カレンダー

2018
April
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

QRコード

過去ログ

カウンター

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS

Que Sera Sera

ケセラセラ古い歌なんぢゃが 意外と人に知られちょる摩訶不思議

な曲ぢゃ 耳にしたら聴いたことあるど! 思わずそう思う

クリックすると元のサイズで表示します

      https://www.youtube.com/watch?v=azxoVRTwlNg

この曲はドリス・デイの1956年の曲 同年のヒッチコック監督映画

知りすぎていた男の主題歌で 主演女優で歌手でもあるドリス・デイ

が歌った

When I was just a little girl I asked my mother What will I be?

Will I be pretty? Will I be rich? Here’s what she said to me

Que sera, sera. Whatever will be, will be.

The future’s not ours to see. Que sera, sera.

What will be, will be.


私が小さな女の子だったとき ママに聞いた

私何になるの? きれいになる?

お金持ちになれる? そしたら、ママはこう答えた


ケセラセラ なるようになるのよ

先のことはわからないの ケセラセラ

なるようになるわよ

クリックすると元のサイズで表示します


σ( ̄。 ̄)が若かりし頃 つまり学生時代に四谷にあったサパー

クラブでバーテンダーとしてバイトしちょりました そのクラブの名前

が袈裟羅 ママさんに店名の由来を聞いた時 ドリス・デイの曲から

名づけたと聞いた 今でもこの曲を聴くと若かりし頃のσ( ̄。 ̄)を

思い出す

音楽は人生のBGM 音楽を楽しもう !!!!


http://www.genesis-ot.jp/
4
投稿者:監督
この記事へのコメント一覧
※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
AutoPage最新お知らせ