ようこそ、お入りを・・・。

2017/5/10

初風炉茶事  茶事

本日は
初風炉の茶事をいたしました

お客様は社中の四名

半東をお一人お願いしました

今日は
茶事の流れの中で
二つの奇跡がありました


クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します
初座


クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します
後座


クリックすると元のサイズで表示します
大山蓮華

数日前から
蕾が少しずつふくらんできました

今朝枝を切った時には
蕾はまだ
茶色の皮に包まれていました

以前
その皮を手でめくったら
真っ白な蕾に傷がついてしまいました

ですから
今日は無理をせず
そのまま使おうかと思っていました


朝切り取って水につけていたのを
花台の上にのぜて
中立ちの時に床まで持ってきて
手にとって花入れにいれようとした
その瞬間

茶色の皮がはらりと下に落ちて
純白の蕾が現れました

花の精が
微笑んでくれたかのようでした

これが一つ目の奇跡


クリックすると元のサイズで表示します
先日
珍しいインカの香木をいただいたので
後炭の時に焚いてみました

ミャンマーのキンマを
香合に見立てて使ってみました

なんだか
爽やかなような
クラクラするような
不思議な香りが立ち込めました

クリックすると元のサイズで表示します
主菓子  花あやめ  鼓月製


クリックすると元のサイズで表示します
干菓子  時鳥 水  亀屋伊織製


二つ目の軌跡

それは 雨


実は
今日は降水確率が
午後になると高まるという予報でした

万一雨粒が落ちてきたら
露地を通らずに
席に出入りしていただくことも
想定していましたが

なんとか
最後まで降られることなく
席を退出されたお客様を
露地で見送りました


そして
お客様が露地から
寄付に戻られた瞬間

突然ざあーっと
雨音が聞こえてきたのです

お客様が帰り支度をされている間
ひとしきり降った雨も
皆さんが玄関を出られるときには
小降りとなりました

不思議な一日でした

感謝です




17

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




AutoPage最新お知らせ