2011/5/1

コッペル4t 追補  コッペル

先月完成させたトーマモデルワークスのコッペル4tのロッドが土曜日の模型市から売り出されました。あいにく、磐西の撮影と重なってしまったため、模型市には行かれませんでしたので、通販をさせてもらいました。

昨日届いていたので、早速コッペルに組み込んでみました。

クリックすると元のサイズで表示します

キットのスライドバーはいっさい加工することなく簡単に交換できる良く考えられた構造になっています。
説明のイラストに従って洋白ロスト製のクロスヘッドにロッドを加締めます。
ロッドの下穴が若干小さめでしたので、φ0.7のドリルでさらっておきました。

で、完成した姿がこちら。

クリックすると元のサイズで表示します

シリンダーに穴をあけることができなかったので、元のキット同様ピストンロッドは短くカットしてしまいました。(^^ゞ
それでも、明らかにエッチング製のロッドよりは見栄えが良くなりました。
走りも変わらずスムーズ。お気に入りの1台になりました。

ところで、花巻の電車を作る予定としていましたが、設計してみると車輪の小ささにバランスが悪く、いったん中止としました。どうするか思案中ですが、このままお蔵入りとなりそうです。
1



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ