カレンダー

2018
September
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

QRコード

過去ログ

カウンター

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS

Shakespeare Fishing Tackle

今おそらく日本の代理店は無くなっちょると思うが 昔興栄釣具(株

がシェークスピアのフィッシングタックルの販売をしちょりました

今も海外ではシュエークスピアのタックルは販売されちょります

シェークスピアは古い釣具メーカー おそらく100年前後の歴史が

あるメーカー

クリックすると元のサイズで表示します


買い求めやすい価格の商品が多く その割にはクオリティーは

高かった 色んなシェークスピアの商品の中のスプーンの話

シェークスピアのスプーンは 価格の割りに泳ぎも優れており

本栖湖の溶岩帯などの 根掛かりの多いフィールドには 欠かせん

アイティム

クリックすると元のサイズで表示します


大きさは3g〜25gまであった 芦ノ湖や中善寺・本栖湖などの

フィールドや 豊島園や奥多摩フィッシングセンターや川越

フィッシングセンターなどの管理鱒釣り場などで使っちょりました

クリックすると元のサイズで表示します


シェークスピア・ジャパンも1987年頃には無くなった様な

イメージがある 考えてみりゃぁ リョービ・マミヤもなくなり

UFMウエダ・コータック・喜楽も会社を閉じた・・・・・・

今の若い世代は 狩猟ちゅ〜人間本来持っちょる本能を研ぎ

澄ませずデジタルな世界にいる これでえ〜んぢゃろぉか? 

文化衰退の危機かも知れん エライコッチャ〜(((( ;゚Д゚)))エライコッチャ〜


http://www.genesis-ot.jp/
5
投稿者:監督
この記事へのコメント一覧
※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
AutoPage最新お知らせ