Nゲージレイアウト、車両製作、作業日報などを紹介しています。 (管理人iga) 小舞鉄道HP

2017/12/14

四国8600系(仮)  試運転
今日の試運転は…まだ製作途中ですが模型工房パーミルの四国8600系です。
クリックすると元のサイズで表示します
(製作しているのは3+2両なのでこの編成だと「しおかぜ」になりますね。)

まだパンタグラフ、ライト、スカートの取り付け、デカール貼りや窓が入っていません。
クリックすると元のサイズで表示します
とりあえず編成にして走行に支障が無いかを確認しました。四国8600系の下まわりはTOMIXの287系なので勾配や走行面には全く問題がありませんでした。

仕事が落ち着くまで暫く製作できない状態が続いていますが、走行する姿を見るとテンションが上がってきますね。
クリックすると元のサイズで表示します
室内灯を付けるのなら客席も塗装したい衝動に駆られています。

5000系マリンライナーが発売されるまでには完成させたかったのですが…なかなか厳しい進捗状況です。
0

2017/12/14

四国1200型  試運転
師走は何かと忙しくなかなか時間が取れませんが、久しぶりに試運転です。
今日の試運転はワンマイルのキットを製作した四国1200型です。
クリックすると元のサイズで表示します

こちらも四国1000型同様に足回りはTOMIXの最新ロットのキハ182を使用しています。
クリックすると元のサイズで表示します
ただし、こちらのトレーラー車は車体の固定が甘く振り子でもないのにカーブで多少傾いてしまいました。勾配では車輪の転がりが悪いようですが、動力車が頼もしいおかげで難なく新レイアウトも走行できそうです。

直線区間では全く問題ない走行です。
クリックすると元のサイズで表示します
トレーラー車の転がりの悪さは気が向いたら調整しようと思います。

1500とのペアも早く実現させたいところです。
クリックすると元のサイズで表示します

そういえばTOMIXから製品化予告が出たようですが…
「あれ!?四国関連はどこ?」って内容でした。確かに中四国強化宣言通り、中国地方はやや多かった気がします。まぁ来月に期待でしょうか?
今月は模型工房パーミルさんの四国2600系と四国1500型7次車に集中投資できそうです。(タイミング良く通販サイトから入手できると良いのですが…)
0

2017/12/9

四国1000型  試運転
今日の試運転は、ワンマイルのキット組立て1000型気動車です。
クリックすると元のサイズで表示します
足回りは最新ロットのTOMIX製キハ182のものなので新レイアウトの勾配など全く問題にしません。(2両編成ですがトレーラー車両の転がりが悪いのでやや不安でした。)

ステンレスの違いを塗装で表現したりと、お気楽仕様ながらややレベルアップを目指して製作した車両です。
クリックすると元のサイズで表示します

パーツが欠品していたりとやや難のあったキットですが、組み立ててみると思い入れの深い車両となりました。
クリックすると元のサイズで表示します
1

2017/12/7

DE10+マヤ34  試運転
今日の試運転は、マイクロエースのDE10-1524+マヤ34-2010タイプです。
クリックすると元のサイズで表示します
グレーの下まわりが特徴的なDE10と

なんといってもマヤ34でしょう。
クリックすると元のサイズで表示します

テールライトも鮮やかにレイアウト走行は問題なしです。
クリックすると元のサイズで表示します
この車両はレールクリーナー用にやすり車輪が付属していますが、交換時に床下パーツを破損したため通常車輪で運転しています。

DE10といえばTOMIXの「総選挙!」既に投票済ですが果たしてどうなるのやら…
0

2017/12/7

103系瀬戸内色  試運転
今日の試運転は、グリーンマックスの103系キット組み立て瀬戸内色の4両編成です。
クリックすると元のサイズで表示します
デカールは湘南電車製なのですが、貼り付けるigaの腕が無いため突起部分の処理が上手くできませんでした。

動力ユニットは古いグリーンマックスのものなので大きな音はしますが、重さがあるため勾配を難なく登っていきます。
クリックすると元のサイズで表示します

実はこの車両、戸袋窓の穴埋め練習用に製作しました。
クリックすると元のサイズで表示します
戸袋窓をプラ板で埋めたりパテで埋めたりしていろいろな方法を試していました。ライトやら窓枠の色刺しやらまだまだ加工の余地がありますけど今のところ保留中です…^^;
0


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ