カレンダー

2018
May
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

QRコード

過去ログ

カウンター

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS

端午の節句

日本では現在五つの節句がある  人日(1月7日)上巳(3月3日)

端午(5月5日)七夕(7月7日)重陽(9月9日)

節句とは季節の節目に その季節の草花などを神様に供え 神様

に供えたものを家族でいただいて邪気を払うという行事

なかでも5月5日のの今日は端午の節句 男の子の成長を願って

お祝いをする

クリックすると元のサイズで表示します


古代中国では 5月は物忌みの月 厄払いが行われていた 

もともと端午とは 5月のはじめの午の日を指していたが 午と五

の音が同じなので 5月5日が端午の節句となり 厄払いを行う日

として定着した それが日本に伝わり 奈良時代以降に定着した

クリックすると元のサイズで表示します


そして時代は移り 鎌倉時代に入って武家社会になると 厄よけに

使用する菖蒲と尚武が同じ読みであることから 武家の間で

5月5日が尚武の節句として盛んに祝われるようになる

やがて江戸時代以降 端午の節句として 男の子が無事に成長

することを祝う大切な行事となり 庶民に広がっていったと

されている

クリックすると元のサイズで表示します


今日は子供の成長を感謝し これから先も健やかに成長していくこ

とを願う日 柏餅や粽を食べて凄そうではないか


http://www.genesis-ot.jp/
4
投稿者:監督
この記事へのコメント一覧
※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
AutoPage最新お知らせ