Nゲージレイアウト、車両製作、作業日報などを紹介しています。 (管理人iga) 小舞鉄道HP

2017/8/18

四国8600系の継ぎ目修正と3両編成製作開始!  作業日報
少し更新が空きましたが、四国8600系製作の続きです。前面パーツを取り付けたのですがやや隙間があるので溶きパテで埋めます。
クリックすると元のサイズで表示します

もう1両も溶きパテで埋めます。
クリックすると元のサイズで表示します
乾燥を待つ間に…

四国8600系ペーパーキット3両編成の製作に着手します!
クリックすると元のサイズで表示します

さすがに2回目なので
クリックすると元のサイズで表示します

サクサク進みます。
クリックすると元のサイズで表示します
今回は、いきなり瞬間接着剤ではなく、タミヤのクラフトボンドで接着(仮止め)してから瞬間接着剤で固定する方法にしています。
(クラフトボンドなら接着まで多少の位置変更ができるので気持ちに余裕が生まれますからね。)

そういえば今日からJAMですね。模型工房パーミルさんからは四国1500型のペーパーキットが発売されたようで…残念ながら現地には行けないので通販開始に期待です。

こうなると四国7000系も欲しくなりますね。
0

2017/8/13

四国8600系のパンタグラフ  作業日報
四国8600系製作中です。いろいろ足らないパーツや塗料を注文していたものが届きました。
クリックすると元のサイズで表示します

さっそく箱から出して
クリックすると元のサイズで表示します

置いてみると…
クリックすると元のサイズで表示します
取り付け用の穴を開けないと干渉しますねぇ。紙に穴開けても大丈夫なのか不安です。

下回りを流用することにしたE257のパンタグラフを置いてみると
クリックすると元のサイズで表示します
取り付け位置はばっちりです!がちょっと物足りない(?)です。

0

2017/8/10

四国8600系のクーラー作成  作業日報
まだまだ続きます。JR四国8600系ペーパーキット!今日はクーラーパーツを組みます。説明書は曲げてパーツを付けるとありますが何も考えず組み上げたら
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
我ながらひどい出来です。

2個目は仕切りのパーツのRに合わせて接着しようとした結果
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
側面がグダグダに…

これがなかなか難しいです。

3個目はパーツをあらかじめ強めに曲げてから接着すると
クリックすると元のサイズで表示します
それなりにできました。

3個並べてみましたが
クリックすると元のサイズで表示します
あまり上達していませんね。

パーツ間の浮いた部分に接着剤を流し込んで密着、グダグダだった側面を定規とピンセットを使って真っすぐにしたら多少は良くなったようです。
クリックすると元のサイズで表示します
紙だと多少の歪みなどは修正できるので、「正しい位置に接着する」「隙間を作らないようにする」ことに重点を置いて作業すればいいみたいです。
0

2017/8/10

四国8600系とE257-500  作業日報
四国8600系ペーパキットは2両編成と3両編成の2種類購入しています。現在2両編成のキットを作成中ですが、何気なくE257の先頭車と8600キットの前面パーツを合わせると
クリックすると元のサイズで表示します
ライトパーツの位置が微妙に異なりますが使えるかもしれません!

ちなみに先日レジンパーツと前面パーツを付けた状態では…
クリックすると元のサイズで表示します
レジンパーツがライトユニットと干渉します。3両編成キット製作時には何か策を考えようかと思います。

E257のトレーラーと動力車に8600系の車体を被せると
クリックすると元のサイズで表示します
高さ調整が必要ですがほぼ使えそうです。

E257が勿体無い気もしますが、田舎なのでAssyパーツが手に入りにくく、さらにTOMIXからJR四国色キハ181、キハ58 3種が正式に予告されたので購入資金を確保するため下回りは手持ちのE257を使用することにしました。
0

2017/8/6

四国8600系の顔を付ける  作業日報
四国8600系キットの続きです。いよいよ前面パーツを取り付けます。
クリックすると元のサイズで表示します

間違いなく出来栄えを左右する作業なので、まずは慎重にクラフトボンドで仮止めします。
クリックすると元のサイズで表示します

車体と形状を合わせたら
クリックすると元のサイズで表示します

瞬間接着剤で固定します。
クリックすると元のサイズで表示します
(流動性の高いタイプの瞬間接着剤を使ったため逆さにして乾燥させています。)
0


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ