2008/4/8

フォークオイル交換4(セロー)  おんぶセローのメンテナンス(完)

4/4の記事の続きです。
http://wind.ap.teacup.com/applet/serows_world/20080330/archive

緩めておいたキャップボルトを外した。

フォーク内部のパーツが出てきた。
順にキャップボルト、スペーサー、ワッシャー、スプリングだ。

クリックすると元のサイズで表示します

フォークオイルを抜くためフォークを逆さにして壁に立てかけた。

クリックすると元のサイズで表示します

9年半交換しなかったフォークオイルは、期待した悪臭もなく拍子抜け!
色は少し赤みがかった黒だった。

クリックすると元のサイズで表示します

パーツクリーナーをフォーク内にふきかけ残ったオイルを洗い流した。

乾くまでの間、新しいオイルを準備した。
指定オイルは、ヤマハサスペンションオイルG10だ。

クリックすると元のサイズで表示します

規定量394ccは、ダイソー製100円の計量カップを利用し計量した。

クリックすると元のサイズで表示します

新しいオイルは、きれいなイチゴシロップ色だった。。。

☆次回につづく。



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ