2018/7/11

河原井・根津08事件裁判控訴審・証人尋問は7/12  X日の丸・君が代関連ニュース
 ◆ 河原井・根津の08年「君が代」不起立処分取消訴訟 12日の法廷に

 根津公子です。
 やや個人的なことですが、宣伝させてください。
 12日(木)10時から2008年事件(河原井・根津ともに停職6月処分)控訴審の法廷(東京地裁824号法廷)があります。

 この根津処分では、根津がこの年度に作業着として着用していたトレーナー「OBJECTION HINOMARU KIMIGAYO」「強制反対 日の丸・君が代」のロゴ入り)が職務命令違反・職務専念義務違反だとして処分理由にあげられました。
 そして、それが、地裁判決で処分を加重していい「具体的事情」とされました。
 このトレーナーはそれ以前にも長い間着用していたものですが、問題にしたのはこの校長だけ。


 「それ以前の学校でもそれ以降の学校でも、問題にした校長はいなかった」と私が主張してきたところ、都側は立川二中の当時の校長の嘘の陳述書を出してきました。そして、12日の法廷で校長が証人尋問に立ちます。

 私は当時の生徒5人の陳述書を出しています。

 また、都立高校教員が「私も着用していたが、注意を受けたこともなければ、不起立処分の理由に書かれたこともない」と陳述書を出したところ、当時の副校長が「着たことはなかった。着用していれば、職務命令を出した」と、これまた、嘘の陳述書を提出。
 着用していた高校教員も証人尋問に立ちます。

 都教委は別件(懲戒免職)で当該の校長に、都教委が作成した陳述書に署名押印させたということがあり、その校長は後悔し謝って、後に自作の陳述書を出したという事実があります。
 懲戒免職は取り消しとなりました。

 裁判官たちが事実はどれか、見てくれるといいのですが。
 傍聴していただけたらありがたいです。

トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ