、直接報告を聞く・・ハワイも近くなったもの。

食事を済ませ、正月の予定を話し合いました。

こうして我が家の天皇誕生日は暮れて行きました。

明日はクリスマスイブ、イエスキリストの誕生日を喜びます。
1

2015/12/23

12月22日 終業式&キャロリング  

朝、冬の朝である。
クリックすると元のサイズで表示します

クリスマスが終わった校舎を大掃除。
2学期に区切りをつけて、終業式。

午後1時から5時の予定で南国市内の日頃お世話になっているところをキャロリングで訪問。
バス4台と車数台に分乗、2チームに分かれてそれぞれ10か所、合計20か所のクリスマス訪問である。

私たちはチームA。人数は45名。

訪問先をご紹介しましょう・・
クリックすると元のサイズで表示します
老人ホームあり、

クリックすると元のサイズで表示します
生徒たちの手作りクリスマスツリーをプレゼントし、

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
南国消防署では外での賛美(例年は寒くて署内で訪問します。)

クリックすると元のサイズで表示します
南国警察署でも・・・
クリックすると元のサイズで表示します
卒業を前にした警察学校でも・・・
クリックすると元のサイズで表示します
ショッピングモールでも…

ハンドベルと賛美を耳にした皆さんは足を止め、手を止めて聞き、喜んでくださいました。
こうしてクリスマスをコミュニティに届けました。

あと一つは クリスマスイブ・ハンドベル&バトンによるクリスマス
       時 午後2時、3時の2回 
       所 帯屋町通の大丸東館前
近くに来られることがあれば、ぜひ立ち止まっておき聞きください。
2

2015/12/21

12月21日 ここから出発  

チャペルクリスマスは350人くらいのお客様を迎え、キリストの降誕を喜び、伝え、来て下さった皆さんは喜び、感動したとの声を残してくださいました・・・

中には、会場が寒かった、子供が気になった、開演後の入場者が気になった・・などのご意見のほかは、劇、合唱、ハンドベル、アンサンブルなどそれぞれについてのうれしいコメントを残してくださったほか、「聖歌隊入場の時のソロが良かった」から「プログラムのデザインが良かった」まで細かなところまで見てのコメントに励まされました。

まだ、明日、終業式の後、バス2台づつの2チームで20箇所ほどをクリスマスキャロルを歌って回ります。

クリスマスを通して生徒たちが新しい経験の中で成長する機会です。

24日(木)クリスマスイブには帯屋町通の大丸前で2時、3時にハンドベルとバトンによるクリスマスミニ・コンサートが開かれます。近くを通られる時にはぜひ見てやってください。

では、お会いできることを楽しみに…。
1

2015/12/20

12月20日 穏やかなクリスマス礼拝  

今年のクリスマス礼拝はいつもお世話になっている土佐教会で守らせて頂く。
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリスマス賛美はフラによる「Oh Holy Night」でした。
この曲のフラ賛美を見ると、「ああ、クリスマスが来た・・・」と思います。

聖餐式もあり、うれしいクリスマス礼拝でした。

それだけではありません。クリスマス愛餐会もありました。

持ち寄り愛餐会ではいつもマキキを思い出してしまいます。
クリックすると元のサイズで表示します

ここでの名物はスナックツリー
クリックすると元のサイズで表示します
かわいいので子供達には大人気 食べながらの出し物は
クリックすると元のサイズで表示します
日曜学校の合奏でした。合奏に聞きほれていると
クリックすると元のサイズで表示します
見事、完売!

お腹もいっぱいになり、皆さん、夫々、家路に着きました。

ああ、穏やかなクリスマスを、ああ、感謝、感謝!

2

2015/12/19

12月19日 遂に、‥  

遂に、チャペルクリスマス当日となりました。

昼前に学校に入る。先生方はそれぞれの持ち場の準備で出入りし、職員室は案外静か・・・
落ち着きません。

もう一度、最終リハーサル。降誕劇は聖歌隊によるナレーションと良くマッチ、中学生の劇もなかなか・・気合が入り気持ちよく決まる。

クリックすると元のサイズで表示します

6時になる。チャペルはガラン、6時15分でもまだガラン、20分を回ってからバタバタと入りだし、ぴったりにはほぼ一杯。定刻通り始まる。

高校生の降誕劇も
クリックすると元のサイズで表示します

中学生の「大切な君」も
クリックすると元のサイズで表示します


同窓会「白百合」も
クリックすると元のサイズで表示します


アンサンブルも、
クリックすると元のサイズで表示します


聖歌隊も
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します


メッセージも
クリックすると元のサイズで表示します

無事まもられ‥いや無事ではありませんでした。
メッセージの後、聖歌隊の蝶ネクタイにうまく変えられず、ノータイで・・やっと終わり、ほっとしていると「すべて予定通り、ただ校長先生のメッセージが時間オーバー」

校長先生、身を小さくして、帰りました。

しかし、チャペル一杯のクリスマス・・という祈りは聞かれ、ちょうどいっぱいのクリスマスを感謝しました。
お祈り、ありがとうございました。

2

2015/12/19

12月18日 かつては…  

学校では全校クリスマス

クリスマス礼拝を捧げ、チャペルクリスマスを一通り演じて、自分たちが観る。
クリックすると元のサイズで表示します

「大きな声を出すには、大きな口をあく・・」と指揮者に注意されながら歌い、自分たちが聴く。
クリックすると元のサイズで表示します
いよいよ、明日となりました。

お昼から、浜改田保育園クリスマス礼拝でお話をしました。

孫たちのような可愛い子供たちが大声で、一生懸命に歌い、セリフを話します。
クリックすると元のサイズで表示します
お母さん、お父さんだけではなくジジ・ババ組もたくさんおられたようです。

終わってからその可愛さを報告する・・
「そうでしょう、可愛いですよね。
でも、その内、うちの生徒のようになるのですよ・・」
「・・その内にね・・」
2



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ