ようこそ、お入りを・・・。

2018/3/4

曙会  他会記

クリックすると元のサイズで表示します
今日は曙会のお茶会に行ってきました

つい先日までは
冬物のコートを羽織って出かけていたのに
もう薄めの道中着で充分です

大阪市内の空も
なんとなく春めいています

本日は寛澄先生のお席で
朝から大勢の方々がいらしていました

待合の掛物は
宗心宗匠の画賛
「さわらびの 草の戸たたく 拳かな」

本席のお床には
即中斎筆  柳色新

釜は裏甲釜

近江八景を画いた襖のある八景棚に
デルフトの水指

まさに春到来の喜びにあふれた
お取合せでした




7

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




AutoPage最新お知らせ