「ラディカル」とは「ラディッシュ」と同じ語源で、「根源的」という意味。表面のみならず、その「根」を見ようとすること。このブログはそういった意味でラディカルでありたい。

2017/3/17

山蔭神道と明治天皇  ドイツ精神史研究室より

 明治天皇の外威(母方の親戚)中山忠徳は、江戸時代の「非人頭」の車家と親戚関係にあります。

 そして、明治天皇を養育したのが、この中山家でした。

 天皇家と被差別民は、裏で繋がっているのです。

 この本の著者、山蔭基央は、中山家の養子となり、中山家によって創始された「山蔭神道」宗家第79代を相続しました。

 山蔭神道は、かなり秘教的な神道神学を有しています。

 この本の中でも、ルドルフ・シュタイナーとブラバツキーの人間学と山蔭神道の人間学の比較がなされていて、大変興味深いです。

 十数年ぶりに、またこの本を読んでいます。

 出版社は、春秋社です。まだ絶版になっていなければ良いのですが。
クリックすると元のサイズで表示します
12



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ