2018/8/16

中村さんコーチング2日目  練習

こんばんは、2回生470スキッパーの高橋です。

今日は中村公俊さんのコーチング2日目でした。午前中から6~7mの風が吹き、昼には前線通過のため10mを超える風が吹いたため赤旗が上がり、午後は7~9mの強風の中練習を行いました。波も大きくハードなコンディションではありましたが、その分成長できなのではないかと思います。

午前は短めのラウンド練習でスタートを重点的に見て頂きました。私はレスキューに乗っていましたが、スナイプ470共に目に見えて上手くスタートできるようになっていると感じました。
午後は午前と同じ短めのラウンドの後、長めのラウンドを行いました。風が上がっていたので体力的にも厳しく、沈艇やトラブルも続出していましたたが、チームや各々の課題が多く見つかったのではないでしょうか。

明日はコーチング最終日です。夏季イン前日のため午前のみの練習となりますが、質問などを積極的にして、より多くのことを吸収できるように頑張ります!
0

2018/8/15

中村さんコーチング1日目  練習

こんばんは。二回生スナイプクルーの金光真央です。

先日のオフに地元岡山に帰省していたのですが、家族や友達に「おかえり」と言われるよりも先に日焼けした顔を見て笑われました。今年の夏練は日焼け止めには妥協せずにいこうと思います。
私ごとになりますが、前期のテストが終わるや否や実習が始まり、みんなからは少し遅れた夏練のスタートとなりました。テストも実習も過酷で、全体LINEにあげられるその日の練習の様子を見て、今まで感じたことがないほど「部活に行きたい〜…」となりました。留学や乗船実習の関係で夏練に参加できないことが続く部員もいると思いますが、焦らず練習できる時間を大切に頑張りましょう。

さて、本日の練習内容について書きたいと思います。

今日から3日間、中村公俊コーチに来ていただき練習を行ないます。今日はその初日ということで、実際にレースをするなかで各艇の課題を発見していきました。午前中はほぼ無風だったこともあり陸で、今各々が課題と思っていることを中村コーチと共有、そしてそれらに対するアドバイスをしていただきました。

午後からは、レースの予告信号の時間に合わせて出艇しました。台風の影響もあり、出艇したときには西風が徐々に入って来ていて、六甲山の山の上には怪しげな雲がある状態でした。風向は280度付近で、微風から強風まで風があがっていくなか、3レース行うことができました。レースの帆走中はコーチボートに後ろからついていただき中村コーチから海上で多くのアドバイスをいただき、帆走の改善、また新たな課題の発見ができた艇が多かったようです。レース後はヨットの方からコーチボートに近付いていきプレーヤーから積極的に質問をする様子が見られました。
個人的には、久しぶりのヨット+強風で全体的に余裕がなく、逆海面をあまり見れていなかったことやスキッパーへ喋る情報量が少なかったことやセールの形を作るのに時間がかかることが課題です。そして体力不足も痛感しました。

着艇後は各艇ごとに反省と課題を中村コーチと話し、充実したミーティングとなりました。

明日はコーチング2日目です。台風による悪天候が心配されますが、中村コーチが来てくださっている貴重な時間に積極的に質問したりアドバイスをもらったりして、チーム全体として成長していきたいと思います。

最後になりましたが、今日はOBの田中慎太朗さんがレスキュー艇に乗ってくださいました。ありがとうございました。

暑くなってきましたが熱中症には十分気をつけましょう。それでは失礼します。
1

2018/8/15

第2回ポイントレース2日目  大会

更新遅れてすみません。スナイプ級2回生クルーの下村です。お久しぶりです。
先日8月11.12日に行われた第2回ポイントレースの結果を載せておきます。


【470】
中井(3)-中尾(4) 2-8-4-14(カット)-3-8-2 4位
野口(3)-宮崎(2) 3-7-5-4-8(カット)-3-7 5位
石田(1)-尾上(3) 11-20(カット)-9-20-19-11-16 13位
西村(2)-山下理(2) 22-22-23(カット)-19-21-23-18 22位
増尾(2)-山下直(1)/真木(1) 27(カット)-27-27-23-26-26-22 28位
高橋(2)-安田(1)/眞継(1) 28-26-28-DNC(カット)-28-28-DNC 33位

【スナイプ】
矢野(4)-北村(4) 8-UFD(カット)-2-6-5-5-7 4位
よい(3)-下村(2) 12-7-8-12-23(カット)-11-17 11位
池崎(3)-加藤(2) 18-UFD(カット)-11-BFD-11-15-4 15位

9月にある団体選抜まで残された時間が少なくなってきており、今回のレースではレース月間で課題となっていたスタートとコースの改善を目標としていました。スタートについては以前矢野さんと練習で乗させてもらった時に「スピード感」と「スタートラインとの距離」について意識すればいいイメージを持つことが出来たので今回のレースではこれまでと違い、いくつかいいスタートを切ることができました。ただ事前にスキッパーと意識の共有が十分に出来なかったのでまだ改善の余地はあると思うので引き続き取り組みたいと思います。
コースについてはエンドまで出すことを意識していましたが風の振れにうまく合わせられず、マイナスの角度で走る時間が長くなってしまいました。次のブローを予測してコースを考えれるようにその日の風の傾向をしっかりとつかめるように帆走練習から意識していきたいと思います。
今回のレースで1番良かったことは帆走に集中することができたことです。スピードに意識することで風の変化に対応出来たり、ブローの強弱にも敏感になれました。これからの課題はその感覚をしっかりとスキッパーと共有し走らせ方を2人で考えるようになることです。
現在チームではレスキュー船が故障したりなどあまり良くないことが続いていますが部員一人一人が自覚を持って行動することによって乗り越えていきたいと思います。
遅くなりましたが関西大学さんはレース中に故障した神戸のレスキュー船の代わりに支援艇を貸していただいて本当にありがとうございました。今後とも大学の垣根を越えて協力して頑張って行きたいと思います。
最後まで読んで頂いてありがとうございました。この先も夏季イン、団選があるのでOB、OGの方々に来ていただけるとすごくありがたいです。よろしくお願いします。
ありがとうございました。
1

2018/8/11

(無題)  練習

投稿遅くなってしまい、すみません。初投稿、スナイプ級一回生の渡邊睦貴です。
まず初めに本日行われました第二回ポイントレース1日目の結果をおしらせします。

【470】
中井(3)-中尾(4) 2-8-4 得点14点 4位
野口(3)-宮崎(2) 3-7-5 得点15点 5位
石田(1)-尾上(3) 11-20-9 得点40点 12位
西村(2)-山下理(2) 22-22-23 得点67点 23位
増尾(2)-山下直(1)/真木(1) 27-27-27 得点81点 27位
高橋(2)-安田(1)/眞継(1) 28-26-28 得点82点 28位

【スナイプ】
よい(3)-下村(2) 12-7-8 得点27点 6位
矢野(4)-北村(4) 8-UFD-2 得点48点 14位
池崎(3)-加藤(2) 18-UFD-11 得点67点 24位

団選まで全員が揃う日があまり無い中のレースですが、調子の良い艇も悪い艇もありました。当然ではありますが、全艇の結果が良くないと団戦は突破できません。そのためには各々ができることをすることが必要だと思います。レースに出て貢献することはできませんが、レースに出る先輩を支えようと思います。
また、470では数人の一回生がレースに出ており、スナイプの一回生は皆羨ましそうにしていました。団戦前なので乗る機会が少ないのはしょうがないと思いますが、数少ない乗れる機会では一つでも多くのことを学び取りたいと思います。

最後になりますが、お忙しい中支援に来てくださった福田さん、ありがとうございました。
3

2018/8/10

8/10 練習  練習

こんにちは。2回生スナイプクルーの加藤です。
たくさん入部してくれた1回生の順番も終わり、今日からしばらくまた上回生によるブログ更新となります。

今日1日について振り返ります。昨日の午後、白帆丸がエンジントラブルで動かなくなってしまった影響で、今日はURIBOWをレスキュー艇として470とスナイプの合同練を行う予定でした。しかしなんと、今朝になってURIBOWも不調のため出すことができず…レスキュー艇を1艇も出せなくなった神戸大学は練習不可能となってしまいました。
ところが、諸他大学の皆さんの練習に混ざらせて頂くことで、何とか練習を行うことができました。
しかし、午前はほとんど風がなく練習続行不可能と判断し早めにハーバーバックしました。
午後も他大学の練習に参加させて頂く形で、何とか練習を行うことができました。
スナイプは大阪大学と合同で主にラウンド練習をしました。普段とは違う練習方法で、新鮮さを感じると共に戸惑いもありましたが、艇数も普段より多く、明日のポイントレースに向けて非常に良い練習になったと思います。
個人的な話をすると、他艇がいる時のランニングのタクティクスをペアでもっと磨いていく必要があることを実感しました。

トラブルが続出する中、他大学の皆さんのご好意とご協力のお陰で有意義な練習をすることができたのですが、それとは裏腹にレスキュー艇が出せない影響でほとんどの1年生が陸に残って陸練とセールのリペアをして1日を過ごすこととなってしまいました。

昨日の安全練を以て夏合宿が始まりました。私たち上回生は団選に向けての最後の追い込みです。しかし、そうした練習の背後にはレスキュー艇があり、それを運転してくれるマネージャーさんがいて、支援してくれる1年生がいることを忘れてはいけません。今日のようなトラブル時にも、1年生が海に出たい気持ちを我慢して陸に残ってセールのリペアなどを代わりにやってくれるからこそ私たちは練習に打ち込むことができます。これは当たり前の事ではありません。このことを肝に銘じて、団選に向けて全力を尽くしていこうと思います。
そして新しく入部してくれたたくさんの1年生と共に、全員で団選突破を目指します。
1年生!夏練、団選、そしてその先も、一緒に頑張っていこう!

最後になりましたが、艇庫に来てくださった白川さん、1年生のご指導や机の寄贈など、ありがとうございました。そして、本日、急な話であるにも関わらず神戸大学を練習に受け入れてくださった他大学の皆さん本当にありがとうございました。
8



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ