Nゲージレイアウト、車両製作、作業日報などを紹介しています。 (管理人iga) 小舞鉄道HP

2017/7/3

キハ32の整備  車両(整備)
引き続きマイクロエースのキハ32を整備します。前面方向幕がのっぺらぼうなので
クリックすると元のサイズで表示します

付属のシールを切り出し
クリックすると元のサイズで表示します
貼り付けました。

室内灯にイルミも用意していたのですが…
クリックすると元のサイズで表示します

これって中央のLEDと干渉するのでは?と思い取り付け中止
クリックすると元のサイズで表示します

組み立てたら早速試運転します。
トレーラーは「土佐山田」行き、
クリックすると元のサイズで表示します
(TN化が効いていて男前です!)

動力車は「多度津」行きです。
クリックすると元のサイズで表示します

この後、何故か動力車のシャフトが外れて大変なことになりました。
外れたシャフトは線路付近に落ちていたため無事復旧できましたが、こんなことは久しぶりです。

0

2017/7/5  0:36

投稿者:iga
>きじねこ様
ウチだけの特殊事例かと思っていましたが、きじねこ様の車両でも発生していたとは驚きです。

こちらは急カーブでは無く、KATOの複線拡幅線路上で外れました。TNカプラー化した側の台車からシャフトが外れたので、これも原因かと…

2017/7/4  20:33

投稿者:きじねこ
こんばんは。
動力車のシャフト、うちのも抜け落ちるんです。
DD54のように枕木に突き刺さることも…(><)

ちなみに、うちのは中古で仕入れた最初期のロットです。(オレンジストライプを塗替えて、四国色と河童うようよ号になってます)

ただ、思い当たることとして、最近R243のミニエンドレスを走らせるようになってから、この現象が多発するようになった気もしています。

台車の首が大きく振れるとシャフトの隙間も拡がる構造ですから急カーブはNGなのかもしれませんね。

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ