ゲーテアヌム建設現場で講義するルドルフ・シュタイナー(唯一の写真)        「ラディカル」とは「ラディッシュ」と同じ語源で、「根源的」という意味。表面のみならず、その「根」を見ようとすること。このブログはそういった意味でラディカルでありたい。

2018/8/18

インスタント・シュタイナー54  ヨーロッパ精神史研究所より



人間の死後、その遺体は地に帰るべきである。

この遺体によって、鉱物は結晶することが出来る。

そして、あらゆる「結晶力」が、生じる。


クリックすると元のサイズで表示します

「ダビデの星」の様な、スピネルの双晶。


クリックすると元のサイズで表示します

スピネルの八面体結晶。


そう言えば、ルドルフ・シュタイナーの遺灰は、死後数十年間、ゲーテアヌムで、壺に入れられて保存されていましたな。

まるで、カトリック教会の聖遺物扱いでした。

会員からの批判が多く、今は、土に帰されています。

師の遺言を、弟子達は、なかなか守らない様です。


10



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ