むぎ用に、『一言ブログ』です。

HP始めました。
むぎの書庫管理』
 ■20のお題〜ほのぼの〜『おねむ』更新しました

**・*****・**

2016/10/29

金貸しアネッロのイラスト!〜黒雛さま〜  いただき物

書く時は、立て続け!

だいぶ前に書いていただきました、アネッロのイラストを掲載させていただきたいと思います!
いつもお世話になっております、黒雛 桜さまに、アネッロのイラストを描いていただきました!

アネッロ、内容の重さだとか雰囲気だとか。
描くのが難しいんじゃないかな……と思っておりまして。
でもでも! 頂いたイラストは、とても格好良くイメージしてくださっています!

これですーっ♪(//▽///



続きを読む
1

2016/10/29

ほぼ一年…  

なんといいますか。
もうこちらの事を忘れかけてしまっていました。

いや、忘れかけるくらい長く書いてなくて申し訳ないというか。なんといいますか。

すでに「もう、ないな!」と思われているかもしれません。
確かに、そう思います。

むぎが8月で14歳になったよ! とか。

最近、私が酷い風邪引いた時に限って。
むぎが腹壊しーの、発熱しーので、ベッタベタにくっついてきてくれた!
でも良くなったら、ベタベタしたら文句言われたよ! とか。

私の頭が、パーマで縦ロールで、今やチリチリになってるよ!

ただ歩くために、つい最近ポケモンはじめたよ!

だとか……特に、これといって何もないのです!
いつも通り、体調崩しただけなのです。

ただ、風邪ひいてるけど、それは相変わらずなので、もっぱら普通にやってますよ〜。
という……生存、報告?

アネッロも、だいぶ佳境に入ってきましたし。
もうちょっと書きたい事はあるんで、ラストはまた少し遠退きました。
ダラダラになっていないか、心配な面はありますが、頑張っていきます〜。

あ! あみぐるみの件は、忘れておりません!
思いのほか、そんなバカな! ってくらい、でかくなってしまい、試行錯誤しております><
お待ちくださっている皆様、本当に申し訳ないです。

0

2015/12/2

チョーおひさしぶりです。  

本当にお久し振りです。

もうのぞきにくる方はいらっしゃらないと思いますので、今回は思う存分悩もうと思います!←

今書いている、金貸しアネッロというお話の事なんです。
この時点で、あ、興味ない。と思いましたら、どうぞ速やかに!

ええと。
むぎ13歳。元気してます!

というご挨拶(?)を、一応しておきます。

アネッロの悩み事なのですが。
今現在、本編と番外編に分かれておりまして。
けっこう重暗い感じで進んでおりまして。

小説家になろう様で、公開させていただいているのですが、本編と番外編を分けたのが敗因になっております。

更新すると、本編が上にある以上、割り込み更新になってしまうのでありまして。

それでも新しく更新した話数が、更新履歴として載るのかと思ったら、そうではないようです。
ブックマークをしていて話数が増えていても、増えた話数をポチしても、前から一番下にすでに載せていた番外編が出てくる。

という罠。

思いがけずも、罠になってしまうそうなのです!
なんという事だ!

番外編を一番上にする事も考えましたが……

今後もしまた番外編短編2を書いた場合を思えば、またその時に番外編を一番下にして〜

……めんどくさい。よなー。
と思うのです。

話の場面転換の時に、番外編として入れ込む事も可能ですが。
場面転換……も少し先なんだよね。

それまで、番外編を一番上にさせる?
番外編、が? 一番上?

という疑問もありつつ、むわーっっ!!!
ってなるのでございます。

どーでもいーじゃん。
と思ってくださる方は、きっと、番外編が下で更新罠が待ち構えていても、上手に対処するのだろうと思います。

例えば、本編の一番最後にブックマークして2話先の話数が現れたら読む。的な。

……ない、か。ないな。。

本編の新しい話は書けたのですが、更新していません。
どうしようかを考えて、読む側の方に迷惑をかけてはいけないよね。
って事で。

番外編をいったん引っ込めて、シリーズ化してもいいのですが……うぬぬ。
その場合、

・連載の形で番外編短編で登録した上、本編とシリーズリンクさせる。

・短編登録して、本編とシリーズリンクさせる。


って事になると思うんですけど。

なんか、なんかね?
新しく登録しなおすと、なろうトップの更新ページに出てしまうでしょ? 多分。
その時にさ。

本編終わってもないのに、番外編ってどうなの。
とか思われるのが心配といいますか(チキン

短編だと、番外編とタイトルで謳っているとはいえ、知らない方が何かの拍子にのぞいた場合でも、なんとなく作品の背景描写を入れ込まないといけない。
という固定観念が。

それゆえ、今回の番外編も最初に少し説明チックなのを入れ込んでみたりして。

なろうは自由だ!
と言い切ってしまえばいいのですが。
きっと私の年齢であれば、押し通す事もすでに可能な域なのだとは思いますが(笑

本編を知っていて、シリーズ? ナニソレ。

ってなっても、番外編が日の目を見ない事になるのかなー。とか。
その場合、本編のあらすじでシリーズ紹介すべきなのか?

などなど、チキンなワタクシは必死に取り繕う事ばかり考えてしまうのです。

今、A型の血が騒いでいるんじゃないかと思われます。
浮かび上がれ! B型の血よ!!

いったん、ふんぎりさえつけば開き直れるんですけどね。
どうしようかしら。。

たくさん番外編を書くつもりなら、連載形式でやれば、あっちこっち探索せずに済むでしょうし。
そんなにたくさん書かないかもね。って事なら短編のほうが、読みにきてくださる方をヤキモキさせずに済むのかな〜とも思うし。

連載形式ですと、「少ないのに終わった!」とかの衝撃もあるかしら。と。

うぬぬ。

久し振りにブログ書いたのに、長い上に負ですみませぬ。
しかもまとまってないし。

せっかく本編書けたので、せめて土曜日には更新しようと思ってます。
それまでに、どうするか考えます><

うぬぬ。

0

2015/7/7

月牙より「楓パパさん」〜黒雛さま  

今回のご紹介は、月明かりに寄り添う牙より、楓父でございますっ!
黒雛さま、毎度参加させていただき、本当に幸せですvvv

今回は、楓父ということで、どんな人だったかな。。
とか思いながら、黒雛さまと相談させていただきました。

ラフ画(黒雛さまいわく:完成度高)も描いていただいたのですよ!
コマさんから、私の中でジワッジワ月牙熱が上がってきちゃいましてね。

コマさんのイラストでクリティカルいただき、なけなしのHPはパパさまで持っていかれました(笑

ラフから見ていただいたほうが、テンション上がると思いましたので!
ご紹介したいと思います♪

クリックすると元のサイズで表示します

見てー! この紳士風!←
厳しい一面が垣間見えますねっ!

ここで、相談がありました。
そこで私が黒雛さまに言ったのが

「じゃあイヤらしい笑いかた、してみる、とか?腹黒そうに笑わせてみる、とか?」

って、確実に楓パパにアイアンクローを頂戴するに違いない発言をいたしました。
しかもざっくりでしたね。
わかりにくくてすみません!

クリックすると元のサイズで表示します

しかしながら、そんなわかりにくい表現にもかかわらず、見せてくださったのが、これっっっ!
黒雛さま、すげーっす。

怖い怖いパパ様が近づいてきますね! ワクワクっ!←
絶対、何かたくらんでますよねっ♪

それでですね……すごいんですよ。
完成イラスト(今までのも十分完成されていると思いますが)が〜〜〜

これだ〜〜〜っ!!!

クリックすると元のサイズで表示します

ど〜〜〜んっ!!!

……わたくし、スマホから何気なく見ていて、お茶をのんでおりました。
あやうく大惨事を引き起こすところでございました(笑

んもう、ニヤニヤが止まらなくてですね。

なんていうか、こう……はだけてますわよっ!!!
って感じ。←

隠すほうではなく、脱がす方向でお願いします(なにをだ

目が赤いので、なにかしらしでかした輩が視線の先にいるのでしょう!
そいつ! グッジョブ!!!←

そして、黒雛さま!
無言で、ハグしたい!!!(笑
ワンコたちも、こねくりまわしたい!!!(二次災害

うおおっ!!!
本当に、ほんっとうにありがとうございました!!!

あかさと、マジで感動しております。
うおお、コマさんとパパさん。並べて愛でたい(変態

1

2015/7/7

月牙「コマさん!」〜黒雛さま  

ここのところ、縦続きにいただいたイラストを紹介させていただいてたのですが。
実は実は、けっこう前から描いていただいたものを、紹介できずにいたのです。

少しは時間を作らねば!
と、思い立ちまして。
思い立つのが、遅すぎまして。

ごめんなさい。

あと、コマさんと楓パパを描いてくださったんです〜!
ということで、今回はコマさんでっすvvv

クリックすると元のサイズで表示します

これこれ〜〜!
か、かわいいっ!
かわいいっす! 黒雛さまっ!!

ピンクのリードや、ケモ耳フードとか!
それをなんでもない顔でいられる佇まいなコマさん。

楓ちゃんに選んでもらった衣装に、一切の疑問を持たない!
そして、楓ちゃんに目立たないと言われれば、素直に信じる!

それが! コマさん!!

あ、おばかなコじゃないのよ?
ただ人間の世間を知らないだけ。←

コマさ〜〜〜ん!!!(//▽///

UP画像も頂いてます♪
クリックすると元のサイズで表示します

……うへへvvv

「ここで待っててね。すぐだから」
と、楓に言われたに違いない。

うへへへっ!!!

はっ、失礼しました。
えっと、もひとつラフ画を頂いてまして。

クリックすると元のサイズで表示します

めーがねーっっっ!!!
こ、ことごとく伽砂杜にクリティカルでございますっ

幸せすぎて、鼻血出るんじゃなかろうか。と!
はあ〜〜〜〜v 癒されます〜〜〜vvv

0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ