2013/2/19

アクセス記録:21,000〜  アクセス記録

21,000回以降のアクセス記録です。
アクセス御礼の気持ちを込めて、時々の写真をなにか添えてゆきます。

27,000回:13年2月19日

クリックすると元のサイズで表示します
もうすぐ、ひな祭り・・・上高地の立ち寄り湯で見つけました!

27,000回となりました。(16741+10259=27000)
この後、雪を見に旅に出て、そこで見つけた雪のお雛さま。
寒い寒いといってももうすぐ3月、梅や桜の開花が気になる春も間近です。


26,000回:12年9月?日

クリックすると元のサイズで表示します
栂池で見つけたクジャックチョウ(撮影:12年10月)

うっかりしていました。本日(12月4日)現在(16741+9477=26218回)となり、26000回を超えました。
今回は10月に栂池に行った時に出てきてくれたクジャクチョウを記念の写真としました。

25,000回:12年4月9日

クリックすると元のサイズで表示します
水無川沿いの桜が満開(撮影:4月7日)

4月9日に区切りの25,000回となりました。(16741+8259=25000)
今秦野の桜は満開で、我が家の近くの桜並木も見頃となっています。
個人的には13日にお花見をやる予定なのですが、明日は雨模様のようだし花はもつのでしょうか?心配です。
皆さんのお花見は如何でしたか?

24,000回:11年11月15日

クリックすると元のサイズで表示します
袋田の滝の紅葉は七分くらい・・・でした

本日(11月15日)、アクセスカウンターは7263となり、ブログ開始からの累積アクセス回数は24,000回を超えました。(16741+7263=24004)
札幌での初雪の便りが届いた日ですが、本州は紅葉が綺麗な時で、初めて訪れた袋田の滝も大勢の観光客で賑わっていました。

23,000回:11年6月1日(推定)

クリックすると元のサイズで表示します
バウバウの森?・・・上野動物園クリックすると元のサイズで表示します
そこの住人は・・・ワオキツネザル

本日(6月21日)、アクセスカウンターは6390となり、ブログ開始からの累積アクセス回数は23,000回を超えました。(16741+6390=23131)
この1000回の間に東日本大震災があり、被災地では今でも大変な日々が続いています。
2月に来日したパンダのリーリー・シンシンもこの影響で公開が延期されてましたが、今は落ち着いている様子です。
人間の世界も、早く落ち着いてほしいと願うばかりです。

22,000回:11年1月12日

クリックすると元のサイズで表示します

本日、アクセスカウンターは5259となり、ブログ開始からの累積アクセス回数は22,000回となりました。
(21,000回目は見落としをしていて、達成日の記録は出来ませんでした。)

2011年の三が日を過ぎて、冬本番の気候となり寒い日が続いています。
裏日本や北日本では記録的な降雪や寒さとなっています。

ここ関東でも、10日未明には降雪がありました。
我が家の裏手にある震生湖周辺も、雪景色の朝となりました。
写真は、そこの雑木林で写したものですが、続きは下記のフォトアルバムをご覧ください!

   http://gallery.nikon-image.com/104101586/albums/2234123/





2013/2/15

杉玉作りの準備作業  活動記録(12年度)

クリックすると元のサイズで表示します
杉の間伐で空に舞い上がった・・・スギ花粉
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
うまく伐採!(左)と美しい(?)スギの花芽

14日午前中の活動は小原の杉林に入っての間伐作業。
これは近々予定されている「杉玉作り」の材料のスギの葉集めが目的です。

杉林の成長の遅れた木を選んで、ワイヤーを掛けての実習も兼ねて伐採作業を行い、葉を集めました。
今年は赤く枯れた葉が多くて、なんとなく緑の葉っぱが少ないように思われます。
それでも、軽トラック一杯の枝葉を運び込んで、杉玉作りの準備が完了しました。

たまたま伐採された様子を写した写真に煙が写っていました。
これは・・・スギ花粉の煙です!
スギ花粉症の人が見たら、恐れおののく事でしょう。

午後は、薪割り作業に専念して原木のひと山を片づけました。
気持ちスッキリ・・・達成感あり!


2013/2/8

春0.7番??  活動記録(12年度)

クリックすると元のサイズで表示します
春一番とはなりませんでしたが・・・結構強い風でした!

旧窯に集まっての薪割りが今日(7日)のメインの作業でした。
原木は十分に確保されていましたが、一日作業して次回の窯入れに必要な薪は、どうでしょう、7割くらいは準備出来たでしょうか?

徐々に天気は回復してすこし温かくなってきましたが、時々里山を強い風が吹き抜けて木々を揺らしていました。
もう春一番かと思いましたが、夕方のニュースでは東京の風は弱くこの日の春一番宣言はありませんでした。

・・・私の感覚では、春0.7番位には思われました。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
次回の窯入れに向けて・・・薪割りも7割方完了しました!

2013/2/6

1月の活動実績  活動記録(12年度)

            
今年も安全祈願で始まった里山活動は、早一ケ月が過ぎました。
炭焼きの対応が中心となりましたが、某会社の現役の方も体験に駆けつけて頂いて順調に推移しています。

以下に、1月の活動実績を報告します。


*****   1月の活動実績 ****************

 1月10日 参加  9名  安全祈願 作業:旧窯の窯入れ、炭作り、落ち葉掻き
 1月13日 参加  9名  作業:新窯用の薪割り
 1月17日 参加  9名  作業:新窯用の薪割り(含:体験者4名)
 1月24日 参加  6名  作業:落ち葉掻き
 1月27日 参加 12名  作業:新窯の窯出し・窯入れ(含:体験者2名)
 1月31日 参加  7名  作業:新窯での薪割り、本炊き  

                                                     
*****************************

2013/2/1

新窯の本炊き  活動記録(12年度)

クリックすると元のサイズで表示します
新窯の本炊き・・・ちょっと空気過多でしたが、この後、Iさんが制御に成功!

1月は31日も定例の里山活動日となり、「新窯の本炊き」と挿し木用の「雑木の薪割り」を行いました。

本炊きは最初空気が入りすぎたため窯が煙に包まれましたが、経験豊富なIさんが適切に処理してすぐに窯の中は落ち着きました。
・・・さすが、Iさんです!

薪割りは皆さん手なれたもので、自然と分担が出来て手際よく原木の山を薪に変えてゆきました。
その原木の中から這い出てきたのが・・・このカミキリムシ。
大きなカミキリ出手で持ち上げるとギーギーと音を出します。
帰宅して図鑑を調べてみると、どうも「シロスジカミキリ」と思いますが、合っているでしょうか?

クリックすると元のサイズで表示します
土手はロゼットが陽を浴びています
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
シロスジカミキリも間伐材から這い出してきました

2013/1/24

落ち葉掻き  活動記録(12年度)

クリックすると元のサイズで表示します
昨夜、松田の山は雪になったようです

昨夜の雨は、山の方では雪になったようで、柳川の里山から見える丹沢や松田の山は白くなっていました。
今日(24日)の作業予定は・・・落ち葉掻き。 
この雨で村民の出足も鈍っていて、いつもより開始時間が遅れましたが、雨で濡れて重たくなった落ち葉を掻き集めて堆肥場に運び込みました。

少し重たい分だけ運動にはなって、暫く作業していると汗が噴き出してきました。
昼頃には少し日差しも出て、気持ちの良い雑木林の中で仲間とイイ時間を過ごしました。

一日落ち葉掻きに専念したお陰で、堆肥場もほぼ一杯になり、里山園内も整備されて地面に太陽の光が届くようになりました。
植物たちが春に向けてたくさん芽を出してくれることでしょう。 

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
落ち葉掻きをして遊歩道も顔を出しました!

2013/1/21

里山実験室?・・・ドングリの発芽  活動記録(12年度)

年末年始に比べて、少し日差しに春を感じさせるようになって、里山でまた新規の自然観察を発案しました。
それは・・・里山工房の一角での、「コナラ、クヌギの発芽実験」です。

【実験その@】ドングリの種子の方向で発芽確率は変わるか?

  
  ドングリを播種する際、種子の方向はどの方向が良いかを調べます。
  くず炭、富士砂、腐葉土などを積層したプランターに様々な方向に種子を植えて様子を
  見る事にしました。
  すなわち、真上、上45度、横、下45度、真下の向きです。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
発芽実験装置


【実験そのA】水の中では発芽するのか?

  「どんぐりコロコロ、どんぶらこ、お池にはまってさあ大変!
  ドジョウが出てきて、こんにちは、坊っちゃん一緒に遊びましょ!」
  
  こんな風に池に落ちたドングリは、水の中で発芽するのでしょうか?

  プラスティック容器にくず炭、腐葉土などを入れ、水を張って小さな池を作り、
  それにドングリを放り込みました。
  発芽しても、根付かないような気もしますが・・・

クリックすると元のサイズで表示します
ドングリが落ちた池

またまた、Sさんが面白いことを始めました。
・・・結果報告をお楽しみに!

2013/1/14

安全祈願登山・・・檪山  活動記録(12年度)

クリックすると元のサイズで表示します
檪山頂上から四十八瀬川を望む(撮影:1月12日)
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
トビの群に遭遇・・・ハンターの獲物が目当てか?

自然村の新年の安全祈願登山に参加して、檪山(812m)を目指してきました。
毎年参加したいと思いながらなかなか予定が合わずにいましたが、今年、実現しました。

表丹沢県民の森の駐車場からの直登コースでしたが、皆さん元気に登り切りました。
風もなくポカポカ陽気の一日で、頂上でゆっくりお昼を取って秦野市内の景色を楽しみました。
ここからの景色は秦野市を鳥瞰する最高な場所・・・と思います。
水無川と四十八瀬川の両方が見えて、里山・里地の風景が拡がります。

・・・この景色も、その内新東名が通るとその景観が一変することになるでしょう。
ここしばらくしか見れない風景です。

帰路は、上秦野林道を通って下ってゆくと、ちょうど「シカの管理捕獲」の最中でライフルの音が山に響いていました。
その獲物に群がっているのでしょうか、トビの群が集まっている所に遭遇して暫し観察タイムとなりました。
こんなにトビが集まるのを見るのは初めてでした。

帰路は、黒竜の滝に寄ってスタート地点の駐車場に戻りました。

クリックすると元のサイズで表示します
黒竜の滝

私にとっては初めての登山ルートで、仲間と楽しい山歩きが出来ました。
帰路は頑張って、さらに旧甘柿橋から水無川に出てウォークして帰宅しました。


2013/1/11

里山活動・事始め  活動記録(12年度)

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
恒例の新年安全祈願(1月10日)

10日は年が明けて初めての活動日となりました。
焚き火を囲んで、お互い新年の挨拶を交わした後、恒例となった柳川金刀比羅宮へ安全祈願のために参拝しました。
今年一年も事故なく、里山活動を続けられるよう祈ってきました。

参拝の後は、早速活動を開始し、「窯入れ・炭作り・落ち葉掃き」に取り組みました。
新年早々窯に火も入って、順調な滑り出し・・・です。

それにしてもこの日は冷え込んでいて、作業中は大丈夫ですが、ちょっと手を休めると寒さが身にしみます。
暖かい焚き火が何よりのパワーの源でした。

クリックすると元のサイズで表示します
初日からフル回転の里山活動

2013/1/10

12月の活動実績  活動記録(12年度)

             
今年も大きなけがもなく里山活動を終える事が出来ました。
(但し、里山活動以外の私用時に転倒骨折が続きました。皆さん、お気を付けあれ!)
恒例の自然村の忘年会も大勢が参加して賑やかに開催されました。

以下に、12月の活動実績を報告します。


*****   12月の活動実績 ****************

 12月06日 参加 10名  作業:旧窯用の薪割り
 12月09日 参加 17名  作業:クリーンウォーク、巣箱取り付け、植樹
 12月13日 参加  8名  作業:新窯用の薪割り
 12月20日 参加  5名  作業:新窯でのチップ作り
 12月23日 参加 13名  作業:旧窯の窯出し・炭作り・清掃
 12月27日 参加  8名  作業:新窯での薪割り、清掃
  

                                                     
*****************************



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ