Nゲージレイアウト、車両製作、作業日報などを紹介しています。 (管理人iga) 小舞鉄道HP

2018/6/22

TOMIX EF65-1000のパンタグラフ交換  車両(整備)
今日はTOMIXのEF65-1000のパンタグラフを交換します。(四国1500型は重りを載せて車体矯正中です。)プラスチック製のパンタグラフも悪くはないのですが、ちょっと何かに引っ掛けて壊れると、igaの技術力では修復不能ですからねぇ。
クリックすると元のサイズで表示します

プラスチック製のパンタグラフを慎重に外して
クリックすると元のサイズで表示します

KATOの金属製パンタグラフに交換します。
クリックすると元のサイズで表示します

反対側も取り付けましたが、何故か浮き上がってきます。
クリックすると元のサイズで表示します
不思議な事にパンタグラフを交換しても同じ現象がおきるので

クラフトボンドで接着する事にしました。
クリックすると元のサイズで表示します

早速試運転です。
クリックすると元のサイズで表示します
これは良いですねぇ。
0

2018/6/20

車体を矯正する  作業日報
四国1500型キット製作、立体パズルは何とかなりそうなのですが、この違和感…
クリックすると元のサイズで表示します
原因は、TNカプラー取り付け時に無理な力が加わっていたようで前面パーツと車体が離れていました。こちらは瞬間接着剤で復旧しました。

あとは車体の曲げ不足のようです。
クリックすると元のサイズで表示します
中央部分が膨らんでいるのが解ります。一気に曲げようとすると前面やらパーツが取れそうなので

重りを載せてゆっくりと曲げてみる事にしました。
クリックすると元のサイズで表示します
上手くいくと良いのですが
0

2018/6/19

立体パズルに挑む  作業日報
四国1500型キット製作、避けては通れない立体パズルに挑みます。下回りはキハ187を使う予定です。このままではスカートとTNカプラーが干渉するので車体が入りません。
クリックすると元のサイズで表示します

そこでまずはTNカプラーを片側だけ外します。
クリックすると元のサイズで表示します

片側のTNカプラーをスカートに入れて
クリックすると元のサイズで表示します

外したTNカプラーを台車側に寄せられるだけ寄せます。
クリックすると元のサイズで表示します
これでもTNカプラーの先端がスカートと干渉するのでカプラーの先端を振ってスカートに当たらない位置まで持っていったら

スカート内に入れます。
クリックすると元のサイズで表示します

あとはTNカプラーを車体の突起に嵌め込みます。
クリックすると元のサイズで表示します

やや危なっかしい面がありますが、とりあえず立体パズルの「解」が見つかりました。
クリックすると元のサイズで表示します

雰囲気が出てきましたが車体に違和感が…
クリックすると元のサイズで表示します
0

2018/6/18

クリア塗装  作業日報
四国1500型キット製作、ようやくクリア塗装の準備ができました。
クリックすると元のサイズで表示します

スプレー缶でクリアを噴きます。
クリックすると元のサイズで表示します

久しぶりのスプレー缶なのでやや噴き過ぎた感がありましたが、
クリックすると元のサイズで表示します
光沢が出たことで銀色の塗り分けが目立ってきました。これはテンションが上がります。
0

2018/6/16

クリア塗装の前に  作業日報
デカールを貼り終えた四国1500型です。デカールと銀色保護のためクリアを噴く準備をしていましたが、何か物足りません。
クリックすると元のサイズで表示します

原因はこれですね…
クリックすると元のサイズで表示します
完全に忘れていました。

筆塗りして乾燥を待って
クリックすると元のサイズで表示します

クラフトボンドで取り付けます。
クリックすると元のサイズで表示します
(クラフトボンドが多少はみ出していますが、乾燥すると解らなくなります。)

屋根も寂しいので
クリックすると元のサイズで表示します

クーラーも取り付けました。
クリックすると元のサイズで表示します
0


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ