ようこそ!  ようこそ!

「バクの夢生活」へようこそ!

クリックすると元のサイズで表示します
鶴見川のマスコットのバク

このブログは、私の姉妹ブログへのリンクを容易にする「総合もくじ」的な要素があります。
時間推移に沿って閲覧いただくのも楽しみ方のひとつですが、ぜひ「カテゴリー」から興味のある姉妹ブログへも飛んでお楽しみください。

そして、色々な  をお寄せ下さい。 大歓迎です!

****** トピックス ****************

●山行記録(18・6・26現在)
 
 雲取山他を加えて・・・358座となりました!

●日本アルプスの山並み写真もご覧ください!

●その他の・・・ブログの楽しみ方

 思いつく言葉を「検索」してみるのも面白いと思いますヨ。
 (例)・・・箱根、秦野、東京、札幌、野草、野菜、里山、などなど
 山の検索キーワードはこちらからお探しください。

*****************************





2018/8/1

第3回本町公民館展示  自然:展示会

クリックすると元のサイズで表示します
くずはの家20周年記念の展示会(期間:7月27日〜29日)

今年3回目を迎えた本町公民館展示で、秦野の身近な自然があるくずはの広場を紹介しました。
2日目に台風12号が関東地方に接近して心配しましたが、何とか中止することなく予定通り展示を続けることが出来ました。

クリックすると元のサイズで表示します
メインの展示コーナー

今年のメインの展示は、くずはに家が20周年を迎えた年でもあり、20年の歩みを纏めて紹介しました。
航空写真を見ると、葛葉峡谷の周辺の畑が住宅地に様変わりした様子が分かります。
残された自然を護って、活用してゆくことが求められます。

恒例のえのきの会の7分科会の展示も、それぞれ工夫を凝らしたものになっていました。

クリックすると元のサイズで表示します
分科会の展示パネル:遊び分科会
クリックすると元のサイズで表示します
分科会の展示パネル:植物分科会

この展示会の特徴はパネル展示と共に、子ども達の体験イベントを日替わりで実施することで、連日来場してくれた親子連れもいました。
台風の影響で、本物の水辺の生き物を採取して展示することができず、急遽内容を変更しましたが、エコ魚釣りも好評でした。

クリックすると元のサイズで表示します
体験コーナー:自然の遊び体験
クリックすると元のサイズで表示します
体験コーナー:エコ魚釣り

最終日には、もりりんも登場して会場を盛り立ててくれました。

クリックすると元のサイズで表示します
えのきの会の活動紹介パネル

えのきの会の皆さん、3日間お疲れさまでした!
来場してくれた子ども達の笑顔がご褒美・・・です。





2018/7/25

身近な自然〜くずはの広場  自然:展示会

クリックすると元のサイズで表示します


  今週27日から始まる・・・自然の展示会!

  秦野の身近な自然を紹介するイベントも3年目になります

  夏休みに入った子ども達の来場を待ってますよ〜!!

2018/7/14

名水桜公園のエコスクール  自然:エコスクール

クリックすると元のサイズで表示します
今泉名水桜公園のエコスクール第2弾(撮影:7月13日)

桜公園でのエコスクールは雨にたたられ、6月の1回目も今回も予備日に実施となりました。
それでも、予備日には天気が回復して園児たちが元気にやってきました。

いつものように、水生生物・野鳥・植物の観察に加えて、水場での生き物探しに挑戦してもらいました。

クリックすると元のサイズで表示します
第1弾(6月19日)の時観察できたアジサイはもう終わり!

植物はアジサイを観察するのが定番でしたが、さすがに7月に入ってアジサイの季節は終わってしまいました。

クリックすると元のサイズで表示します
そこで用意した・・・サクラの葉っぱの観察

そこで準備したのは、この公園に沢山ある桜の木の観察でした。
ちょうど実を付けたコブシの木と比較しながら、幹の模様や葉っぱの特徴を観察しました。
葉っぱでは、鋸歯と葉脈、そして小さな蜜腺を見つけてもらいました。

クリックすると元のサイズで表示します
コブシの実

クリックすると元のサイズで表示します
園児たち、サクラの木の観察の後クイズに挑戦しました!

花のない樹木を見るという地味な観察でしたが、園児たちは興味を示して、熱心に観て質問にも答えてくれました。
最後に、クイズを楽しみながらサクラの葉っぱを覚えてもらいました!







2018/7/13

日金山ハイキング  日々のこと(2016年〜)

クリックすると元のサイズで表示します
落合橋付近でやっと見つけた・・・日金山ハイキングコース入り口(撮影:7月10日)

2009年に歩いた道を再び歩こうと出かけたハイキングでした。
・・・が、スタートから道迷いで地元に人に尋ねてやっとハイキングコースの入り口を見つけました。

クリックすると元のサイズで表示します
長いアスファルト道から山道に入り・・・
クリックすると元のサイズで表示します
サワガニにも出合って・・・
クリックすると元のサイズで表示します
・・・沢沿いもあって時々吹く風が気持ちよい!

アスファルト道を辿って神奈川県(湯河原)から静岡県(熱海)に入って、やっと山道に入ると樹林の中は意外と気持ちよく、時々吹く風が疲れを飛ばしてくれます。
それでも大汗をかいて、時々沢も水で涼をとりながら目的の十国峠に到着しました。

クリックすると元のサイズで表示します
目的の十国峠は風も心地よく高原のよう
クリックすると元のサイズで表示します
真鶴半島も良く見えました

気持ちの良い青空の高原で、意外と風もあってお昼を取りながらゆっくり時間を過ごしました。
想像してなかった過ごしやすい気候で、まるで避暑地に来ているようでした。

クリックすると元のサイズで表示します
帰路は姫の沢公園を下って・・・
クリックすると元のサイズで表示します
・・・熱海駅前で打ち上げ!

帰路は、予定していた岩戸山コースは樹木も少なく暑そうなので、姫の沢公園をゆっくり下りました。
急に思い立って出かけたハイキングでしたが、楽しく歩くことが出来ました。

そこから熱海駅に出て、打ち上げ! ビールで喉を潤しました!!





2018/7/4

立野緑地の植物観察  自然:エコスクール

クリックすると元のサイズで表示します
2クラスの観察会:花や種子の戦略がテーマ(撮影:6月27日)

恒例の立野緑地でのエコスクールは1週間の間をおいて2回の実施となりました。
いつものようにミニ図鑑を片手に園内を一回りして、植物を観察しました。

観察した植物は以下のようで、花や種子に色々工夫を凝らして植物が生きているのを知ってもらえたら成功です。

  オシロイバナ・ヤマユリ・ドクダミ・ヤブレガサ・ハエドクソウ・
  ミズヒキ・イヌシデ・クヌギ・コナラ・ヒネジョオン


クリックすると元のサイズで表示します
残り1クラスの観察会:雨が上がって実施できました(撮影:7月4日)

2回目は朝方雨が時々激しく降る天気でしたが、少しずつ回復して観察会が実施できました。
植物にとって1週間は変化が大きい・・・です!

蕾だったヤマユリは開花して、立野緑地のあちらこちらで花を咲かせていました。
そして、ドクダミの花はもう一輪も見つけられませんでした。

クリックすると元のサイズで表示します
今回のミニ図鑑:ドクダミの花は終わっていました

子ども達にドクダミの花をスケッチしてもらう予定でしたが、急遽花のシールを用意して総苞のことを知ってもらいました。


2018/7/3

庭のクレマチス  ■庭に咲く草花

クリックすると元のサイズで表示します
地植えしたクレマチスが開花(4月19日)
クリックすると元のサイズで表示します

鉢植えでプレゼントされたクレマチスを昨年庭に地植えしたところ、見事に咲いてくれました。
その後、2ケ月後にもうひと株が花を付けました。

クリックすると元のサイズで表示します
遅咲きのクレマチスが咲き始めました(6月18日)

花が何輪も咲いて、庭が華やかになりました。

クリックすると元のサイズで表示します
見事な花を付けました(7月3日)
クリックすると元のサイズで表示します





2018/6/29

2泊3日の雲取山  山行:湘トレ(2010年〜)

クリックすると元のサイズで表示します
長い林道歩きをして・・・三条の湯へ(撮影:6月24日〜26日)

奥多摩湖の奥にあるお祭りバス停(595m)から長い林道歩きをして、三条の湯(1120m)まで行ってここで1泊。
明朝、東京都最高峰の雲取山(2017m)を目指します。

この山塊は比較的に水は豊富で、三条の湯では温泉を楽しむことが出来ました。
汗を流して、夕飯では小屋の親父さんが育てたジャガイモと親父さんが仕留めた鹿肉のステーキをサービスしてもらいました。
どちらも、うまい!!

シカは増えているようで、その食害が進んでいて植物が食い荒らされ楽しみにしていた高山植物は期待外れとなりました。

クリックすると元のサイズで表示します
クマのお出迎え
クリックすると元のサイズで表示します
ニホントカゲも出てきました!

翌朝は、雲取山の頂上を目指し山道を進みます。
雲取山は、山梨県・埼玉県・東京都の3県の境界にあり、我々は山梨側から登り、埼玉県の雲取小屋に泊まり、東京都の境を下ることになります。

クリックすると元のサイズで表示します
雲取山からの景色(小雲取山方向)

よい天気の中を、時々吹き向ける風を心地よく感じながら登ってきて、雲取山頂からは富士山も頭を出してくれました。
下界はかなり気温が上がっているそうですが、ここは別天地です。

昼食を取った後、少し下ったところにある2泊目の雲取山荘(2010m)に向かいました。

クリックすると元のサイズで表示します
2日目の宿・・・雲取山荘

山荘のチェックイン時刻より早くに着いて、しばらく小屋の前で休憩した後山荘に入りました。
炬燵のある個室タイプの部屋が今日の寝床で、夜少し宴会して熟睡しました。

翌朝は、苔むす雲取山の巻き道を小雲取山(1937m)へ向けて歩きました。
この道は2泊しないと通ることがない道ではないかと思います。
気持ちの良い緑の自然の中を歩くことが出来る山道でした。

そこからは、富士山を右手に見ながら東京都と山梨県の境の尾根道を歩き、ヨモギの頭(1813
m)・七ツ石山(1757m)を経て、ゴールの鴨沢バス停(600m)に下りてきました。
長い道のりでした。

クリックすると元のサイズで表示します
下山は富士山の見え隠れする尾根道を行く
クリックすると元のサイズで表示します
3日間お天気に恵まれました!

振り返ってみると、各日の標高差と歩行時間は次のようでした。

  1日目 : 524m・4時間
  2日目 : 897m・6時間
  3日目 :1275m・7時間

2018/6/26

「山行き」記録  ようこそ!

夢生活に入ってからの「山行き」の記録を纏めて置こうと思います。
ここに記録された山の名前でブログ内検索をすることで、該当の写真が見れます。
日本百名山は赤字で示します。

18年6月26日現在・・・358座となりました。

●世界の山
ラムガン・ピーク(4198m:ネパール:13年11月)
ゴンラ(4028m:ゴン峠:ネパール:13年11月)
クロイツシュビッツェ(3455m:オーストリア:16年8月)
ピッツ・ボエ(3152m:イタリア:16年8月)
ファンシーパン(3143m:ベトナム最高峰:18年1月)

●北海道・東北の山
旭岳(2290m:大雪山:15年7月)
北鎮岳(2244m:大雪山:15年7月)
鳥海山(2236m:09年8月)
間宮岳(2185m:大雪山:15年7月)
行者岳(2159m、鳥海山外輪山:09年8月)
伏拝岳(ふしおがみだけ、2130m、鳥海山外輪山:09年8月)
中岳(2113m:大雪山:15年7月)
十勝岳(2052m:08年7月)
岩手山(2038m:13年7月)
黒岳(1984m:大雪山:15年7月)
桂月岳(1938m:大雪山:15年7月)
上ホロカメットク山(1920m:08年7月)
早池峰山(1917m:13年7月) 
富良野岳(1912m:08年7月) 
上富良野岳(1893m:08年7月) 
三峰山(1866m:08年7月)
磐梯山(1818.6m:09年6月)
利尻山・北峰(1719m:11年8月:南峰1721mは立入禁止)
岩木山(1624m:13年7月)
八幡平(1613m:13年7月)
八甲田大岳(1585m:八甲田山:13年7月)
赤倉岳(1584m:八甲田山:13年7月)
井戸岳(1550m:八甲田山:13年7月)
三眺山(1460m:利尻:11年8月)
猫魔ケ岳(1404m:会津:09年6月)
雄国山(1272m:会津:スノーシュー:15年3月)
長官山(1218m:利尻:11年8月) 
手稲山(1023m:札幌:15年7月)
京ケ森(1019m:裏磐梯:16年3月)
藻岩山(531m:札幌:15年7月)
赤岩山(371m:小樽:05年10月) 
下赤岩山(279m:小樽:05年10月)
円山(226m:札幌:06年5月)
青龍ケ岳(三毳山(みかもやま):229m:栃木県:12年3月)
中岳(210m:栃木県:12年3月)

●本州の山々
富士山(剣ヶ峰3776m:浅間大社奥宮3715m:11年7月)
金峰山(きんぷさん/きんぽうさん:2595m:10年6月)
朝日岳(2579m:金峰山:15年6月)
蓼科山(別名・・諏訪富士:2530m:10年8月)
甲武信ヶ岳(こぶしがたけ:2475m:18年5月)
富士山新5五合目(2380m:04年7月)
四阿山(あずまやさん:2354m:09年8月)
朝日岳(2579m:金峰山:15年6月)
木賊山(とくさやま:2469m:甲武信ヶ岳:18年6月)
燧ケ岳・俎ぐら(山冠に品)(まないたぐら:2346m:09年10月)
  (注)福島以北の最高峰は・・・柴安ぐら(山冠に品:しばやすぐら)2356m
瑞牆山(2230m:04年6月)
至仏山(2228m:13年10月)  
根子岳(2207m:菅平:09年8月)
本白根山(2171m:07年7月)
小至仏山(2162m:13年10月)
苗場山(2145m:13年6月)
湯ノ丸山(2101m:嬬恋:11年7月)
大菩薩嶺(2057m:山梨県:10年5月)
王ケ頭(おおがとう:2034m:美ヶ原:09年9月)
雲取山(2017m:18年6月)
中原山(1968m:尾瀬:10年6月)
入笠山(にゅうがさやま:1955m:11年8月)
毛無山(1945m:14年7月)
小雲取山(1937m:18年6月)
車山(1923m:霧ヶ峰:12年5月)
茶臼岳(1897.6m:那須岳:10年10月)
朝日岳(1896m:那須岳:10年10月)
蝶々深山(1836m:霧ヶ峰:12年5月)
ヨモギノ頭(雲取山:1813m:18年6月)
下双子山(二ツ塚下塚:1804m:17年8月)
三ツ峠山(開運山:1785m:御坂山塊:14年12月)
三平峠(1762m:尾瀬:07年6月)
七ツ石山(雲取山:1757m:18年6月)
薬師岳(1654m:八海山:10年7月)
守屋山(1650m:諏訪:11年11月)
釈迦ケ岳(1641m:御坂山塊:14年5月) 
鳩待峠(1591m:尾瀬:07年6月)
府駒山(1562m:御坂山塊:14年5月)
竜ケ岳(1485m:本栖湖:07年11月)
今倉山(1470m:道志・山梨百名山:13年5月)
三方分山(さんほうぶんやま:1422m:精進湖:17年11月)
石割山(1413m:山中湖:09年11月) 
山の鼻(1400m:尾瀬:07年6月) 
菰釣山(こもつるしやま:1379m:山梨県:09年4月)
足和田山(1355m:別名・五胡台:14年7月)
長者ケ岳(1336m:田貫湖:13年5月)
天使ケ岳(1330m:田貫湖:13年5月)
平尾山(1318m:山中湖:09年11月)
高座山(たかざすやま:1304m:忍野村:10年2月)
武甲山(1304m:秩父:13年8月)
天目山(1303m:榛名山:08年11月)
石保土山(別名・・・西ノ丸:1297m:山梨県:09年4月)
大平山(おおひらやま:1295m:山中湖:09年11月)
鉄砲木ノ頭(別名・明神山:1291m:山中湖:13年8月)
飯盛山(いいもりやま:1290m:山中湖:16年12月)
蛾ケ岳(ひるがたけ:1279m:四尾連湖:12年4月)
大棚ノ頭(1268m:山中湖:13年8月)
氷室山(1240m:榛名山:08年11月)
長池山(1178m:山中湖:09年11月)
高指山(たかざすやま:1174m:山中湖:13年8月) 
紅葉台(1165m:西湖:04年8月) 
身延山(1153m:12年3月)
扇山(1138m:大月:12年12月)
槇寄山(1188m:まきよりやま:奥多摩:13年8月)
甲州高尾山(1160m:甲州:13年4月)
大畠山(1117m:四尾連湖:12年4月)
剣ケ峰(1092m:甲州:13年4月)
思親山(1031m:JR身延線:07年11月)
上高岩山(1012m:御岳山:14年7月)
百蔵山(1003m:大月:10年4月)
茅丸(1019m:藤野:16年5月)
連行山(別名・連行峰:1000m:藤野:16年5月)

 
生藤山(しょうとうざん:990m:藤野:16年5月)
相之山(970m:JR身延線:07年11月)
丸山(960m:秩父:11年9月)
小倉山(954m:甲州:13年3月)
柏尾山(739m:甲州:13年4月) 
御岳山(929m:奥多摩:06年8月)
大羽根山(990m:奥多摩:13年8月)
陣馬山(855m:高尾:12年5月)
岩茸石山(いわたけいしやま:793m:奥多摩・高水三山:15年10月)
高水山(759m:奥多摩・高水三山:15年10月)
惣岳山(そうがくさん:756m:奥多摩・高水三山:15年10月)
堂所山(どうどころやま:733m:高尾:16年1月)
景信山(727m:高尾:09年9月)
石老山(694m:相模:11年1月)
日向山(672m:秩父:11年9月)
小仏城山(670m:09年2月)
高尾山(599m:09年2月)
仙洞寺山(583m:津久井:18年3月)
石砂山(いしざれやま:577m:13年4月)
大明神山(551m:石老山ルート上:13年4月)
囲山(かこいやま:541m:津久井:18年3月)
三角山(みすみやま:515m:津久井:18年3月)
宝登山(ほどさん:497m:12年1月)
大高山(493m:飯能アルプス:17年3月)
泰光寺山(475m:南高尾山稜:18年4月)
ババ山(金太郎大権現山:465m:津久井:18年3月)
鉢岡山(460m:日連アルプス:17年12月)
八王子城山(446m:高尾:11年2月)
天覚山(445m:飯能アルプス:17年3月)
雨乞山(429m:津久井:12年4月)
峰山(423m:日連アルプス:17年12月)
八坂山(429m:日連アルプス:17年12月)
福神山(420m:鐘ヶ岳北尾根:14年10月)
榎窪山(420m:南高尾山稜:18年4月)
山ノ神沢ノ頭(415m:津久井:18年3月)
金剛山(410m:日連アルプス:17年12月)
嵐山(406m:相模:11年1月)
津久井城山(375m:12年4月)
日連山(ひづれやま:374m:日連アルプス:17年12月)
宝山(374m:日連アルプス:17年12月)
草戸山(365m:城山:町田市最高峰:09年4月)
初日山(364m:房総:14年7月)
富山・北峰(とみさん:房総:349m:13年2月)
富山・南峰(とみさん:房総:342m:13年2月)
津森山(房総:336m:17年2月)
吾妻山(328m:富岡アルプス:15年3月)
神成山(321m:富岡アルプス:15年3月)
浅間山(せんげんやま:316m:中井町:10年11月)
人骨山(ひとほねやま:房総:293m:17年2月)
三角山(291m:鐘ヶ岳北尾根:14年10月)
白山(284m:飯山:06年6月)
大楠山(おおぐすやま:241m:三浦半島最高峰:12年10月)
鳶尾山(とびおやま:235m:愛川町:15年5月)
鷹取山(219m:大磯:13年1月)
乳頭山(211m:三浦アルプス:09年2月)
上二子山(208m:逗子:別名・上ノ山:15年4月)
下二子山(207m:逗子:別名・下ノ山:15年4月) 
砲台山(204m:三浦半島:別名・大塚山:13年2月)
武山(200m:三浦半島:13年2月)

富士山(183m:別名・三浦富士:13年2月)
湘南平(181m:03年7月) 
浅間山(181m:湘南:02年12月) 
高麗山(167m:02年12月)
観音塚(167m:三浦アルプス:09年2月)
安部倉山(161m:逗子:15年4月) 
八俵山(はっぴょうやま:160m:湘南:09年4月)
大平山(158m:鎌倉:05年12月)
大丸山(156.8m:横浜市最高峰:10年12月)
円海山(153m:横浜:10年12月)
日之宮山(150m:平塚:14年2月) 
天台山(141m:鎌倉:05年12月) 
吾妻山(136m:二宮:05年2月)
東天照(135m:湘南平:16年2月) 
仙元山(116m:三浦アルプス:09年2月)

 
●丹沢連峰と周辺
蛭ケ岳(1673m:03年10月)
不動ノ峰(1614m:丹沢山:15年5月)
鬼ケ岩ノ頭(1608m:蛭ケ岳:13年5月) 
桧洞丸(1601m:05年6月)
棚沢ノ頭(1590m:蛭ケ岳:13年5月) 
大室山(1588m:07年2月) 
丹沢山(1567m:08年6月) 
塔ノ岳(1491m:08年6月)
テシロノ頭(1491m:石棚山々稜:14年5月)
同角ノ頭(1491m:17年5月)
姫次(1445m:11年11月)
八丁坂ノ頭(1433m:姫次:13年5月)
袖平山(1432m:11年11月)
加入道山(1418m:07年2月)
木ノ又大日(1396m:09年11月)
瀬戸沢ノ頭(1375m:丹沢山〜丹沢三峰:09年11月)
畑尾山(1360m、別名:旗尾山、09年7月) 
円山木ノ頭(1360m:丹沢三峰・中峰:09年11月)
中ノ沢丸(1353m:同角ノ頭:17年5月) 
太礼ノ頭(1352m:丹沢三峰・西峰:09年11月)
石棚山(1351m:03年10月)
本間ノ頭(1345m:丹沢三峰・東峰:09年11月)
小丸(1341m:03年5月)
新大日(1340m:09年5月) 
畦ケ丸(1293m:04年11月)
ヤブ沢ノ頭(1290m:石棚山々稜:14年5月) 
鍋割山(1273m:07年9月)
大山(1251.7m:09年3月)
政次郎ノ頭(1209m:09年11月)
三ノ塔(1205m:09年11月)
行者岳(1180m:09年11月)
伊勢沢の頭(1177m:檜岳山稜:11年9月)
雨山(1176m:檜岳山稜:11年9月)
檜岳(1167m:ひのきだっか:檜岳山稜:11年9月)
烏尾山(1136m:09年11月)
板小屋沢ノ頭(1130m:石棚山々稜:14年5月)
二ノ塔(1100m:09年11月)
オガラ沢ノ頭(1100m?:鍋割山北尾根:15年5月)
西沢ノ頭(1094m:大山北尾根:11年11月)
屏風岩山(1052m:西丹沢:15年3月)
屏風岩山・東峰(1050m:西丹沢:15年3月)
権現山(1019m:丹沢中川温泉:11年4月)
大山三峰山(934.6m:12年4月) 
不老山(928m:08年6月)
マルガヤ山(928m:マルガヤ尾根:15年5月)
栗ノ木洞(908m:10年10月)
松小屋ノ頭(903m:丹沢三峰の下:09年11月)
岳ノ台(899m:たけのだい:13年1月) 
ダルマ沢ノ頭(880m:08年10月)
ミツバ岳(834m:11年4月)
高松山(801m:08年10月)
高畑山(766m:丹沢三峰〜宮ケ瀬:09年11月) 
シダンゴ山(758m:08年2月) 
仏果山(相州アルプス:747m:08年4月)
檪山(くぬぎ山:730m:10年10月) 
大野山(723m:08年4月) 
高取山(相州アルプス:705m:08年4月)
秋葉山(660m:16年12月)
御殿森ノ頭(653m:宮ケ瀬:12年12月)
エボシ山(653m:大山:13年4月)
辺室山(644m:10年1月) 
革籠石山(かわごいし山:相州アルプス:640m:08年12月)
浅間山(636m:06年12月) 
経ケ岳(相州アルプス:633m:08年12月)
御殿森ノ頭(600m:丹沢三峰〜宮ケ瀬:09年11月)
松茸山(570m:宮ケ瀬:13年11月)
権現平(宮ケ瀬、別名:東山、569m:08年11月)
松田山(568m:11年4月)
鐘ケ岳(561m:10年1月)
高取山(556m:秦野:06年12月)
南山(みなみやま:宮ケ瀬:544m:08年11月) 
荻野高取山(相州アルプス:522m:12年11月)
宮地山(512m:08年2月)
華厳山(相州アルプス:488m:12年11月)
春の木丸(宮ケ瀬:487m:10年12月) 
日向山(404m:08年10月) 
聖峰(375m:07年11月) 
見城山(375m:みじょうやま:七沢:08年10月)
向山(375m:半原:14年2月)
念仏山(357m:07年11月)
大峰(335m:半原:14年2月)
不動山(曽我丘陵:328m:10年2月)
八国見山(やくにみやま:渋沢丘陵最高峰:319m:13年3月) 
頭高山(303m:07年1月)
富士居山(253m:半原:14年2月) 
権現山(243m:07年11月) 
弘法山(237m:07年11月)
塔の山(202.7m:伊勢原:10年4月) 
吾妻山(166m:秦野:04年1月) 

●箱根の山々 
神山(1438m:08年5月)
冠ケ岳(1412m:11年5月) 
駒ケ岳(1327m:08年5月) 
金時山(1213m:08年6月) 
明神ケ岳(1169m:05年9月) 
長尾山(1119m:08年6月) 
黒岳(1018m:08年9月) 
三国山(1102m:06年6月) 
丸岳(1094m:05年7月)
白銀山(しろがねやま:993m:10年2月) 
屏風山(948m:06年10月) 
明星ケ岳(924m:06年9月)
三所山(892m:10年2月) 
矢倉岳(870m:06年9月) 
浅間山(別名:前鷹ノ巣山、804m:07年10月) 
鷹ノ巣山(834m:07年10月) 
幕山(湯河原:625m:06年2月)
南郷山(湯河原:610m:11年2月) 
塔ノ峰(566m:06年9月) 
石垣山(241m:06年1月)

●沼津アルプスと静岡の山
万三郎岳(天城山:ばんざぶろうだけ:1406m:11年5月:11年5月)
万二郎岳(天城山:ばんじろうだけ:1299m:11年5月)
越前岳(1504m:愛鷹山の最高峰:12年5月)
立山(1332m、別名:太刀山:09年7月)
西臼塚(1293m:富士山の寄生火山:13年5月)
達磨山(982m:11年12月)
古希山(920m:11年12月)
伽藍山(からんざん:867m:11年12月)
天城峠(832m:04年4月)
十国峠(日金山:765m:09年4月) 
岩戸山(734m:09年4月)
浜石岳(707m:12年1月)
大室山(580m:11年6月)
高草山(501m:焼津アルプス:13年1月)
満観峰(470m:焼津アルプス:13年1月) 
葛城山(かつらぎ山:452m:08年11月)
発端丈山(410m:08年11月)
鷲頭山(392m:08年2月:沼津アルプス) 
大平山(おおべら山、356m:08年2月:沼津アルプス)
ナコウ山(353m:宇佐美:14年1月)
城山(じょうやま:342m:13年9月)
小室山(322m:17年1月) 
徳倉山(通称像山、256m:08年2月:沼津アルプス)
香貫山(193m:09年3月:沼津アルプス)
日守山(191m:別名・大嵐山:18年4月:奥沼津アルプス)
横山(183m:09年3月:沼津アルプス)
離山(154m:宇佐美:14年1月)
茶臼山(128m:18年4月:奥沼津アルプス)

 
●八ヶ岳連峰と周辺
編笠山(2524m:08年9月) 
平沢山(1653m:08年4月)
飯盛山(1643m:08年4月)

●南アルプスと周辺
北岳(白峰三山:3192m:12年7月)
間ノ岳(白峰三山:3189m:12年8月)
中白根山(3055m:12年8月)
西農鳥岳(3050m:12年8月)
仙丈ケ岳(3033m:07年7月)
農鳥岳(白峰三山:3026m:12年8月) 
甲斐駒ケ岳(2967m:04年8月) 
小仙丈ケ岳(2855m:07年7月) 
観音岳(2840m:鳳凰三山:08年8月) 
薬師岳(2780m:鳳凰三山:08年8月) 
地蔵岳(2764m:鳳凰三山:08年8月)
駒津峰(2740m:04年8月) 
栗沢山(2714m:04年8月)
櫛形山(2052m:09年7月) 
千頭星山(2139m:韮崎:15年6月)
裸山(2002m:09年7月)
奥甘利山(1843m:韮崎:15年6月)
甘利山(1731m:韮崎:15年6月)
日向山(1660m:白州:16年10月)
五郎山(ごろうざん:961m:高遠:13年5月)

●中央アルプス
御嶽山(3067m:剣ケ峰:11年9月)
御嶽・田の原天然公園(2256m:04年7月)


●北アルプス
乗鞍岳(3026m:剣ヶ峰:09年9月)
大汝山(3015m:立山:17年8月)
雄山(3003m:立山:17年8月)
富士の折立(2999m:立山:17年8月)
大天井岳(おてんしょうだけ:2922m:14年8月)
蚕玉岳(こだまだけ:2972m:乗鞍岳:09年9月)
別山(2880m:立山:17年8月)
真砂山(2861m:立山:17年8月)
常念岳(2857m:14年8月)
剣御前(2777m:立山:17年8月)
燕岳(つばくらだけ:2763m:14年8月)
涸沢(2309m:08年10月)
雨飾山(あまかざりやま:1963m:12年10月) 
上高地(1505m:08年10月)

2018/6/20

アジサイを違う角度から見る  自然:くずはの植物

クリックすると元のサイズで表示します
今月の植物・・・アジサイ(勉強会:6月17日)

アジサイが綺麗な梅雨の季節であり、子ども達とのアジサイ観察会も近々あるということで、今月はこの花を取り上げました。
但し、見る観点は・・・「金属集積植物」として調べました。

アジサイは酸性土壌だと青色が良く出るといわれていますが、これは、土壌の中のアルミニュウムが酸性に溶けやすくアジサイに吸収されてアントシアニンと反応して青くなるそうです。

・・・なんとなく納得しました。

その後、園内のアジサイを観察して、小さな真花を見つけました。

クリックすると元のサイズで表示します
アジサイの真花






teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ