2018/2/15

鶏肉のオイル煮  食べる!

クリックすると元のサイズで表示します

材料  鶏胸肉・EXVオリーブオイル・白ワイン(酒でもOK)
    A(TERAKOYAのマヨネーズ・粒マスタード・生クリーム)
○鶏肉に白ワインを振り周囲に塩とコショウをまぶして少し置く。
○深鍋に鶏肉を入れオリーブオイルを肉がかぶるまで注ぎ、蓋をして弱火で煮る。
○2〜3分煮たら一度裏返し1〜2分煮たら火を止め蓋をしたまましばらく置く。

○手で触れる程度に冷めたら取り出してスライスする。
○お皿に並べてサラダホウレン草を添える。

クリックすると元のサイズで表示します
○Aを混ぜ合わせたソースを付けながら食べる。

隣町の老舗フレンチレストラン「TERAKOYA」のドレッシング、マヨネーズがとても美味しいので最近よく使っています。

2018/2/14

バレンタイン・デー  食べる!

クリックすると元のサイズで表示します

広島からこちらに戻ってきたK&Y夫妻からの贈り物です。
「ジャン・ポール・エヴァン」のチョコレート
市販のチョコレートでは別格の美味しさです。大好き〜

いつもありがとう!!

2018/2/13

牛すね肉のトマト煮  食べる!

クリックすると元のサイズで表示します

材料  牛すね肉(下煮済)・タマネギ・ジャガイモ・マッシュルーム・トマト・サヤインゲン・野菜だし(茅乃舎)・赤ワイン

○食べやすい大きさに切ったサヤインゲンとトマト以外の野菜に塩・コショウを振り、軽くオリーブオイルで炒める。
○牛肉を加え野菜だしを振り入れ全体を馴染ませたら赤ワインを回しかけ蒸し煮にする。
○水・ざく切りにしたトマト・ローリエの葉を加え野菜が柔らかくなるまでアクを掬いながら煮込む。
○ケチャップ・醤油を少しだけ足して好みの味に調える。
○下茹でしてあるサヤインゲンを加えひと煮立ちさせて出来上がり。

すね肉は「シュガーレディ」の製品で下煮した時に出るスープも一緒に冷凍されているので旨味もたっぷり

2018/2/12

玉置浩二ビルボードライブ  音楽

クリックすると元のサイズで表示します
玉置浩二さんのビルボードライブ、毎回席の確保が大変です〜
クリックすると元のサイズで表示します
アーティストの出入り口に近いとても良い席\(^o^)/
ハイタッチ、握手、しっかり出来ました。

玉置さんの歌はどこまで成長を続けるのだろう。。。
とっくに衰えが見え始めてもよい年齢なのに声の音圧は増すばかり。

感動は通り越して呆然としてしまいました。

クリックすると元のサイズで表示します
ビルボード東京、本当に素晴らしい会場です。
どのエリアでも音響が良く雰囲気、サービス共に◎

2018/2/11

六左衛門  食べる!

クリックすると元のサイズで表示します

先週スキーに行ったメンバーで飲み会です
美味しく食べて飲むためにちょっと泳いでから「六左衛門」に行きました。

いつもこの方が黙々と焼く串焼き、奥で手早く作られる1品料理、最後は炊きたての釜飯。
何を食べても飽きない美味しさ、そして我が家では日本一と思っている釜飯。
毎週末、美味しいお酒飲んでます〜。

2018/2/10

Mrs.Tのバレンタインボックス  食べる!

クリックすると元のサイズで表示します
今年もMrs.Tから素敵なバレンタインボックスをいただきましたハート
クリックすると元のサイズで表示します
極上のお手製チョコレートと焼き菓子がぎっしり
クリックすると元のサイズで表示します
4×3センチくらいの小さなお菓子にこのデコレーション!!
と〜っても美味しいだけではなく見た目がもう神業〜

今年も幸福感溢れる素晴らしいお菓子をありがとうございました!!

2018/2/10

ハニーの芸術作品  

クリックすると元のサイズで表示します
題名「ストレスの形」

ハニーの良いところの一つが爪研ぎ以外の場所で引っ掻くことがとても少ないこと。
我が家には爪研ぎがこのような横置きタイプが2個、煙突のような縦型タイプが1個あります。
家具や壁を傷つける事が滅多に無いのはありがたい〜

クリックすると元のサイズで表示します
スキートリップに続き行きたかったライブが重なり留守番が多いのでストレスが溜まっているのかな。。。

クリックすると元のサイズで表示します
とてもそんな風には見えませんが

2018/2/9

キャベツのナムル  食べる!

クリックすると元のサイズで表示します

材料  キャベツ
    A(ごま油・おろしニンニク・白すり胡麻・韓国唐辛子・塩)

○食べやすい大きさに切ったキャベツを耐熱容器に入れ酒・塩少々を振り電子レンジで加熱する。
○熱い内にAで和える。

まだまだ寒いのに春キャベツが出回り始めました。外側の緑が濃い葉まで柔らかく美味しいハートx2野菜のナムルはこの味付けが一番好きです。

2018/2/8

Char  音楽

クリックすると元のサイズで表示します
スーパーギタリストCharのライブは初めてです。
同年代ですが、若い頃の雰囲気はそのまま。
魅力的な不良少年、といった感じ。ギターの腕前も健在で素晴らしく惚れ直してしまいました〜

ロックギタリストだからなのか花の色合いが渋め。
同行したI夫妻のダンナが「葬儀みたいだ」と言ってました。。。

クリックすると元のサイズで表示します
席は即日完売だったのでやっと確保したカジュアルシートは先日の「大人の文化祭」に続き2回目。
コレがなかなか良くて少し高いところからとても見やすい位置。

2018/2/7

牛肉とマッシュルームのクリーム煮  食べる!

クリックすると元のサイズで表示します

材料  牛薄切り肉・タマネギ・マッシュルーム・サヤインゲン(茹でて3センチ長さに切ってある物)・生クリーム・小麦粉・バター・赤ワイン・野菜だし(茅乃舎)・パセリ(みじん切り)

○タマネギは1〜2センチ幅の櫛形、マッシュルームは4〜6等分、牛肉は適当な大きさに切る。

○深鍋でバターを熱しタマネギを炒める。
○タマネギが透き通ってきたら塩・粗挽き黒コショウを振り牛肉を加え炒め合わせる。
○赤ワインを振り入れ蓋をして蒸し煮をした後、小麦粉と野菜だしを加え全体を馴染ませる。
○水・生クリーム・を加え小麦粉のダマが出来ないように混ぜながら煮る。
○マッシュルームを加え数分煮込んだら最後に茹でたインゲンを入れ温めたら火を止める。

○バターと野菜だしに塩分があるので調味の塩は味を見て足りない時だけ使う。
○パセリのみじん切りを散らす。

茹でたインゲンと生のパセリは常に冷凍保存してあります。パセリは葉の部分を千切ってジップロック等の袋に入っている物を凍ったまま袋の上からクシャッと手で握るとみじん切りと同じ物が出来ます。
牛肉約200gに小麦粉は大さじ1弱位、生クリームと水は各150ccほどが適量です。牛乳を使う場合は水は不要。




2018/2/6

ラリー・カールトン  音楽

クリックすると元のサイズで表示します
久し振りの「ブルーノート東京」
ラリー・カールトン
ソロで2曲、バンドメンバーが全員登場してからはヒット曲連発〜\(^o^)/
アルトサックスの方が1曲だけ歌ってくれましたが、これがかなりの上手さで大喝采浴びてました。
そしてアンコールは「ROOM335」、何回聴いても痺れるカッコ良さ!!
クリックすると元のサイズで表示します
入り口付近の内部です。
ジャズミュージシャン中心のポートレートがずらり並んでいます。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
ブルーノートの食事はいつもとても美味しいので楽しみの一つです。
左から。。。
「汲み上げ湯葉豆腐のムース 甘海老のトリュフ風味 クリスタルのジュレ」「シマアジのタルタル 雲丹添え 生姜のヴィネグレット」「七面鳥のソテー ソースシュープレーム」
今回は特に美味だったのでメニューを記録〜。
デザートが出てきた頃にはライブが始まってしまいました。

ライブ前に食事を済ませたくて早めに行ってもいつもこうなってしまう。
ディナーだけでも楽しみたいくらいなのに難点はサービスがやや遅いことかな。。。

それでも素晴らしい演奏に最後は大満足、最高に幸せな気分になりましたかわいいキラキラ

2018/2/6

残骸  日記

クリックすると元のサイズで表示します
晴れて少しだけ暖かくなってきました。
クリックすると元のサイズで表示します
「カイト」君、ほとんど溶けてしまいました〜

クリックすると元のサイズで表示します
出来たての頃
クリックすると元のサイズで表示します
こんなに積もっていたのに。。。



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ