2018/6/30

都教委の笑うべき「ごはん論法」?都教委糾弾ビラまき  \増田の部屋
 皆さま こんばんは。増田です。これはBCCでお知らせしています。重複・超長文、ご容赦を! 月末恒例の東京都学校ユニオンビラまきを以下の内容で昨日、行いました。
 本日、国会では参院で衆院同様、過労死法案「ごはん論法」と言われるような誤魔化しによって数の暴力でゴリ押しされてしまいました。
 都教委も同ような誤魔化し論法で歴史事実のフェイク記載を頑として正そうとしません。明白な誤りをどうしても訂正できない、こんな人たちが都教委の教育行政を進める、というのですから、学校現場の足を引っ張るばかりでしょう。

 ◆ 都教委の笑うべき「ごはん論法」?(※高プロ過労死法案への政府対応に法政大教授が命名。裏面参照)
   「『チーム学校』報告書の歴史事実の誤り、訂正要求」請願に的外れ回答


 ★ 「訂正すべし」と求められ、「認識しております」とは?

続きを読む

2018/6/30

北の脅威をあおりまくった住民避難訓練ひっそり中止  ]平和
 ◆ 「北ミサイル撃つ撃つ詐欺」で
   税金を浪費した安倍政権の罪
(日刊ゲンダイ)


 「トランプ大統領は、北朝鮮の非核化の費用日本と韓国が負担すると」
 「朝鮮戦争の当事者の米国が負担しないというのは許されない
 26日の参院内閣委。質問に立った自由党の山本太郎共同代表は、北の非核化のために日本が米国から一方的に費用負担を押し付けられるのではないかとの強い懸念を示した。

 米経済誌などは、北が核放棄の見返りに要求する経済支援の金額を2兆ドル(約220兆円)と試算している。今や借金大国の日本がポンと出せる金額じゃないし、何よりも戦争当事国である米国にも負担させるのは当然だ。

 で、山本氏は安倍首相に対して「米国も負担すべきということを直接、トランプさんに言えるのか」と迫ったのだが、安倍首相はイエスもノーも言わず、「この問題を解決をしていくために、連携していくということを重視するべき」とノラリクラリ

続きを読む

2018/6/30

国の腐敗は放置して、一般職員に対して厳格すぎるほどの勤務態度を求める日本社会の異様さ  ]U格差社会
 ◆ 定刻より3分早く昼休みを取り、処分された自治体職員 (星の金貨 new)
   ジャスティン・マッカリー / ガーディアン 2018年6月21日


 ひとりの公務員が弁当を買うために『常習的に』数分早く席を立っていたことについて処罰された後、仕事と生活のバランスについて問題が多発している状況を受け、働き方改革を行うとしている日本政府の取り組みについて、疑問が突きつけられています。

 神戸市水道局の職員(64)は、7ヶ月間に合計26回昼休みの3分前に席を立ったことが判明した後、誡告と減給の処分を受けました。
 これについて幹部職員はテレビの記者会見で、処分された職員の行為を「誠に遺憾である」と表明し、謝罪しました。
 神戸市水道局の広報担当者はAFP通信の取材に対し、「昼休みは正午から午後1時までと決められており、この職員は休憩時間になる前に離席していました。」と答えました。

続きを読む

2018/6/29

都庁前通信  2018年6月28日号  Y暴走する都教委
  《河原井さん根津さんらの「君が代」解雇をさせない会 都庁前通信》
 ● 「君が代」日大アメフト部傷害事件は日本の縮図


 監督、コーチが「反則してでも相手のクオーターバックを潰してこい」と言い、それを実行させられた選手。上からの指示・命令には考えずに従わせる・従う体質は、軍隊のそれである。
 戦前の日本軍は「軍人勅諭」「上官の命令は天皇の命令」と説き上官への絶対服従を要求した。こうして、侵略した先の中国では、初年兵に銃剣を持たせ、「度胸をつけるため」、捕虜を刺殺・試し切りさせた。日本軍の中国・アジア侵略で2000万人にものぼる人々が亡くなった。そしてこのアジア・太平洋戦争で軍民300万の日本人の命が失われた。
 この軍人勅諭とセットにして、国民に天皇への絶対服従の精神を植え付けようとしたのが、「教育勅語」だ。これを森友学園塚本幼稚園が園児に朗唱させていた

続きを読む

2018/6/29

子どもたちに渡すな!あぶない中学校道徳教科書の分析資料  ]Vこども危機
 ★ 教科書展示会に行き、市民アンケートにあなたの意見を書いてください

 大阪の会の伊賀です。
 今年の中学校道徳教科書採択に関する教科書展示会が開かれています。
 自治体によっては、7月上旬までのところがありますので、確認の上ぜひ行ってください。その際は、

 * 採択してはならない教科書名と、採択してほしい教科書名を、理由と共にはっきり書いてください。

 * 道徳教科書は文科省が定めた22の徳目の習得を目的にして作成されているため、どの教科書も問題があります。この資料では、特に問題のある教材と、「人権・平和・共生」の観点から比較的良い教材をあげました。教科書を見る際の参考にしてください。

 * 自己評価の問題も含め、ご自分の視点で詳しく吟味し、よりましな教科書を選んでください。

続きを読む

2018/6/29

習志野市は関東大震災朝鮮人等虐殺現場の工事を直ちに中止し犠牲者を調査せよ!  ]平和
  《今 言論・表現の自由があぶない!》
 ◆ 習志野市長は、直ちに工事を中止し、
   関東大震災朝鮮人・中国人の虐殺現場・虐殺犠牲者を調査せよ!

クリックすると元のサイズで表示します
 ユンボで表土を破壊した虐殺現場 :2018年6月24日日曜日

 習志野市教育長と奥井良和生涯学習地区センターゆうゆう館館長・社会教育課長は、習志野市の全小学校、中学校、高校のこどもたちと、全ての若者にも、市内の3大学大学生にも、市民にも、一切教育してきませんでした。
 それどころか、世界人権宣言70周年を目前にしているにもかかわらず、習志野市長と教育委員長教育長らは率先して、日本軍と日本市民による加害の歴史を調査・保存・検証する市民の取り組みを、言葉と力ずくの暴力で妨害し続けています。
 アベ・自公維ファシストらによる戦争主義政治と、日本軍による戦争の加害の歴史を、なかったことにしようとする歴史修正主義の源は、千葉県習志野市にあります

続きを読む

2018/6/28

アベを倒そう!(404)<「?オリンピック教育」批判ビラまき(84)>  X日の丸・君が代関連ニュース
<転送歓迎>(重複ご容赦)・「都教委包囲首都圏ネットワーク」、・「新芽ML」、・「ひのきみ全国ネット」、・「戦争をさせない杉並1000人委員会」の渡部です。

 前回紹介した▲ 『足利尊氏』という本には、次のようなことも述べてありました。
 (少し読みやすくしてあります。)
 「世あるいは彼をとがめるのに不忠不孝をもってする者なきに非ず。
 南朝の文官、宮方の武家はことごとく忠魂義胆の権化にして、
 足利氏は則ち中臣義子を惨殺し、暴力を以て正義を圧したるものに過ぎずとは
 幼稚なる日本人民の其の小学先生より受くる教訓ならん。」
 また、「第四章」の題は、「足利氏革命の舞台に上る」となっていました。
 さらに、
 「彼は辺幅を飾る(見えを張る)能(あた)はざりき。
  彼は好んで身を軽く振る舞いたりき。(梅松論)。
  彼は人を信じ、人に任じて疑はざりき。
  ・・・彼の眼は常に大局の上に注がれたりき。(梅松論)。」
 とも書いてありました。

 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
 ▲ 「オリンピック教育」批判ビラまきの続報です。

続きを読む

2018/6/28

創刊四十年を迎えた「はんげんばつ新聞」  ]Xフクシマ原発震災
 ◆ ひとのつながり
鎌田 慧(かまたさとし・ルポライター)

 「はんげんばつ新聞」が創刊四十年を迎えた。
 一九七八年五月、全国の住民運動を担っているひとたちと学者、研究者を結ぶ新聞として発刊されたタブロイド判四ページのちいさな新聞である。
 発刊された年、東京電力福島第一原発5号機、4号機の順で運転開始、そして最悪の事態を招いた。建設前から反対運動を続けてきた「双葉地方原発反対同盟」の石丸小四郎さん(75)は「多核種処理装置では取り除けないトリチウム水が81万トン。国と東電は海に流す方針を変えていない。まさに海殺しである」と、避難先からの怒りを発刊四十年号に寄稿。「廃炉まで二百年かかる」と今後の不安を書いている。

 武谷三男、久米三四郎、高木仁三郎、星野芳郎、藤田祐幸、水戸巌、市川定夫。皆、脱原発運動の理論家であり、運動家だった。

続きを読む

2018/6/28

トリチウム水放出の危険は風評ではない。線量率を下げるには時間を掛けるのが一番確実。  ]Xフクシマ原発震災
  《たんぽぽ舎です。【TMM:No3393】【TMM:No3394】》
 ▼ トリチウム汚染水を海洋投棄しないで
   核の汚染を拡大してはいけない
   100年貯蔵をすれば線量率は6%程度にまで下がる
山崎久隆(たんぽぽ舎副代表)

 ◇1.「トリチウム汚染水海洋放出」を迫る原子力規制庁と抵抗する東京電力
  しかし、トリチウムの環境や健康への影響などは一切話題になっていない

 ◎ 福島第一原発事故の汚染水を巡り、こんな事態が進行中だ。
 5月30日に開かれた規制庁の臨時会合で、東電の小早川智明社長と規制委との間で福島第一原発の廃炉の進め方などの「意見交換」(電力各社トップから事故対策などを聞き取る定期的な取り組みの一環とされる)が行われた。
 最大のテーマは、「アルプス」などで浄化後に貯蔵されているトリチウム(三重水素)汚染水約85万トン(2018年2月現在)の処分方法

続きを読む

2018/6/27

処分撤回を求めて(484)  X日の丸・君が代関連ニュース
東京・全国の仲間の皆さんへ。
(転送・転載・拡散歓迎。重複はご容赦を。一部報道関係者にも送信)
被処分者の会・東京「君が代」裁判原告団の近藤です。

  =再雇用拒否撤回第二次訴訟=
 ◆ 最高裁弁論を開かる
   〜原判決維持・東京都の上告棄却を主張


 6月25日、卒・入学式で「君が代」斉唱時に起立しなかったことを理由に東京都教委が退職後の再雇用(2007〜09年 原告22名 私もその一人)を拒否した訴訟の最高裁弁論が開かれました。
 当方は弁護士2人が弁論に立ち、東京都の採用拒否を「裁量権の逸脱・濫用」で違法とし損害賠償5370万円超を命じた原判決(東京高裁 2015年12月)を維持し東京都の上告を棄却することを主張しました。
 真夏の暑さの中にもかかわらず、多くの人が傍聴を求めて並び傍聴抽選の倍率はは2倍を超え、弁論後の報告集会(参議院議員会館)には会場一杯の80名超が参加しました。

続きを読む


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ