腰痛体質改善プログラム

2014/2/11 | 投稿者: 運営者

慢性腰痛の原因はストレスだった!慢性腰痛原因(ストレス)根絶プログラムがあなたを腰痛地獄から救い出します。

「腰痛体質改善プログラム」「腰痛の真の原因は? 手術も薬もシップも機械も使わず、お金もかけない方法です。



「ええ?そんなに痛いの?」と、医者も困惑するほど痛みがひどかった私がこんなによくなった・・・

3か月前、カフェの高い椅子から降りようとハイヒールの靴でコツン、と床に右足を着いた瞬間、「ビキビキ!」と稲妻のように右ふとももの裏に痛みが走りました。

整形外科に行くとレントゲンとMRIの検査で「椎間板ヘルニアからくる坐骨神経痛」と診断されました。

その後の一か月は痛みで夜も眠れず、仕事も休んでいて、全然良くなる気配がなかったころ、この「腰痛解放戦線」に出会いました。

驚きました。 なんと読み進めていく中で、痛みでこわばっていた体がすっと軽くなったんです。

「痛み」の秘密が脳にあったなんて・・・。 精神的に楽になりました。

正直に言うと、この考え方を受け入れるのが難しかったです。頭では理解していても、びっくりするような内容だったので、なかなか私の頭は「yes]と言わなかったのです。

しかし痛い時(私の場合は朝が一番つらい)に深呼吸して、テキストを読んだり、痛みのメカニズムを思い出してみると、ふっと患部の痛みが軽くなるのです。

そして、最近は毎日飲んでいた薬が当初の6分の1になりました。

びっくりです。他に何もしていないのに。

長谷川 万里子 東京都、31歳


あ、これは今までと違う痛みだ。ヤバイな・・・と思っていたのに実際に腰の痛みがなくなった

勢口様私は20代前半の頃、アルバイトをしている時にギックリ腰になったことがあります。その時は、1週間ほど安静にしていたら徐々に痛みも和らいで良くなりました。

そして実は、先々週腰痛になってしまったんです。きっかけは今思うと、鬱憤を晴らそうとイライラしながら行った激しい運動でした。

あ〜、やっちゃったなと思い、今回もしばらく安静にしていれば治るだろうと思っていたのですが、何日か経っても一向に治る気配が無く(前回の時は日に日に痛みが和らいだのですが)、お風呂に入って温めても痛みが改善しませんでした。むしろちょっと痛い感じで…。

(あ、これは今までとは違う痛みだ…ヤバイな…)

そう思って、痛みが脈打ったり移動したりすることから考えても、以前、拝読した心因性によるものじゃないかと疑いました。

身内が腰痛でいろいろ試してダメだったことも知っていたので、とりあえず半信半疑(失礼!)でトントン(EFTタッピング)をしながら断食をしたら、すっかり治ったんですよ!

正直、トントンと断食のどちらが効果的に作用したのかわかりませんが(笑)、実際に痛みがなくなったことは間違いないです。

直近の私の状況から考えてみても、原因は仕事がらみ・金銭的ストレスと断言できるでしょう(恥)。

ともかく、ありがとうございました!

P.S
腰痛時にタッピングのツボの部分が普段より痛かった(効いている?)のも体感としてありました。

船木さん(東京都、30代)



>>腰痛体質改善プログラム公式サイトはこちらから














0



コメントを書く

この記事にはコメントを投稿できません





AutoPage最新お知らせ