2014/4/19

春色の山へ  

クリックすると元のサイズで表示します

4/14(月)天候晴れ・・・早朝のヒンヤリした空気と久々の山登りもあって
身が引き締まる中を、楽しみにしていた納古山 ( のこやま ) に登ってきた。



クリックすると元のサイズで表示します

前々日より訪れていた夫の赴任先から、太多線美濃太田で高山本線に
乗り継ぎ上麻生駅で下車。 乗車時間45分、片道570円と手頃なアクセス。



クリックすると元のサイズで表示します

納古山は岐阜県加茂郡七宗町と川辺町の境に位置する。
最寄り駅から徒歩で辿れる山はそう多くなく、七宗町木和谷ルートは
足の限られた私にとって、理想的な山の一つに加わった。 そして何より・・・



クリックすると元のサイズで表示します

この時期ミツバツツジ、ヒカゲツツジ、アカヤシオが次々に咲き誇る
まさにツツジ三昧、美味しい宝の山なのだ。
近場を検索中にある方のレポートで知ってからお気に入りに☆
母の調子も幸いに安定し、夫の陣中見舞いがてら叶えることが出来た。

駅から林道を経て登山口まで20分・・・沢音も清々しく振り返り仰げば
青空に山桜の淡いピンク、織りなすコントラストに 「 ほ〜っハート



   クリックすると元のサイズで表示します
   
   初心者コースは下りに使い、眺めも良く花の多い中級コースを辿る。
   道標も分かり易く、行き届いた案内に一つも迷うことがなかった・・・

   

   クリックすると元のサイズで表示します
               
   

 クリックすると元のサイズで表示します
 低山ながら急登も多く、久々の山歩きは足腰にひびく
               山椿やミツバツツジ、沢の流れに休みながらの道
                      


クリックすると元のサイズで表示します
登山口から30分程で聳え立つ岩壁に
             エッさと登り岩のスタンスからの眺めは見事だった。


クリックすると元のサイズで表示します


   クリックすると元のサイズで表示します
   

クリックすると元のサイズで表示します

その先からはミツバ・ヒカゲツツジ・アカヤシオの群が頂上まで絶える事なく
それはそれは夢の様に美しい光景だった。


クリックすると元のサイズで表示します


 クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します


  クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します

頂上は、同じく駅から歩いて来られ絶景やツツジに共に一喜したNさんと
毎日の様に納古山を登っておられる男性の3人だけ、360度のパノラマだ。
前日は日曜で人気の山ともあり、頂上は早くから人でいっぱいだったとか....

大分と春霞みクッキリとは見渡せないまでも、雲一つない青空に御嶽山
乗鞍岳、中央アルプスの峰々も見渡すことができる。
男性の方の持参されたアルバムには納古山のベストショットから、各地の山
の写真が納められ山座同定にも花が咲いた。


クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します

知る人ぞ知る、御嶽山とアカヤシオのベストアングルな場所を教えて頂く、
少し下った 一人であれば全く気付きもしないその絶景にしみじみした。



クリックすると元のサイズで表示します

8時に駅を出発して2時間、いったん頂上を後にしツツジ満載の西尾根へ。
途中まで男性の方も同行し、花を見事に絡め2ショットを撮って下さった。



クリックすると元のサイズで表示します

アカヤシオのトンネルを仰ぎながらの道から  



クリックすると元のサイズで表示します

男性の方とお別れし、更に険しい急斜を小枝かき分けズンズン下る。
颯爽と恰好良いNさん。 とても一人では向かわなかったろう獣道さながらを
ヒーヒー言いながら続いていく。


クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します
その甲斐あって
                ご褒美の様な花付きに見惚れるばかりだった。
      


      クリックすると元のサイズで表示します


   クリックすると元のサイズで表示します   

   12時ジャストに頂上に戻ると賑わうベンチ♪
   往復2時間が嘘の様に、あっと言う間の楽しい尾根道だった。
   それも全ては、ご一緒に花を愛で歩いたNさんのお陰・・・
   
   ランチには果物や、焼いて来られた香ばしいメザシを頂戴する。
   美味しぃ♪ おにぎりのお供に手軽につまめるオカズになって。
   ぜひ私も真似させて頂こうと思った。
   電車の時間もあり、先に下られる背中をお見送りして 暫しお昼寝。



    クリックすると元のサイズで表示します
    
    たわわに咲くツツジに後ろ髪を引かれながら、
    途中の分岐で初心者コースを下る。
    眺望もなく淋しげで単調な道だった。
    やはり下りも中級コースに折れれば良かったと少し後悔・・・
    それでも足元に咲くショウジョウバカマやカタバミに癒される。
    
    今こうして振り返るに、 たかが633mされど・・・・だ。
    「 山椒は小粒でもぴりりと辛い 」
    誰かが納古山を例えていたけれど、 初めてなのに懐かしい
    春色に染まるこの山が私は大好きになった。
    
    


クリックすると元のサイズで表示します

上麻生駅の周りには様々な桜が咲いていて、旅人を迎え見送ってくれる。
1キロ弱先の道の駅や、飛水峡の眺めでもと思っていたけれど
10分ほどで到着する で帰る事に。

Nさんと再びご一緒になり、女性の人生観やプライベートなお話にまで・・・
自然と乗換えの美濃太田からも同じ車窓に花が咲いたのは良いけれど、
Nさんが降りられて、ハタ!? と逆方向に乗っている我に気付くのだった。
無意識にお別れし難い私だったのだろう(笑) 
馴染みのない次駅で降りると、幸いすぐにやって来た多治見行きに乗車。
苦笑いしながら、窓辺をよぎる春色の山々に楽しかった一日を反芻した



クリックすると元のサイズで表示します

上麻生駅の、Nさんが以前見そめたと仰るウコンザクラがふと浮かぶ。
透き通る美しさがまるで彼女の様で、私の思い出にも刻まれたのでした





2014/4/23  9:49

投稿者:シャイン

カモシカさん♪
いつもありがとうございますぅ。

まさに山笑う季節ですねぇ♪
柔らかな日差しに花たちも生き生きして、緑に心癒されます。
雪解けの山には夏想いを馳せて、いよいよ春山に〜。。
そちらには和みのお山も多いし、羨ましいです(*^_^*)


山百合子さん♪
レポ見て下さってありがとうございます(*^_^*)

旦那さんの転勤のお陰で、ツツジいっぱいの山を歩けました。
こんな人の多い長閑な山でも、クマ出没の看板がでていましたから
そうむやに冒険はできないのですけれど。。

高山本線は車窓の景色が美しかったです。 次回は長良川鉄道にでも乗って何処かへ(^^;

2014/4/22  23:11

投稿者:山百合子

シャインさん

良いお天気で、沢山のお花に迎えて貰い、素敵な方とご一緒出来て良かったわね。
こんなに素晴らしい花の季節に行けるのは日ごろの行いの良さかしら。
日陰つつじも綺麗、アカヤシオも素敵、花一杯で大満足のシャインさんの笑顔が見えるようですね。

2014/4/22  19:54

投稿者:カモシカ

山笑う、春山の納古山は、ツツジラッシュですね!特にアカヤシオの咲きっぷりが素晴らしいですね♪そろそろ私も新緑と花の山へシフトしなければ・・・(今シーズンは意図的に雪山三昧してます)

2014/4/20  21:57

投稿者:シャイン

milkさん♪
こんばんはぁ(^^)
レポ見て下さってどうもですぅ♡

時期はドンピシャでした♪
せっかくポイント教えてもらったのに、写真がイマイチで(^^;
でもしっかり目に焼き付けてこれて、思い切って出掛けて良かったです。

早いものでもう一年ですね。。
相変わらずヘビースモーカーで不摂生で、心配ばかり募ってます。


あずささん♪
ご無沙汰ばかりで、すみません(^^;
折に触れて寄って下さり、ありがとございます♡

寒い間は出不精でしたが、春の山はやっぱり良いですね。
ヒカゲさんも、坪山を凌駕する勢いでした^^

麓から頂上まで片道2時間弱で、そこから西尾根⇔頂上が2時間かかります。
急登も多く、結構歩きでのある山でした(*^_^*)

2014/4/19  20:25

投稿者:あずさ

こんばんは〜

レポ拝見しました。
ヒカゲツツジの透き通るような淡い色がとっても美しいですね〜
アカヤシオも見事に咲いて、素敵な春山歩きが出来ましたね(^^)v

往復2時間のですか〜山頂からの見晴らしも良く、素晴らしい山だわ。
また良い思い出が出来ましたね^^

2014/4/19  10:06

投稿者:milk

おはようございます。

早速レポ拝見しに伺いました。
見事なアカヤシオ・・
ヒカゲツツジ、アカヤシオ、三つ葉ツツジ・・
どれも見事でしたね、
時期がちょうどよかったのかしら?

初めて登った山で、ポイントを教えていただくなんて
良かったですね。

知らないと損しちゃう感じのポイントは
嬉しすぎます・・。

これで633mの山とは思えないお宝の山ですわ。。

転勤もう1年過ぎちゃいましたねー
早いよね・・・。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ