「ラディカル」とは「ラディッシュ」と同じ語源で、「根源的」という意味。表面のみならず、その「根」を見ようとすること。このブログはそういった意味でラディカルでありたい。

2017/11/14

哀愁のヴュルツブルク  ドイツ精神史研究室より



 懐かしいですねヴュルツブルク。

 南ドイツには、美しい古都が沢山点在していますが、ヴュルツブルクは、その中でも最も美しい古都のひとつです。

 このヴュルツブルクでは、一度、講演会をしたことがあります。

 夜八時からの講演会でしたので、夕方に駅に着き、夕陽に染まった街並みを観て、デジャヴュのような哀愁を強く感じたことを覚えています。

 南ドイツの古都に行くと、いつもこのデジャヴュ(既視感)を強く感じます。

 昔、住んでいたような。

 しかし、そうだとしても、それは過去。

 今は、日本をしっかりと見つめなければなりませんね!

 でも、ヴュルツブルクは美しい古都です。

 
クリックすると元のサイズで表示します
6



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ