2010/10/9 | 投稿者: Akatuki


マッハ225 詳細はこちらをクリック

20万円の資金を1,080万円に増やしました。
しかも、68才無職の方が30ヶ月で・・・






たとえ、投資で勝てずに、資金の大半を失ってしまった方でも、
今現在、10万円以上の資金が残っているのであれば、
資金残高をV字回復させられるトレード手法があります。


そのトレード手法とは、


大沢圭哉氏の「瞬速!億千万トレード マッハ225」
(日経225先物、日経225ミニ)


実際に、窮地からV字回復させて、その後に1億円以上にまで増やしてしまった人がいるのです。


その人は資金1,000万円からスタートし、自己流トレードで500万円近くにまで資金を減らしてしまいました。


ところが、「瞬速!億千万トレード マッハ225」のトレード方法を実践すると・・・


何と、4年少々で資金は1億円を超えてしまいました。しかも、夜や土日・祭日など、休むべき時はしっかり休んで、です。


このノウハウを知らなければ、破産していた可能性が高かったことを考えると、まさに天と地ほどの違いがあります。


なぜ、このような事ができたのかと言うと、日経225先物のメリットとマッハ225のすごさの両方のご利益があったからです。


◎ 日経225先物(ミニ)のメリット

トレードがシンプルです。FXのように通貨ペアを選ぶ必要はありませんし、株式投資のように何千銘柄のなかから投資対象を探す手間も要りません。注目するべき値動きは、たった1つです。

日経225の値動きだけに集中すればよいので、(スクリーニングなど)煩雑な作業はしなくて済みます。当然、ミスも起こりにくくなります。

また、日経225の値動きの癖にも詳しくなります。投資対象の癖を知るということは、ものすごく重要なんですね。

さらに、ある程度まとまった利益が出るようになった時の話ですが、税金の面でFXより圧倒的に有利です。FXの税率は最大50%なのに対して、日経225先物はどんなに儲けても20%です。

資金を複利で運用する事を考えると、資金の増え方に大きな差がつきますね。


◎ マッハ225のすごさ

マッハ225の正体はスイングトレード及びプチスイングです。ずうっと相場を監視する必要もなく、忙しいサラリーマンでも実践できます。

また、さきに述べたように、夜や休日はトレードを行わずにゆっくり休みます。だから、無理をしないで続ける事ができるんですね。

マッハ225には、5種類の性格が異なる“必殺ロジック”が用意されています。それらを駆使することによって、たとえトレンドが発生していなくても市場から利益をもぎ取る事ができるのです。

トレンドがあるなら、そのトレンドを大きく取りに行きつつ、別ロジックで押し目も利益にしてしまう、なんてこともできます。(同時に複数ロジックを運用するなら、資金は30万円程度必要となります。)


このように、「瞬速!億千万トレード マッハ225」は個人投資家にとっていろいろなメリットがあります。


もし、投資で勝てていないのであれば、マッハ225をチェックしてみてください。V字回復のキッカケになるはずです。

詳細はこちらをクリック




大沢圭哉氏の「瞬速!億千万トレード マッハ225」のレビュー、口コミ、効果などの情報を公開しています。マッハ225は日経225先物(ミニ)のスイングトレード&プチスイングで勝ち続ける方法です。




LAVAS 「225ブレイクショット」 レビュー


LAVAS 225パーフェクトデイ 評価


日経225mini「ミリオントレード」 評価 レビュー


0




AutoPage最新お知らせ