QLOOKアクセス解析 現在の閲覧者数:

2017/11/20  0:49

かういふ科白って好く人は好くのでせうね  創作日記

私も何となくさういふ思ひがあって、団体を辞めたんだと思ひますので、特段悪くは思ひませんが、定型的な文章なのかもしれません。

先日似たやうなものを見かけて転載したもので、さう思ひました。

それによって、喜び救はれる人もあるのでせうから、それでよいのでせうが、中には「そして誰もゐなくなった」といふ人もあるやうです。

(以下転載)
一緒にいて、自分はダメ人間なんだ、と思わされるような相手は友だちや恋人にしちゃいけん。自分らしさを偽らないと一緒におられんような人は絶対いけんと。一緒にいるだけで君が君らしく輝けるような相手こそ本当の友だちったいね。今が辛いなら、離れなさい。
(以上転載)
0

2017/11/19  12:42

占ひ転載(平成29年11月20日(月)からの1週間)  占ひの転載

気持ち悪いくらゐ当たってる部分がありますよ。

(以下転載)
今週の予報

今のあなたは「育樹専門家」のようなもので、樹木を剪定(せんてい)しようとしています。現在あなたが取り組んでいる「心の中の木」は、枝がとても長く伸びたので、果実が実らなくなってしまいました。必要な道具は持っているし、剪定したいところまで木に上ることもできました。だったら、なぜあなたはためらっているのですか? ひょっとして、切り落としたい枝に座っているので、そのまま枝を切ったら下に落ちてしまうということでしょうか? 今週はもっと簡単な選択肢があります。大胆に切り捨てる必要はありません。刈り込んで整えるだけでいいのかもしれません。

今週の予報(恋愛編)

ここしばらく、あなたは自分の人生のガラクタを片付けようとしています。昔の書類や、長年にわたり集めてきた品物を整理しているのですが、そういった物質的なことだけでなく、精神面でも整理に励(はげ)んでいます。この刷新の過程が健全なものであることは疑いがありません。ただ、容赦(ようしゃ)なく切り捨てたら、過去に負った心の傷や、痛みや、悲しみが戻ってくる恐れがあります。過去のすべてをゴミ箱に捨てる必要はないのです。今週、逆行から順行に転じる海王星がこんな提案をしています。「在庫一掃(いっそう)をするよりは、穏(おだ)やかに過去を見直した方が、あなたのためになりますよ」と。そうすることによって、見逃(みのが)したチャンスを再発見できるかもしれません。
(以上転載)
0

2017/11/19  2:15

また蠍座の新月:平成29年11月18日(土)  占ひの転載

(以下転載)
2017年11月18日、さそり座で新月が起こります。さそり座の新月はもともと、心の奥深くに秘められたものが溢れる、ディープな部分が強調されるという意味合いがありますが、今回は同じさそり座にベネフィックである金星と木星も同座しています。このさそり座新月の意味合いがさらに強調され、大きなうねりのようなものを感じる、胸の奥底から湧き上がってくるものがあるという人は少なくないかもしれません。

普段は心の底にしまっているような感情が出てくるというのは、何かしら情緒不安定なイメージを抱かれることもあるでしょう。ただ、今回の新月はただの気持ちのゆらぎではなく、もっと深いものーー言ってみれば「生きよう」とする本能のようなものを感じています。このタイミングで胸のうちからあふれ出てくる欲求は、あなた自身の根源的な欲求であり、より良い人生を希求しようという強い自己変容のエネルギーではないかと思うのです。



私たちは生きていくうえで、状況や周囲の人を見ながら自分に「こうしたほうがいいだろう」「これは言わないでおこう」といった抑制をすることがあります。そのおかげで秩序ある文化的な社会が保たれているわけであって、決して悪いことではありません。ただ、社会規範や道徳ではなく、過去のトラウマから知らず知らずのうちに自分の本心を押し込めたり、自尊心を損なうような発想をしてしまっていることもあります。でも、もしこの新月前後で「おりよい人生を生きよう」と思ったり気づきを得たりすることがあったなら、その欲求に従ってみると良いでしょう。人生はいつからだって、生き直せるのだと思います。あなたのための人生を、より良い人生を求めることは、ほかならぬ自分のためなのです。



ただし、いきなり暴走してはいけません。盗んだバイクで走り出すのはまあいいとしても、行き先もわからないままではまずいのです。ってこのネタ最近の若い人たちに通用するのか。という話はさておき、心を見つめ、素直な欲求を受容し、あふれ出るものを全身にみっちりと行き渡らせるようなイメージでおられると、このディープでみっしりとした新月をうまく乗りこなせる、もとい“使いこなせる”のではないだろうかと思います。いきなり変えても、そこで得られるものはインスタントな変化にすぎません。それで終わってしまっては、ちょっともったいないのです。いやその、そもそも論としてバイクも盗んじゃダメですけどね。



星座ごとに、今回の新月の意味合いを書いておきますね。

★おひつじ座
自分の役割を再認識する。資産や相続に関することで水面下で動きがあるかも。性的な開放感を求める人も。



★おうし座
パートナーシップにおける考え方が一段深くなる。相手と自分のために生きようとする意思を持つ。



★ふたご座
生活や仕事の進め方を理想どおりにチューニングする。ほかならぬ自分のために改める。



★かに座
深く大きな愛の広がり。それは恋人に対してだけでなく、パートナーや子どもへの愛であるかもしれない。

★しし座
新しい生活。自分のベースキャンプ的な場所を整えていく。こうしたいと思うことを実現する。

★おとめ座
コミュニケーションの拡大。ひととつながること、学びを得ることへの根源的な欲求が高まる。

★てんびん座
自分の能力を深く深く追求する。自分に何ができるか、よりも、自分という器をより良く乗りこなしていく感じ。物欲が増す人もいると思うので衝動買いは自己責任で。

★さそり座
新しいことをものすごい熱量で始める。今はまだ検討段階という人も、スイッチが入るような感じで心が定まる。



★いて座
真っ暗なトンネルの中で、出口の光を求めようとする意思を持つ。自分で自分を救済する決意をする。心を浄化する。



★やぎ座
仲間への熱い思い。また、いつか実現したいことがあるなら、それに向けて熱い情熱が沸いてくることも。心に希望の火が灯る。

★みずがめ座
仕事への情熱。この方向でいくんだ、という自分の中のテーマが明確になる。目の前の霧が晴れてくるように。

★うお座
深く深く知的好奇心や専門分野を掘り下げていく。やらなきゃいけないからではなく、とにかく面白くてとまらない感じ。



出口が見えない暗闇のなかにいる人も、たとえ今はまだ抜けられないとしても自分を責めたりしなくて大丈夫。でも、希望は持ち続けていていただきたいと、それだけ願っています。

どなたにとっても、良い新月でありますように。
(以上転載)
0

2017/11/18  23:07

占ひ転載(平成29年11月20日(月)からの1週間の星模様)  占ひの転載

(以下転載)
人の心を思いやり、おもんばかって行動することは
とても大事なこととされています。
場合によっては真実をねじ曲げてでも
人の心を、痛みから守りたいときさえあります。
でも、少なくとも今週は
そうした配慮は逆効果となるかもしれません。
相手が傷つかないように敢えて欠点を指摘しない、とか、
相手が必要としていない情報は敢えて出さない、などのことは
かえって、相手の不利益に繋がってしまう可能性があります。

相手がどう思うかを相手の自由に任せて
自分は自分として、言うべきことを言う
というのが、今週の雰囲気に合っているように思われます。
では「言うべきこと」とはなにか、となると
これは、あなた自身の問題となります。
あなたの生き方や価値観、良しとするものがあって
それに照らして「言うべきことなのかどうか」を決めることになります。

相手がどう思うか、ではなく
自分がどう思うか、を軸として決めるのは
かなり大変なことなのですが
でも、今週はそうすることによって
相手が、想像を超えるようなすてきなものを
あなたの言動から受け取ってくれることになるように見えるのです。
(以上転載)
0

2017/11/18  23:06

今週の予報(平成29年11月20日(月)からの1週間)  占ひの転載

(以下転載)
今週の予報

洞窟(どうくつ)探検とカヤック 洞窟探検は私の性(しょう)に合いません。狭(せま)い洞窟の中を四つん這(ば)いで進んでいくことを考えるだけで、背筋が寒くなります。でも、カヤックと急流があれば、私は水を得た魚のようになります。泡(あわ)立った急流を下りながら、どの方角に進んでいくかを決める興奮は何にも代えがたいものがあります。さて、今週の星の動きを見てみましょう。新月の暗闇から脱した後、火星と冥王星が緊迫した関係になります。その後、太陽がいて座に入り、海王星が逆行から順行に転じて、私たちはまばゆい世界に足を踏み込み、目をパチクリさせるでしょう。トンネルの向こうで待っているのは光だけではありません。自由とお楽しみも待っています。
(以上転載)
0

2017/11/18  23:05

蠍座の新月:平成29年11月18日(土)  占ひの転載

(以下転載)
土曜日(18日)は蠍座にて新月が起こります。(新月時刻20時42分)



新月は、月のサイクルで「過去のリセット&新しいスタート」を意味します。



蠍座のテーマは以下の通りです。



☆〜☆〜☆〜 ☆〜☆〜☆〜☆〜 ☆〜☆〜☆〜☆〜 ☆〜☆〜☆〜☆

【蠍座のテーマ】

〜変容と再生、融合、一体化、セクシュアリティ、ハートの分かち合い、ソウルメイト、過去生の浄化、他者から授かる財と金銭、etc.,〜

☆〜☆〜☆〜 ☆〜☆〜☆〜☆〜 ☆〜☆〜☆〜☆〜 ☆〜☆〜☆〜☆



今回の新月は第5ハウスで起こります。



情熱と意欲をかき立てる新月です。



この月、太陽には、10月から蠍座に入った木星、そして金星が近くに寄り添っています。



成功のチャンスも、その情熱が自分本来の道に沿ったものであればあるほど、



やって来る可能性が高まるでしょう。



さらに、この新月には、土星がセミセクスタイル(30度)、天王星がクインカンクス(150度)で結びついています。



これは、やりたくないことを無理してやるのではなく、生まれ持った性分、本分といったものを選り分けることが大切、とのメッセージ。



他人との比較や世間の標準というものさしではなく、



自分の本質にとことん合った道を探り、追求していくことが求められているときです。



復活、再生、という意味もある蠍座。



以前あきらめたこと、放置しておいたことでも、過去の学びを経て、再出発、再スタートを決断出来る流れがやって来ています。



蠍座木星期は「変容」のシーズン。



「変容」とは、自分の真実に立ち還っていくプロセス、とも言い換えられます。



結果がどうなるかを気にするのではなく、



真実の思いに忠実になること、そして



自分の個性をどこまで認められるか?ということも、



今、大きなテーマとなっているようです。



☆ほしのめぐみ☆



☆━━━━━━━☆━━━━━━☆━━━━━━━☆

☆12サイン別キーワードメッセージ☆

☆━━━━━━━☆━━━━━━☆━━━━━━━☆



12サイン(星座)別、新月エネルギーを活かすための「キーワードメッセージ」です。



お楽しみください(^^)



⋆牡羊座:「復活と再生〜流れを切り替え、スピーディーにすべてを立て直す」

⋆牡牛座:「生活のリフレッシュ〜新しい刺激を求めることで、自分の殻を打ち破る」

⋆双子座:「新規のチャレンジ〜未知の場所で実力を試す」

⋆蟹座:「現状打破〜変化に抵抗せず、安住への執着を手放す」

⋆獅子座:「根底からの変革〜使命の沿った新しい人生の始まり」

⋆乙女座:「研究と実践を、深刻にならずに高度の趣味として楽しむ」

⋆天秤座:「強い意志を持ち、しがらみのある人間関係と環境から距離を置く」」

⋆蠍座:「これからの道を一番大切な“信条”に基づいて決定する」

⋆射手座:「最も確信できる考えを他者に広める」

山羊座:「純粋な意志力〜頂点に向かう集中力を発揮する」

⋆水瓶座:「環境からの独立〜シンプルな自分自身に立ち還る」

⋆魚座:「ブレイクスルー〜ハートの望みに向かって思い切り飛び込む」
(以上転載)
0

2017/11/17  14:37

占ひ転載(平成29年11月17日(金)から平成29年11月19日(日)まで)  占ひの転載

(以下転載)
今週末に起こる新月は、あなたをきりきり舞いにさせるかもしれません。あなたを闘いに巻き込むフォース(力)を特定するのもこれまたやっかいです。心と頭の間で板挟みになるというシナリオでないことは確かです――あなたはもうこれに慣れていますから。そうではなく、あなたが直面するのはロジスティクス(物や人の戦略的移動)の問題です。あなたはこれもできるし、あれも、さらにあれもできます......。でも、どう考えたってそのすべてを同時にすることはできません。では、どのようにして優先順位を決めますか? この難題を解決するベストな方法は、どれが自分を最も幸せにしてくれるだろうかと自問することです。そうして出た答えにしたがってください。
(以上転載)
0

2017/11/17  14:36

週末の予報(平成29年11月17日(金)から平成29年11月19日(日)まで)  占ひの転載

(以下転載)
今週末はさそり座で起こる新月が、複雑な問題に対して新しいアプローチをとってみるよう私たちに促(うなが)します。これは隠れていた解決策がおのずと見えてくること、したがって私たちは何かを見込みがないものとあきらめるのではなく、もっと深く掘ってみるべきであることを暗示しています。火星と冥王星のアスペクトが、心の重機を使って強固な岩盤に穴をあけるようそそのかすかもしれません。ですからパワースイッチの取り扱いには要注意です。慎重かつ堅実なアプローチが最善の結果をもたらすでしょう。
(以上転載)
0

2017/11/16  14:35

占ひ転載(平成29年11月16日(木))  占ひの転載

(以下転載)
もし不幸に等級というようなものがあるなら、まずまずの好成績をあげられる人たちが大勢いることでしょう。人生という名の大学において、それは普通のことです。なんたって自分が不当に批判されたときのこと、あるいは誰かに裏切られたときのことを思い出すだけで優等生の称号を手に入れられるのですから。私たちの最大の防御壁を崩壊させるほどの大きな亀裂を生むにはそんな経験だけで十分です。幸福にはまた違う種類のスキルがいります。でも今日は、自分が正しい道に沿って正しいことをしていると信じるだけで十分でしょう。
(以上転載)
0

2017/11/16  14:34

今日の宇宙(平成29年11月16日(木))  占ひの転載

(以下転載)
今週末、さそり座が年に一度の新月を迎え入れます。一方で、さそり座の2つの支配星、火星と冥王星が活気あふれるスクエア(90度の位置関係)を形成します。この様相(ようそう)はロデオの荒馬を思い出させます。ただしこれは実験的なテクニックを使って暗闇の中で繰(く)り広げられるロデオですが! 乗り手と馬のどちらが勝つでしょうね? まあ、ひょっとしたら私は大げさにとらえすぎているのかもしれません。これが戦いを表すものとはかぎりません。でも、私たちの誰もがパワーを手に入れることを考えれば、自分を引き止めるための手綱(たづな)が必要になる可能性はあります!
(以上転載)
0

2017/11/15  23:27

占ひ転載((平成29年11月15日(水))  占ひの転載

(以下転載)
私は子供の頃、スクルージ・マクダックが登場する「ダックテイル(わんぱくダック夢冒険)」というディズニー・アニメが大好きでした。この主人公の性格が変わるところは、そのモデルとなっているディケンズの小説の主人公と似ています。でも、私がこのアニメを見始めた頃には、スクルージはすでに裕福で、冒険心に富んでいて、おまけに情け深い人(アヒル)になっていました。私はなにも、あなたが今にも――マクダックのように――黄金の宝物の山の中にダイブしようとしている、と言っているわけではありません。でも、そろそろ人生によってもたらされているチャンスを楽しんでもいい頃です。ぜひ、あなたほど幸運に恵まれていない人たちとその冒険を分かち合ってください。
(以上転載)
0

2017/11/15  23:22

今日の宇宙(平成29年11月15日(水))  占ひの転載

(以下転載)
明日、海王星(芸術家)と金星(女神)が慈愛に満ちたアスペクトを形成します。多くの芸術家は苦境の中にあるときに最も印象的な作品を生み出すことから、このアスペクトは調和がとれすぎていてインスピレーションを与えられないのではないかと思われるかもしれません。でもこのアスペクトは、世界がどれほど美しいのかを私たちに教えてくれます。私たちが新しい観点から人生を見られるくらいのインスピレーションを得さえすれば、私たちの心の中により調和のとれた絵を描くことができるでしょう。宇宙は今、そのようなチャンスを与えてくれています。
(以上転載)
0

2017/11/14  12:23

金星-木星の合・蠍座新月  占ひの転載

(以下転載)
新しい一週間が始まりました。



今週のメインの星の動きから、流れとテーマをお伝えします☆



☆━━━━━━☆━━━━━━☆━━━━━━☆

【今週(11月13日〜19日)の星の動き】

☆━━━━━━☆━━━━━━☆━━━━━━☆

*11月13日(月):金星と木星がコンジャンクション(0度)

*11月14日(火):水星と海王星がスクエア(90度)

*11月17日(金):金星と海王星がトライン(120度)

*11月18日(土):蠍座の新月(20時42分)

        :水星と火星がセクスタイル(60度)

*11月19日(日):火星と冥王星がスクエア(90度)

☆━━━━━━☆━━━━━━☆━━━━━━☆



月曜日(13日)、蠍座にて金星と木星が重なります。



金星と木星は、もともと愛や豊かさをもたらす星で、喜ばしく明るい組み合わせ。



そして、この2星が合(0度)となるサイン、蠍座に注目すると、この喜びや豊かさは、軽薄で表面的なものではなく、



心からの深い幸せを実感したり、かみしめたり、といったことが似合うものになります。



蠍座は、感情や女性性、セクシュアリティとも関係しており、



今ここにある幸福や愛の絆に気づき、受け入れ、しみじみと感じ入ることで、



感じる力も高まっていく様子があります。



週末(18日)の蠍座新月に向かって、この金星は、魚座海王星とも調和の角度(120度)を取り、



とても芸術的、感性豊かでロマンティックな雰囲気を醸し出します。



“芸術の秋”を楽しむのにもピッタリのとき。



一方、前回のブログで記事にした「土星-天王星」のトライン(120度)も、今週まだ有効圏内です。
(以上転載)

(以下転載)
土星、天王星、ともに社会の潮流に関係している天体です。



年末に土星が、そして来年以降、天王星は、サインを移動しますので、



私たちは、大きな社会変革の流れの狭間を生きている、とも言えます。



特に対外的活動や組織運営において、古い価値観やシステム、やり方について



新しい方向性を見出していくことが促されています。



18日(日)蠍座新月では、時代の波に飲まれず、“自分の欲”を肯定し、



“欲”を正しく活用していくことが、サポートされているように感じます。



人には様々な“欲”がありますが、どのように欲を活用するかについて、



各々が深く考え、信条や信念を明確にして動いていく必要があることを伝えている新月です。



蠍座木星期の中、4星(月、太陽、金星、木星)が蠍座に集まり、



蠍座色が特に強い、この新月については、またメッセージをお伝えします。



皆様にとって希望にあふれた素晴らしい一週間となりますように☆彡
(以上転載)
0

2017/11/14  11:43

占ひ転載(平成29年11月14日(火))  占ひの転載

(以下転載)
小さなことをものすごく大変な何かに変えてしまうのはたやすいことです。あるいは、もっと注意を払うべき何かを過小評価することも。肝要なのは、違いを生み出すのに「十分な」だけのことをやることです。そのためには「やりすぎ」と「やらなさすぎ」のちょうど中間点を見つけなくてはなりません――そして、この中間点を見つけるには練習が必要です。あなたがそれを見つけたことを示す最初の兆候は、物事がうまくいき始めることです。今あなたが直面しているジレンマを解消するのに、おそらくあなたが思っているほどのエネルギーはいらないでしょう。今日はゆっくりいってください。
(以上転載)
0

2017/11/13  12:41

占ひ転載(平成29年11月13日(月)からの1週間の運勢)  占ひの転載

(以下転載)
今週のあなたを分析

「自己評価を回復させる」の青。「自分を愛する」のピンク色が出ています。ちょっとこういう話を聞いていただきたいのですが、天秤座の人ってときどき「自己評価」について深刻に考える場合があります。「今の自分」「今までの自分」、そして「これからの自分」について徹底的に考えるのです。あなたはほかの人がやるように「ま、なんとかなるか」という楽観的な考えはあまり持たず「自分が周りに必要とされているのは〇〇という理由からだ」など、自分の存在についてかなり冷静に、そしてかなり客観的に見定めようとします。その自己評価って、ときどきあまりにも自分を不安にさせてしまうこともあります。
(以上転載)

(以下転載)
今週どう乗り切る?

自分の評価はすごくたくさんのパターンでできます。たとえば最近他人に言われてインパクトが残った言葉、ここ最近の自分のパフォーマンスなど。そういうデータを元に「私は〇〇という人間で、これからも頑張っていきたい」など自分を定めることができます。でも、今週のあなたにやってもらいたいことは、そういう自己評価をした後に「頑張っていきたい」というさらなる努力の方向ではなくて「そういうこともあったかもしれないけれど、よく頑張ってきたね」と自分を褒めてあげてほしいのです。今週のあなたは色々頑張ってきた結果、ちょっと神経的に疲れてしまうところも出てきています。そういうときはネガティブになりやすいから。恋愛面も「よく頑張ってきたね」と自他共に伝えてあげてください。あなたは頑張ってきたのだから。
(以上転載)
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ