2012/10/15

カブトムシの飼育場が・・・  活動記録(12年度)

クリックすると元のサイズで表示します
イノシシに荒らされたカブトムシの飼育場
クリックすると元のサイズで表示します
新しいカブトムシの家・・・今度はイノシシに負けないぞ〜!

14日の里山活動は、恒例となった秋の植生調査の後、飼育しているカブトムシの飼育場の切り返し作業を行いました。

そこで発見したのは、イノシシに荒らされた産卵場で、この区画の産卵場の幼虫は全部食べられてしまいました。
昨年は9月中旬に網を被せましたが、今年はそれをさぼっていました。
幼虫には可哀そうなことをしてしまいました。

堆肥場には多くの幼虫が健在で、落ち葉の切り返しをした時に、幼虫の転居も行いました。
採取した幼虫のうち、70匹は従来のバスタブ製の飼育器に、200匹は新しい飼育場に写しました。
新しい飼育場にはまだドアがありません。
猪に荒らされないよう急いでドアを作たいと思います。(助っ人大歓迎!)

堆肥場にはまだまだ多くの幼虫が残されています。
上に被せてあるすのこをとり、チョットほじくればいくらでも採取できます。
どなたか幼虫の里親になって幼虫を引き取って戴ければハッピーです!
ご連絡をお待ちしています!

         (以上カブトムシおじさんから・・・の報告でした。)

2012/10/5

水無川の菜の花畑  活動記録(12年度)

クリックすると元のサイズで表示します
水無川左岸で・・・菜の花の種蒔きボランティア
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
(左)花の咲くのが楽しみ    (右)何時になく水量の多い水無川 

今日(4日)の里山活動は、急遽「里川活動」に変更となって、水無川の左岸に集合となりました。
作業は、観光促進のための菜の花畑作りで、土手の土をならして種まきのお手伝いをして来ました。

10月と言うのに30度近い気温の中で、大汗をかいての作業となって、一番バテバテの私は水分摂取量が多くこの日2Lも飲んでしまいました。
休憩時間に顔を洗った川の水が、とってもひんやりして気持ちが良かった・・・です。

作業はまだまだ残っていますが、完成すると約1kmに渡って菜の花が楽しめる事になります。
・・・来年2月頃には咲くのでしょうか?  楽しみです!

2012/10/4

9月の活動実績  活動記録(12年度)

             
暑い日が続いて里山作業も頻繁に水分補給をしながら進めています。
この暑さで、彼岸花の開花がいつもより遅れているようです。水分の不足が原因のようです。


以下に、9月の活動実績を報告します。


*****   9月の活動実績 ****************

 9月06日 参加 10名  作業:新窯用の薪割り
 9月09日 参加 15名  クリーンウォークと野外料理の会
 9月13日 参加  9名   作業:新窯での窯出し、下草刈り
 9月20日 参加  9名  作業:新窯の窯入れ
 9月22日 参加 15名  里山体験教室の受け入れ
 9月27日 参加 11名  作業:新窯の本炊き、下草刈り

 
             * :記録が無く参加人員は推定

  
  
                                         
*****************************

2012/9/27

バードカービング展のお知らせ  


さえずり会・・・創立20周年記念の作品展

大船にあるバードカービングの教室「さえずり会」の作品展が始まりますのでお知らせします!

私も偶然この教室へ通う事になって、もう10年です。
なかなか木彫りの腕前は上がりませんが、継続あるのみで今年も新作3点を展示しています。

鎌倉散策のついでにお立ち寄りいただけると幸いです。
会場の様子はこちらを参照してください。



2012/9/16

田んぼの草取り  活動記録(12年度)

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
田んぼの草取り

田んぼの草取りに参加・・・半日仕事でしたが大勢で作業するとはかどりました。

この日(15日)も朝から太陽が照りつける中、久々に自転車を引っ張り出して出掛けました。
家から上りの続く往路は汗を一杯かいて田んぼに到着、復路は心も軽やかに風を切って快適なサイクリングでした。

2012/9/14

窯出し・・・残暑が厳しい!  活動記録(12年度)

クリックすると元のサイズで表示します
窯出しの炭は、直ぐに袋詰め
クリックすると元のサイズで表示します
休憩時間は日除けのテントに避難(今日は風もない!)

13日の里山作業は、新窯の窯出しをして、その後早速炭にして袋詰め詰めをしました。
この所要求も多様化していて、袋も3kg、4kg、10kgと要求に合わせて作っています。

それにしても、この日は残暑が厳しくて、おまけに風も全く吹かず、かなり体力を消耗してしまいました。
その中で、最恒例のTさんは元気でひょいひょい動いていて、尊敬してしまいます!

Sさんの作った日よけのある休憩所がなければ、暑い日の作業は大変でした。
・・・お疲れさまでした。


2012/9/7

里山のアキアカネ  活動記録(12年度)

クリックすると元のサイズで表示します
原木降ろしと薪割り・・・残暑が厳しく、た〜いへん!
クリックすると元のサイズで表示します
一方で、秋を感じる事も!・・・アキアカネの乱舞

6日は残暑が厳しく蒸し暑い一日でした。
この暑さもこの日までで、暑い夏も一段落するとの予報ですが、期待して良いのでしょうか?
・・・アキアカネが乱舞する山の空の景色は、既に秋模様です。

原木を山から下ろして薪に仕上げる仕事は、いつもより休憩時間を多く取っての作業となりましたが、次回の炭焼き用の薪は十分に積み上げる事が出来ました。

少し遅れた到着したMさんが持ってきてくれた、差し入れのアイスキャンディー!
一時暑さが吹き飛びました。 ウマカッタ!!

新しい仲間の羊たちは、3頭ともに元気に近寄ってきていました。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
新しい里山の仲間たち・・・ひつじ

2012/9/7

8月の活動実績  活動記録(12年度)

             
残暑の厳しい日々が続いていますが、里山活動は汗を噴き出しながらも予定の作業を消化しています。
夏休みの行事である「里山宿泊体験」や「ピースキャンドル」も実施されて、一般の方にも参加してもらう事が出来ました。


以下に、8月の活動実績を報告します。


*****   8月の活動実績 ****************

 8月02日 参加  8名  作業:旧窯での窯入れ準備、炭作りと運搬
 8月09日 参加  9名  作業:旧窯の窯出し・窯入れ
 8月12日 参加  5名* 作業:新窯での窯入れ準備、下草刈り
 8月16日 参加  8名  作業:新窯の炭作り
 8月11日 参加 11名  作業:新窯でのチップ作り
 8月25日 参加  5名* 作業:新窯での窯入れ準備 

             * :記録が無く参加人員は推定

  
  
                                         
*****************************

2012/8/24

ウォッド・チップ作り  活動記録(12年度)

クリックすると元のサイズで表示します
チップ用の木を準備した雑木林・・・下界に比べると風が通って別天地です!
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
材料をチップ機械のある場所まで運搬して、折り返し出来上がったチップを運搬

チップの材料を用意する班と、材料を運搬してチップに加工する班の2班に分かれての作業となりました。

チップの材料は近くの雑木林で、少し古くなった原木を細めの薪にして準備しました。
ここは、夏休みこども宿泊体験の行われた林の中で、風が通り抜けて画家の暑さに比べると過ごし易い場所です。

山の作業は重い原木を抱えたりの力仕事で大変ですが、自然の中の木陰で良い風を受けられるのは・・・多いなるご褒美です。


2012/8/24

あのカブトムシは・・・?  活動記録(12年度)

クリックすると元のサイズで表示します
孫と遊んでくれた・・・カブトムシ

家に連れてきたカブトムシが、オス4頭・メス2頭、そして我が家で成虫になったメス1頭の合計7頭を発泡スチロールの箱に入れて飼育していました。
夏休みでやってきた孫たちも恐る恐るふたを開けて、触ることが出来ました。

しかし、夜になるとカブトムシたちは発泡スチロールに開けた空気穴を拡げて脱走・・・
朝に捜索活動が開始されて、玄関に置いてある靴の中で見つかったり、部屋の片隅に居たり、行方不明になったりで、結局8月23日現在生き延びたメス1頭を庭に放して全部が発泡スチロールの飼育箱からいなくなりました。

オス2頭メス1頭が息絶えているのを発見し、メス1頭を逃がした残りの3頭の行方は分からずじまいです。
運よく屋外に出られたか? まだ、部屋のどこかに潜んでいるのか?

それにしても、根気よく発泡スチロールの屋根をこじ開ける執念には驚きました!



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ