2018/3/14

アベを倒そう!(369)<9条変えるな!杉並市民アクション:3・11キックオフ集会>  X日の丸・君が代関連ニュース
<転送歓迎>(重複ご容赦)
・「都教委包囲首都圏ネットワーク」、・「新芽ML」、・「ひのきみ全国ネット」、・「戦争をさせない杉並1000人委員会」の渡部です。

 ▲ 「9条変えるな!杉並市民アクション」は、<安倍9条改憲NO!全国3000万統一署名>を杉並区で推進するために、思想・信条・党派をこえて立ち上げられたものです。
 3月11日、その決起集会とも言うべき「キックオフ集会」が開かれ、94名の参加で成功しました。
 集会では、@弁護士で「ママの会」の長尾詩子さん
       A「総がかり行動共同代表」の高田健さん
 が熱のこもった話をしてくれました。

 @の長尾さんは、この間の<憲法カフェ><署名活動>の経験と結びつけて、9条改憲が如何に危険なものかについて語ってくれました。
 そのなかで、こんな話をしてくれました。


 中学生7〜8人の学習会の時、中学生が、
 「安倍さん変えるって言ってるけどどういうことなの。」
 「身近に感じさせるように話して。」
 「基本的人権なんて言葉を使わないで。」
 「9条っていいことだと思うが、なんて書いてあるか知らない。」
 というようなことを述べたそうです。

 また、街頭署名をやっている主婦も
 「身近じゃない。」
 というようなことを述べたそうです。

 そうしたら、ある参加者が、
 「あんたそれ、自由に署名活動ができるのは、憲法があるからだろう。」
 と述べたそうです。

 長尾さんは、
 「いいことだと思う」というのは、それだけ教育や世論で彼らに「9条っていいことだ」ということが浸透していることだ。
 「身近じゃない」というのは、それだけ生活の中に9条が溶け込んでいて、普通の人にその大切さがわからなくなっているからだ。
 しかし、変えられたら生活が変わる。危ないと知らせることだ。
 と述べられました。

 Aの高田健さんは、最初に森友学園の公文書改ざんに触れて、
 「国会で野党は少数だが、外から市民が力を加えることだ。
  重要なチャンスだ。3月13日から緊急で連日国会行動を計画した。
  全力をあげてやる。安倍政権はピンチに陥っている。
  明日から3人で韓国に行き、キャンドル闘争の「主権者全国会議」の人々と会う。
  彼らは2016年の闘争でパククネ政権を倒し、新しい政権で朝鮮半島の平和を切り拓こうとしている。
  私たちも韓国の民衆と一緒になって行動する。
  (3月13日には「闘争宣言(アピール?)」を出すそうです。)
  日韓民衆が連帯して闘いたい。是非連日行動に参加していただきたい。」
 と述べました。
 その後、
 (1)安倍9条改憲とはなにか
 (2)2018年、安倍改憲をめぐる正念場の年
 (3)どうなるか。問題点。
 (4)3000万署名で情勢を変える
 という柱で話してくれました。

 (1)では、安倍首相は感情に訴えるウソの扇動(日本会議がやっているような)をしているので、これを打ち破って闘う必要があることや、
 改憲4項目での提案についての狙いや危険性について、語ってくれました。

 (2)では、安倍首相は「2020年に9条改憲施行」と言っているが、
 そのためには、2018年中に発議しなければ間に合わないとの危機感をもっている。
 しかし、それはかなりタイトなスケジュールとなる。
 今年9月には自民党総裁選、2019年4月には統一地方選、4月から5月にかけては代替わり、7月には参院選がある。
 だから、このタイトなスケジュールをガタガタにしていくことが重要だ。
 大事なのは世論の力だ。
 その世論を3000万署名を通じて作り上げていく。
 というような事を語ってくれました。

 (3)では、「改憲手続法」が抱える大きな問題点である、
  @有料広告の規制の不十分さ、
  A無料広告(主体は政党)の不公平さ、
  B公務員と教員の国民投票運動の禁止、
  C国民投票運動期間の短さ
  D最低投票率規定の欠如
 について具体的に話してくれ、
 これは民意を正当に反映しない悪法であり、基本的な再検討無しに「国民投票」をしてはならない、と語りました。

 (4)では、
 ・世論を変えるために、国会内外での共同行動を強めること
 ・改憲派に分岐を造り出すこと
が述べられ、
 「改憲を阻止して安倍政権を倒すか、安倍政権を倒して改憲を阻止するか。そのための3000万署名だ。」
 と結ばれました。

 その後、若干の質疑応答が行われ、
 最後に、・地域ごとに区割りしての戸別訪問
     ・3000万署名のポスターの貼り付け
     ・デモ行進
 などの行動提起がなされました。

 大変盛り上がった「キックオフ集会」になったと思います。

全国の仲間の皆さん、共に連帯して闘いましょう。

 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
 「講演会のお知らせ」
 <日 時> 4月17日(火)19:00〜
 <場 所> セシオン杉並・ホール(定員578名)
 <講演者> 前川喜平さん(前文科省事務次官)
 <演 題>「憲法とわたし」
 <資料代> 700円
 <主 催> 前川喜平さん講演会実行委員会
 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−


 ==================
  【僕、国歌歌わないもん】(石原慎太郎)
 ==================
  東京五輪に 【国旗も国歌も必要ない】(ビートたけし)
 ==================
  対米従属で「世界征服」を夢想するデマゴギー政治家安倍首相を倒そう!
 ======================


*********************************************************
「都教委包囲首都圏ネットワーク」のブログのアドレス
  http://houinet.blogspot.jp/
「千葉高教組『日の丸・君が代』対策委員会」のホームページ
 http://homepage3.nifty.com/hinokimi/
「ひのきみ全国ネット」のウェブサイト
 http://hinokimi.web.fc2.com/



※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ