2011/4/24

今月のDonation(寄付)〜変な人を継続してます(笑)  雑記

今月は金欠なので(いつもですが) 本を寄付することにしました。
(送り先において、寄付した本が有効利用されます。 換金したりオークションに出されたり、それぞれの方法で 役立ててもらえます)

舞踊を一人で始めたころから、自分ができる範囲で寄付先を選ばずちょこちょことしています。

ですが日本人はまだまだ 『寄付をする』という行為になじみがないようで
「なんで寄付なんてするの?」という顔をされる方がたくさんです。

今回の東北地方太平洋沖地震にはたくさんの方が義援金を募ったりされましたが、何も災害が起こってないのに寄付をすることにはとても不思議なことのように言われます。

そう、なんにも起こってないのに寄付する私は変な人扱いです(笑)
「人がいいのね〜〜」
と呆れたように見られることが少なくありません。

でもね、そんな「変な人」がたくさん増えたら今よりもうちょっと人も心も、そして国も豊かになるんじゃないのかな。

寄付ってそんなにたいした額じゃなくてもたくさんの人がすれば
「ちりも積もれば山となる」と同じだと思うんですけどね。
(実際に私もそんなに高額を寄付してはいませんが、少額を
ぽつん、ぽつんと続けています)

さて、今日も気持ち良くお稽古ができました♪
今はおいしくできた手作りサツマイモ蒸しパンをいただいてます♪

今日の日に感謝♪

クリックすると元のサイズで表示します
0

2011/4/23

ひとつひとつを大切にする。  雑記

陶器のティッシュケース

もともと考え込むタイプだったのですが、今回の原発事故によりさらにさらに考え込むようになった私です。
一時期はスーパーの棚からお米や水、トイレットペーパーにティッシュが姿を消しました。

街頭で配られる無料のポケットティッシュをうまく利用できないか。。と前々から思っていたのですがこれを機に探していたら見つけました♪

陶器のティッシュケース♪(嬉)

クリックすると元のサイズで表示します
画像はお店のものをお借りしています。

ティッシュボックスのように使えれば取りだす煩わしさもなくなって便利に使えるはず♪ 手作りも考えたのですが、蓋が錘になる陶器のものを今回は購入♪ これでポケットティッシュが無駄になることなく有効利用♪ 

ひとつひとつを無駄にしない方法をいろいろ考えなければ。。ね。
0

2011/4/16

きな粉でなくて。。  健康

最近、これにハマってます♪ おいしい♪

きな粉ではなくて、シナモン♪ ところてんは黒蜜でいただきます♪
黒蜜にシナモンって結構あいます♪ 


クリックすると元のサイズで表示します
0

2011/4/16

Human life  日記

先月、正恩寺にて舞を奉納したときの写真をご住職様が送ってくださいました。檀家様が撮ってくださっていたものです。とても嬉しいです、ありがとうございます。

さてさて、ここ一ヶ月、出会いあり別れあり、の交友関係に変動が見られたのでした。

3月11日。職場でパソコンに向かっていると船にのっているかのような揺れがつづいて気持ちが悪くなりました。地震だと気付いたのは言うまでもありません。あまりに長く続くので、他の地域ではかなり揺れたのでは。。と思っていました。そして。。家に帰ってネットでニュースを見て固まりました。
地震に津波、そして原発。。 被災された方々を思うと無条件で涙がこみあげてきました。そして今後起こりうるであろう被害に危機感を覚えずにはいられませんでした。

その一方で、「原発ってよくわからないし〜」というメールをいただきました。すでに1週間が経った頃です。「無知なるうえの安全」ではないですが、まったく危機感を持てないことに不思議に思いつつ、私が原発において知り得たこと、そして原発事故を機に私の周りで起こっていることをお伝えしました。

「えっ?! そしたら私ら消滅するん?!」

あまりにも短絡的すぎる感想と言葉でしたが、そういう理解なのでしょう。

私の周りでは、当初から海外への移住を真剣に考える方が少なくありません。現状の事実から危機感を感じてのことです。そのことも重ねてお伝えしました。ですが、今までなんの危機感も感じず、事実をみることもなく生きてきた彼女にとっては、まさにこの事実を知ったことこそが惨事だったようでとんでもないことを言い出したのでした。

『(この現状を)初めて聞いたうえに外国へ移住?! そんな簡単に言わないで!!』
と私に文句を言い出したのです。これには私もびっくりです。

立派な社会人である、一週間もたっているのに何が起こっているのか知らないと言い切れるその無知を理由になにをキレているのであろうか?

しかし。。これが大多数の日本人なのである。
今後どう生きて行くか を考えるのではないのだ。

人はたくさんいて、その人の数だけの考え方と生き方がある。人それぞれの世界(価値観)の中で一生懸命生きているのだ。

東日本を襲った大震災、私は現在関西にいるけれど、それぞれの対処や事実の受け止め方を見て、交友関係がはっきりしたのだった。

私は、事実を知ることを恐れず、起こっている事実をきちんと受け止めてそれでもなお、前向きに生きて行くという世界(価値観)を持った方と波長や波動があうみたいです。


クリックすると元のサイズで表示します
0

2011/4/15

Stone,stone,stone  雑記

石を見ています。

ウェブサイトで購入したものもあればオーダーしたものもあります。(破格にて作っていただきました)

もともと石は好きでよく形が変わっている石を見つけては家に持って帰ったりする子だったりします(笑)

よーく意識してみていると石との間には『波長』みたいなものが存在しているように思えます。そう、なんとなくではなくて「これ!」と思ったものが欲しくなったりするんです。

購入する本人の意思はもちろんなのですが、石も人を選ぶといいます。そうして物事を見ているといろいろなもの、波動があって波長があるのを見てとれます。

人もそうです。
次回は東日本大震災をきっかけにはっきりと明確になった交友関係のことをUPしようと思います。

クリックすると元のサイズで表示します
1

2011/4/9

From Nature tree, clover.  雑記

坂の上を見上げたら桜が咲いていた。。
きれいに咲いているのに気付かなかった。

クリックすると元のサイズで表示します

ごめんね。
こんなにきれいに咲いているのに目を向ける余裕を失っていたみたい。

そして足元には。。

クリックすると元のサイズで表示します

元気をくれてありがとう。
どんなことがあっても「生きる」パワーを失わないものたち。

ありがとうね

0

2011/4/9

Acon's Villageにて  雑記

「とても疲れているでしょ?」
私がしているブレスレットを見て職場の某アーティストの女性に言われた。
好んでつける「色」がそのときの心と身体を表すらしい。

ここ最近、紫(アメジスト)と紫〜緑(蛍石)のブレスレットをしている。 精神的に疲れているとこういった色を求めてしまうらしい。

自分でも自覚症状ありありでこのままじゃいかんわ!と思ってた矢先のことでもあるので、先日は「チャリティライブ〜和みヨガ」のセッションに参加させてもらいました。

前々から興味があって一度はお邪魔したい、行ってみたいと思っていた
Acons Village。
(隠れ家的な立地条件も手伝って迷いに迷いました)

阿部ひろ江さんのライブにも間に合い、そのうえ、玄米おにぎりや スイーツ、しょうがご飯までいただきました♪
ミントティーもおいしかった。。(感謝)
身体にやさしい食事って舌にびりびりこないから、身体がよろこぶのが 実感できてしあわせな気分になります

サプライズは阿部さんのお友達アーティスト、福井幹さん もライブに参加、ほんわかほんわかのライブになりました♪
生ギターの音に心ほっこりです。
置いてある打楽器を手にとり楽しく参加♪ 木の作りもなんとも心落ち着く空間で大好きになりました♪

最後は和みヨーガのセッションに参加。
身体の節々にたまりきった毒素が抜けて行く感じが心地よい。。 これはストレスや疲れを感じている方にはおススメです。

自分の心と身体を知る。。次へ進むためへのMethod、貴重な時間の共有に感謝です。


クリックすると元のサイズで表示します
0

2011/4/7

明日は★☆花祭りチャリティーヨガ&ライブ☆★  お知らせ

最近は福島原発の一連の件でブログや日記のUPができなくなってます。

できなくなっている。。というのはダメージがきつすぎて思っていることを 文にするのが苦痛になっていて。。

身体もコチっと固まってしまったかな。。と思っていた矢先、 マイミクさんのところで『なごみヨガ』なるセッションがあるとのこと、 明日は参加してコリをほぐしてこようと思います。

こちらの参加費も被災地へ送られるとのこと、こういうのも 心のコリが解ける理由のひとつです☆

「わたしにできること」がなにかひとつでも救えるものがありますように。

クリックすると元のサイズで表示します

以下は転載です。

スケジュール:4月8日(金)
         2:00〜阿部ひろ江ミニライブ
         
         2:30〜和みのヨーガ
         
         5:00〜持ち寄り軽夕食とフリートーク

         7;00〜阿部ひろ江ミニライブ
         
         7:30〜和みのヨーガ
         
       
セッションはどこからでも1〜数セッションにわたって参加可

参加費:ひとり1000円以上。宮城、福島、岩手等からの被災者は自由。参加費とお志は、会場費を差し引いて被災地に送ります。

持ち物:できればヨガマットか、大き目のバスタオル。夕食に参加される方は一品。お花のある方はお花もお持ちよりください。

会場:エイコンズ・ビレッジ http://www.eonet.ne.jp/~acorns/
    京都市北区紫野西野町49 п{Fax 075-493-2983
     市バス「船岡山」下車東に一分、北側バイク屋横路地入る

0

2011/4/3

叫び、エネルギー。  雑記

本日(といってももう先日になりますが) 職場の方からお誘い頂いた 華雪さんのワークショップに 行ってまいりました。

『声』という一文字に気合を込めていらっしゃるその お姿からは『叫び』のようなエネルギーを幾度も感じました。

そして。。

参加した私たちにも『声』というものを書いてほしいとおっしゃった。
私は思いつくままに浮かぶ一文字一文字を持参のペンで用意された 紙に書いた。

夢、虹、真、飛、空、風

私はおびえているのに気付く。
「こんな時代だから『夢』を持って生きないと!」
「虹はきれいだけれどすぐに姿を変える、真実ってなんだろう?」
「昨日よりも高く飛ばないと!」
一文字一文字は悪いイメージを与える文字でないのに
私の心はこういう思いを映し出している。

けれど一文字一文字書くうちに、おびえてばかりいてはいけない という本能がもたげてくるのもまた事実。

書く紙の質感を楽しんでいる自分がいる。
あとの2文字は斜めに書いてみたり、色をつけてみたり。。 だんだんとその状況(今)をそれなりに楽しんでいる自分を見たのだった。

そして一人一人、どういう思いで書いたのかを述べる、話すという ワークショップ。

参加された方々、ひとりひとり声にならない声をかかえていらっしゃる ことに気付いたワークショップ。

私も、この時期にきて声にならない心の叫びを自分自身 聞いた感じがした。

書く という行為は自分自身を見つめるのにもってこいだと 思った。
そして。。書く という行為はこれからの自分を見つめるのにも もってこいだと思った。

クリックすると元のサイズで表示します
0

2011/4/1

今、明日、そして今後。。  雑記

福島原発、一進一退をずっと見ていることもあり心苦しい毎日がつづきます。

心に栄養が必要になってきてるのを感じます。

福島原発は「原子炉3基プール4槽」同時廃止 が決定しましたが 廃炉には100年かかり、経費はいまでさえ1兆円はかかると言われ 廃炉にいたるまでどれほどの経費がかかるのか想像もできないほどです。

便利さのうえにあぐらをかいてきた私たち、事実をきちんと 受け止めて今後を考えないといけない時がきたのだと実感する毎日です。

明日は少し心に栄養を与えるべくワークショップに参加してきます。

参加費は義援金としてあてられることもあり、そして自分の心も ちょびっと、すこ〜し豊かになる。。 こういう形で復興に役立ててもらえるのは嬉しいことです。

普段のお買い物も売上をすこしでも義援金としてあてていただけるところを 優先してチョイスしたいと思っています。

こちらのワークショップに参加してきます。

パフォーマンスとワークショップ『はなしはなすはなし』
話すことは放すこと。心から言葉を放すこと。


クリックすると元のサイズで表示します
※画像はメールで送られてきたものをお借りしています。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ