2018/3/8

早春の桜  日々の風景

冬の間、寒い日が続いたものの、3月になったら急に暖かくなって、待ちかねたように地元の川沿いの河津桜が満開になっていました。

寒の戻りで風は冷たいけど、空は青く晴れ渡り、お散歩日和。
カメラをもってウキウキと写真を撮っていたら、、、

花粉症も満開でした・・・


クリックすると元のサイズで表示します

青い空に映えます。


クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します

河津桜は、伊豆半島の河津町で偶然見つかった自然交配種ですが、自然が作り出した奇跡のひとつなのかもしれません。


クリックすると元のサイズで表示します

こちらは大寒桜。河津桜よりちょっと小振りで、薄紅色をしています。
ほぼ6分咲きか7分咲きくらいでした。


クリックすると元のサイズで表示します
1
タグ: 河津桜 大寒桜

2018/3/8

スーパームーン・ブラッドムーン  日々の風景

1ヶ月以上前の写真ですが・・・
1月31日の皆既月食の写真です。
1枚目は手持ちで撮ったのですが、意外にちゃんと撮れていました。


クリックすると元のサイズで表示します

皆既月食になったところ。


クリックすると元のサイズで表示します

皆既の終わりごろ。


クリックすると元のサイズで表示します

光の部分はもっと細いんだけど、眩しすぎて滲んでいます。
0

2018/2/11

雑貨にペインティング  ペインティング

ドアプレートの猫ちゃんワンちゃんを、お菓子などを入れる紙製の小箱に描いてみました。
いろいろアレンジできるのが楽しい。


クリックすると元のサイズで表示します

デザインと制作:いしだあつこ
サイズ 9.5Φ×4cm 紙製の丸型小箱
 

クリックすると元のサイズで表示します

にゃんこはドアプレートの色違いです。


クリックすると元のサイズで表示します

チョコレートやクッキーを入て、プレゼントにも。
1

2018/1/20

Puppy's Room  ペインティング

戌年なので・・・と言うわけではないけど、犬の絵が続きます。
以前に描いた猫のドアプレートの、トイプーバージョン。
カルチャー教室のカリキュラム作品です。


クリックすると元のサイズで表示します

「Puppy's Room」(部分)
デザインと制作:いしだあつこ

トイプーの作品、3作目でようやくそれなりのものが描けました。(ホッ)

クリックすると元のサイズで表示します

キジトラ猫(うさぎ屋のエース)のドアプレートと一緒に。
「わんにゃん人生相談」みたいな雰囲気・・・(^^ゞ

背景や野バラの描き方を、一部変えてますが、基本的には動物と文字が違うだけで、あとは同じパターンを使っています。


(教室のご案内)
よみうりカルチャー京葉
「トールペイントでペットを描こう」
毎月第3水曜日 午前10:00〜12:00
問合せ先: http://www.ync.ne.jp/keiyo
0

2018/1/1


新年あけましておめでとうございます。
今年が良い年でありますように。


クリックすると元のサイズで表示します

「シバわんこの迎春」
デザインと制作:いしだあつこ
30cmφスカラッププラーク
0

2017/12/3

日本の唄ライブ  音楽

金曜の仕事帰り、阿佐ヶ谷のスタッカートへ、日本の歌のライブに行きました。
歌と演奏は、普段はブラジル音楽やジャズを歌っているなおみさんとさとこさんのユニット「こころもり」です。
子供のころからなじみのあるなつかしい歌や、沖縄の歌、日本のポップスの曲などを、オリジナルのアレンジで。
心が震えるような懐かしさ、郷愁・・・これが本当のサウダージなのだとしみじみと感じた時間になりました。

重病を患い、そのころに作ったと言うさとこさんのオリジナル曲には、もっと生きたい、という強いメッセージがあふれていました。そしてこの2年ほどの間に、まだ人生半ばでお送りした人たちのことを思い出し、ちょっと切なくもなってしまいました。


クリックすると元のサイズで表示します

日本の素晴らしい歌を、スタンダードとして世界に発信したい、というなおみさん。
日本語の歌は、まっすぐに心に届きました。


クリックすると元のサイズで表示します

闘病をきっかけに歌い始めたと言うさとこさん。
ピアノ弾き語りのほかに、普段はギター弾き語りでブラジルの曲を歌っているそうです。

0

2017/11/30

カレン・ハバードセミナー  ペインティング

トールペイントの技法でリアルで繊細な動物を描く、カレン・ハバードさんのセミナーを受けました。

セーブルの丸筆1本で緻密な毛並みを描く技法は、慣れるまで時間がかかりそうですが・・・
じっくり取り組んでいくと、だんだん動物らしさが出てくるように思いました。

モチーフのモモンガは、日本固有種のリスのような小さな可愛らしい動物。
日本でのセミナーに当たって、講師のカレン・ハバードさんは、日本の森の奥に、このような野生動物が静かに生息していることを知っていただければ嬉しい、と語っています。


クリックすると元のサイズで表示します

「MOMONGA Japanese Dwarf Flying Squirrel」
デザインと指導:カレン・ハバード
31.5cmスカラッププレート
2017年度JDPA特別セミナー 11月2日銀座ソレイユにて開催
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ