ようこそ、お入りを・・・。

2017/12/3

年の瀬の月釜  他会記

師走に入り
何かと気忙しくなって参りました

そんな中
本日は大阪と京都の
今年最後の月釜にでかけて

ゆったりとしたお茶のひとときを
楽しませていただきました


クリックすると元のサイズで表示します
鶴屋八幡  曙会

ちょうど一年前の12月の第一日曜には
この場所で
初めての懸け釜をさせていただきました


今日の席主様も
今回が初めての懸け釜なのだそうで

そのお慶びと共に
無事に一年を過ごすことのできた歓びを

お目出度い御銘のお道具や掛物を取り合わせて
表していらっしゃいました


皆様に勧められて
拙い正客を務めましたが

次客様に助けられながら
ご亭主とお話させていただくことができて
心に残る年越しのお席となりました



クリックすると元のサイズで表示します
智恩院 真葛庵


寄付に掛けられた
托鉢のお坊様の画賛

そして
本席の一行
「無事是貴人」が

いかにも
この時季にふさわしいお席でございました

御年85歳の
いつまでも若々しい席主様と
雄弁なお正客とのやりとりに

笑顔いっぱいの
お席でございました



クリックすると元のサイズで表示します
八坂神社  清々館

寄付きに
覚々斎の歌・画賛

おごりこそ
茶の湯のかたき
にくきもの 云々・・・


席主様が
ご自身の戒めの言葉としていますと
おっしゃられていました


本年の最後のお席にて
良い言葉を教えていただきました

12

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




AutoPage最新お知らせ