ゲーテアヌム建設現場で講義するルドルフ・シュタイナー(唯一の写真)        「ラディカル」とは「ラディッシュ」と同じ語源で、「根源的」という意味。表面のみならず、その「根」を見ようとすること。このブログはそういった意味でラディカルでありたい。

2018/2/7

Zoom・ヘルメス雑談会への招待  ヨーロッパ精神史研究所より

 Zoom・ヘルメス雑談会への招待 


 
 昨晩は、zoom講座で「ルドルフ・シュタイナーによる戦争論」を講義し、参加者とかけがえのない体験を共有できました。

 一人でも多くの方々が、人智学に基づいて今の世界と社会をより良く認識することは、世界改新の大きなステップになるのだと確信いたしました。

 参加者の皆さん、本当にありがとうございます。

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 Skypeは大変不具合が多く、難儀しておりましたが、Zoomに変更してから、映像や音質にさしたる不具合もなく、好調です。

 このZoomを月に一度だけ使うのは、非常にもったいないので(有料ですので)、これから定期的に「雑談会」を開催したいと思います。

 皆さん、いかがでしょうか?

 原則として、参加料はなく、ドネーションでの運営にしたいと思います。

 以下に、構想と、初回の予定を掲載いたします。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 「ヘルメス雑談会」の開催について:


 「ヘルメス・トリスメギストス」は、ギリシャの神ヘルメスとエジプトの神トートが融合した神です。

 この神は、神秘学の守護神であり、「賢者の石」の所有者とも言われています。

 また、エジプトのギゼーのピラミッドの内部で、アブラハムの妻サラが発見し、後に、アレキサンダー大王がとある洞窟で発見したと伝えられる「エメラルドの板」に碑文を刻み込んだ神としても知られています。


 この「エメラルド板」には、神秘学の基本である「下にあるものは上にあり、上にあるものは下にある」と言うコトバが刻まれていたと伝えられています。

 まさに、大宇宙・中宇宙・小宇宙の「照応」の神でもあります。

 このヘルメス・トリスメギストスを背景として、あらゆることをテーマに「雑談」をしませんか?

 私の好きな宝石や鉱物で言えば、エメラルド、そして、「賢者の石」(ルドルフ・シュタイナーは、これは炭素だと言っていますので)であるダイヤモンドとも深い関係があります。

 
 こういったことを背景に自由に、我が家に居ながらにしてテーマは自由で雑談しませんか?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 第一回「ヘルメス雑談会」

 
 日時: 2018年2月7日(水) 20時から、大体二三時間程度。途中離脱も可能です。

 参加費は、ありませんが、ドネーション歓迎です。よろしければ、このブログの「Zoom講座」記載の郵貯口座をご覧ください。

 ドネーションは、義務ではありませんので、何卒ご自由にお考え下さい。

 
 参加希望者は、まず、Zoomをインストール(無料)してください。

 そして、参加の旨を私にメールしてください。

 メールアドレスは、naos@aol.jp です

 どうぞよろしくお願い致します。


    
    クリックすると元のサイズで表示します

     
      「ヘルメス・トリスメギストス」


    クリックすると元のサイズで表示します


      「エメラルド板」

7



2018/1/26  16:21

投稿者:naoskoba

そのとおりですね!

2018/1/26  12:20

投稿者:echinopsis

ヘルメス(エルメス)は、小林さんのお好きな女優さんジェーン・バーキンとも深い関係がありますね。
http://japan.hermes.com/birkin/ja

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ