2008/1/30

地球環境を考える。。 その2  日常

先日の続き。。

あることがきっかけになって、身の周りのものをケミカルなものからナチュラルなものへと移行させつつあります。

私が思うナチュラルなもの。。
石油系でないもの、必要以上の農薬を使用していないもの、遺伝子組み換えされていないもの、抗生物質を与えられていないもの。。

すべてをそろえることは、現状、金銭的、物理的に私自身も無理なのですが極力これらのものを選ぶようにしています。

シャンプー、リンス、歯磨き粉、
石鹸、洗濯用洗剤、調味料
(醤油、塩、マヨネーズ、ケチャップ、かつおだし等々。。) 
そして主食であるお米(玄米)とパン。 

最近は化粧水も自分で作ったりしています。これがまた楽しいんですよね♪
(今、リップグロスが作りたくてたまらないのですが、これは次の機会にします(涙))

特に自然の食べ物を摂ってみて思ったのですが、「自然のものは甘い」んですよね。
それは通常「塩からい」と表現されるものだから まさに「目からうろこが落ちる」とはこのことです♪

お醤油に塩なんですが、ほどよい甘みがあるんですよね。

人間に害のないものって地球に対しても害がないのだと気づかされる瞬間です。

ちなみにこれは アダテペという石鹸です、エクストラバージンオリーブオイル100%で作られてるのだとか。。 
泡立ちは良くないのですが、丁寧にこねこねしているともっちりとしたクリーミーな泡がたちます。私はこれで髪を洗ってます♪
クリックすると元のサイズで表示します
0

2008/1/28

地球環境を考える。。。  日常

京都市はごみ袋が有料なのである。
生ごみ用とプラスチック用、瓶・カン、ペットボトル用の2種類(プラスチック用と瓶・カン、ペットボトル用は同じものを分けて使っているため)
 
今まで気付かなかったのだけれど、分けてみて初めて気付く。
「なんてプラスチック系のごみの量が多いのか?!」
これってなんとかできないのかな?? いつもごみの日に資源のもったいなさを感じるのである(涙)
だってそれはお肉のトレーだったり、卵のパックだったりするのである、また妙に量がかさばったりするし。。

そんなこんなで、いろいろと考えることが多くなってきました。

いつも私が行くスーパーでは「MYバッグ持参で2円引き♪」なんてのをやってるし。。
レジ袋削減は資源をムダに使うことを防止できるものね。。

いいことだ♪ 私もできることからやっていこう♪ 地球のために、そして自分のために。みんながそれぞれに「できること」を始めることに重要性があるのだと思う。。 

先日、『自然なもの』を口にしました。
まだ土が残ったまま届けられた根野菜はとっても甘くて力強い味がしました。
なにより、好き放題の形に伸びた野菜の姿と土の匂いに、思わず生命力を感じて涙が出てしまいました。

おいしい!
 
心から思えたのでありました。
これも地球が生きているからなんですよね。。

また1つ。。 自然の恩恵に感謝です(涙)

クリックすると元のサイズで表示します
0

2008/1/26

大好きなチョコレートの季節♪  日記

やってきましたね、チョコレートの季節。。 バレンタイン♪

この時期、とってもウキウキ、ららら♪ の気分になります。

だって。。 売り場がとってもきれいなんですものっ!!(笑)
色とりどりのラッピング。。 見ててきれいでついつい寄ってしまいます(笑)
「もし、自分がもらうとしたら。。」などと考えながら見てまわっています。

今年のチョコレートはフランス、マテ社のものに決定。
クリックすると元のサイズで表示します
8種類あって3つをセットにしたものを会社の方にプチ・ギフト。
クリックすると元のサイズで表示します
ここ最近、食べるものには気をつけて出来る限り無農薬にちかいものを取るように心がけています。
ここのチョコレートはオーガニックのものがあるので、すぐチョイスしました♪
さすが、人気があるようで。。売り切れのものもあるとか。。

1個売りはまだあるようなので、自分用に買うつもりです(笑)
バレンタインは。。 私たち女性もおいしいチョコレートを楽しまなければ♪(笑)
というわけで、いろんなチョコレートが出回るバレンタイン、大好きなのでした(笑)


※ 画像は楽天市場の「アロマ―ジュ」さんのものをお借りしています。
0

2008/1/24

1時間でできること。  日常

ふと目にとまった記事。
『1時間を有効に使う』
記事の趣旨もおぼろげで覚えていないのだけれど(記憶力が低下しています(涙))
ネイルアートや、1時間ものの号泣するDVDをオススメ といった項目があげられていたような。。 

時間の有効活用はほんとに重要で頷けるのですが、舞台を計画していると気ばかり焦って時間が恐ろしく早く過ぎていくような感覚にとらわれます。

先日、舞台用のチラシを約9割完成させました。もちろん前回同様、お手製なのでゴージャス感に欠けますが、見てくれた方々からは「いい出来栄えなんじゃないの」
なんていう嬉しいお言葉を頂戴しています♪
後日、UPしたいと思っています。

それはそうと、1時間、うーん、1時間。。 チラシを作り上げるのに3時間はざざっとかかったような。。。(画像の処理ができなくて悪戦苦闘)

舞台の準備にとりかかると時間がマッハの速さで過ぎていきます(笑)

光速に悩まされながらも楽しんでいます(笑)
舞台当日のスタッフさんのお弁当の準備、衣裳の準備、会場の準備、しないといけないことはたくさん♪ でも、すべて楽しみながらやるからいいんですよね♪

インドでは着るサリーの色に合わせてブラウスをオーダーメイドするんです。これはそのブラウスの生地を買いに行ったお店です。自分のサイズに合わせて色や形もオーダーメイド。
人それぞれが人それぞれであってもいいんですよね。
ゆったり時間が流れるというインド。。 

『いいの、いいの、それでいいのよ』

すべてを肯定するかのような優しさがそこにはあるような気がしました。


クリックすると元のサイズで表示します
0

2008/1/22

『個』であるということ  日記

一人でお稽古をし、一人で舞台の企画・構想を練る。
すべて『個』の作業。
それゆえに、『個』の力は微塵で限界があることを知っている。

でも、組織や団体にはない「力」を備えているということも理解している。

そこに『個』のすばらしさがある。

その素晴らしさを今できる限りの力で表現してみよう。


クリックすると元のサイズで表示します
0

2008/1/21

呼吸。。  日常

自然から学ぶことは多くあります。
『土』に関する貴重なお話をお伺いすることができました。
『土』も呼吸をして生きてるんです。
当たり前のことといえばそれまでなのですが、改めてそんな『土』の姿に学ぶことがたくさんあります。

作物が実り、収穫を終えるとその『土』を休ませるのだそうです。
その間に『土』はじっくりと休んで空気を含み呼吸するのだそうです。
そしてまた実りをもたらしてくれるのだとか。。

私たちも真似してみませんか?
人間はがんばりすぎなのかもしれません。
実際にできなくても「大きく息を吸ってはいてみる」そんな心の余裕が大きな実りをもたらしてくれるのかもしれません。

休息は実りのための必要なプロセス。
また1つ、自然の恩恵に感謝です。

クリックすると元のサイズで表示します

実はこれ。。 会社のパソコンに入ってたサンプルの画像。。(笑)
生命力を感じませんか?(笑) 
0

2008/1/20

幸せのエッセンス〜孤独と苦悩〜  舞台

なかなか思うように進まない現状。
そして、やってくる舞台当日。。

そう、みんな「完璧」の状態でステージに立てるなんてことはないのかもしれません。
それでも限りなく「完璧」に近づけて、そのときの自分の100%で舞台に立つのがお客様への礼儀であり、自分に対しても謙虚であるといえると思うのです。

その一瞬のためにがんばろう。
その一瞬のために悩もう。
その一瞬のために苦しもう。

クリックすると元のサイズで表示します

まだ正式決定ではなくて舞台の案内状を出してもいないのに
「次の舞台はいつですか?」と問合せがあるのはとっても幸せなこと。
口コミですが○月○日にする予定ですのでお願いします と数人に
お伝えしています。ほんとにありがたいことで。。 すべて明日へのパワーにつながります。
0

2008/1/17

二人のお母さん  日記

インドに滞在した夏。

二人の『お母さん』がいました。
朝にミルクコーヒーをいれてくれたり、ご飯をつくってくれたり。。

私も英語が得意でなくて、お母さんたちも英語が得意でなくて。。(笑)
それでも楽しく過ごせた日々、ほんとに楽しかったです。

ある日、指を折って数を数えてるお母さんがいました。
私を見て 「JUST 3 DAYS」(あと3日だね) と一言。。

そう、私が日本へ帰るまでの日を数えてポツリとつぶやいたお母さん。

またお母さんのサンバル(日本でいうカレーのようなもの)が食べたいな。

暖かく私を迎え入れてくれたインド。。
恋しさ募るのでありました。

クリックすると元のサイズで表示します
0

2008/1/14

華道京展でのひととき。。  日記

先日、『華道京展』に行ってきました。

どれもきれいで「完成」されていました。

でも、ここへたどりつくまでの過程って底知れない苦悩と悩みの繰り返しなんだろうな。。
って思うのです。
運良く、出展された方とお話しをすることができたのですが、
「1つ1つの作品には見えないけれどたくさんの苦労が詰まっている」
というお話しからはじまって、行き詰まったときの対処法など、いろいろ話題に事、欠かないひとときでした。

舞踊もそうですが、お客様の目にとまるのはほんの一瞬だけ。
その一瞬のための何百回というお稽古。
その繰り返しの中で行き詰まるのは当然。
でもそんなとき。。
『次の舞台、楽しみにしています』 なんていうメールが来るから不思議です。
こうして励まされてなんだかんだと大好きな踊りを続けています(笑)

クリックすると元のサイズで表示します
0

2008/1/12

水瓶を運ぶ。。(笑)  お稽古

次の舞台の準備をしつつお稽古です。
ホールの状況とスタッフさんの都合の調整。。

数は少ないながらも心暖かいスタッフさんが集まってくれそうで。。
感謝。

楽しんでお稽古、お稽古♪

クリックすると元のサイズで表示します

2部創作演目のうちの1つ、村娘が水瓶を運んでいるところです。

新しいことにチャレンジしていけるのも、こうして私を支えてくれるスタッフさんたちが
いるからこそ。
そして、見てくれる方々がいるからこそ。

私の周りには大切な人たちがいっぱい、とっても幸せです♪ 
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ