2013/3/21

遅くなりましたが、開幕の徳島戦  ヴィッセル神戸

えっと、遅くなりましたが、
クリックすると元のサイズで表示します
前日に小豆島経由で、開幕戦見に、徳島へ行って来たのでご報告。
その前には、
クリックすると元のサイズで表示します
徳島城とかにも行って来たし、徳島ラーメンも食べたし・・・徳島を満喫して、いざ、ポカリスエットスタジアムへ・・・。
でも、いつもの駐車場は満員。
どこに停めさせられるのかなあって思ったら
クリックすると元のサイズで表示します
大塚製薬の陸上部の寮の駐車場のところだった。
さすが、鳴門では大塚製薬っていろんな活動してるなあ。

そして、少し歩いて、スタジアム到着。
クリックすると元のサイズで表示します
いつものすだち君に見守られながらスタンドに入ると、
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
徳島はともかく、神戸のサポーター席もかなり混んでる。
そりゃ、駐車場も混むよね。
なお、徳島の特色ある、応援歌として
クリックすると元のサイズで表示します
徳島で国内で初めて演奏されたらしい、第九いうのがありますので、よろしく。

そして、メンバー発表、神戸賛歌と続き
クリックすると元のサイズで表示します
徳島も、ビックユニホームを広げて
クリックすると元のサイズで表示します
試合開始。
前半は、一方的に攻めてたけど、点が取れないもどかしい状態。
なんとなく、いやなムードが広がりつつ、ハーフタイムに突入。
そのハーフタイムでは、
クリックすると元のサイズで表示します
おなじみの阿波踊りで歓迎。
でも、今回は大学の阿波踊り部から、本場の踊りの連の人にパワーアップしてた。
歓迎や歓喜の表現として、地域でわかる、ちゃんした踊りという表現がある、徳島っていいよなあって眺めてて思ったなあ。
でも、その間にヴィッセルのサポーター席では、別の歓声がしてるので、そちらの方に向いてみると、
クリックすると元のサイズで表示します
ヴィッセルのサポーター席前で、ヴォルタがバク転したり、そこからブリッジしたり、一生懸命ファンサービスをしてた。
自分とこのサポーターほったらかして、アウエイのサポーターにファンサービスとは、本当にありがたいね。
うちと一緒にJ1上がって、海峡ダービーやりたい衝動にかられた、ヴォルタの奮闘ぶりだったなあ。

試合の方は、後半になって、小川が抜け出してゴールを決め1-0で勝利。
それよりも、エステバンのボール奪取力がすごく、観客席からも、ボールを奪うたびに歓声やら悲鳴やら区別のつかない声が上がってたなあ。
彼を他のチームに引き抜かせないためにも、J1に上がりたいって思った。

試合後、鳴門大橋方面は、神戸ナンバーの列。
やっぱ、みんな、たくさん来てたんやなあって改めて思った。
自分の方は、ちょっと寄り道して、
クリックすると元のサイズで表示します
鳴門の渦潮を見に行きました。
ちょうど干潮の時期で、きれいな渦が巻いてた。
でも、J2の渦に巻き込まれるのは、今年だけにしたいなあ・・・。
0

2013/1/4

今年の挨拶を・・・  ヴィッセル神戸

少し出遅れましたが、新年あけましておめでとうごさいます。
まずは、今年一年健康に迎えることができますように頑張りたいと思います。
そしてスポーツ・旅にといろいろな出会いや、いろいろな所に行きたいと思います。

で、今年は、ヴィッセルがJ2に落ちたので、サッカー的にいろいろな発見をしたいですね。
でも、今年はどこに行くことになるのだろう。
まだ、サッカーの試合予定が出てないのでわからないが・・・。

クリックすると元のサイズで表示します
札幌でドームや厚別で騒ぐことになるのか。
クリックすると元のサイズで表示します
山形で、炎のカレーパン食べることになるのか。
クリックすると元のサイズで表示します
栃木で、栃木県民歌を聞くことになるのか。
クリックすると元のサイズで表示します
水戸で、復旧したスタンドを見ることになるのか。
クリックすると元のサイズで表示します
千葉でアメージンググレースを聞くことになるのか。
クリックすると元のサイズで表示します
松本山雅の応援に圧倒されることになるのか。
クリックすると元のサイズで表示します
富山の漢意気を魅せられることになるのか。
クリックすると元のサイズで表示します
岐阜の雑草魂を見ることになるのか。
クリックすると元のサイズで表示します
岡山の兄弟対決を見ることになるのか。
クリックすると元のサイズで表示します
徳島との海峡ダービーを見ることになるのか。
クリックすると元のサイズで表示します
鳥取との氷ノ山ダービーを見ることになるのか。
クリックすると元のサイズで表示します
愛媛で道後温泉につかることになるのか。
クリックすると元のサイズで表示します
熊本でロアッソ君とくまもん攻めに遭うことになるのか。

それとも、写真がないけど昔に行った、東京V 横浜FC 福岡に行くことになるのか。
近場すぎて、写真を撮ってない ガンバや京都に行くことになるのか。
今まで行ったことのない、草津や北九州や長崎に行くことになるのか。
よくわからないですけど。
とりあえず、今年はJ1に上がらなくてはいけないから、
クリックすると元のサイズで表示します
今年はヴィッセルを一生懸命応援します。
ということで、よろしくお願いします。
0

2012/12/25

降格決定から24日経つけど・・・  ヴィッセル神戸

いろいろ書かなあかんことはあるんだけど、やっぱりこれが先に書かなあかんと思うので書きます。

12月1日、ヴィッセル神戸がJ2に降格しました。

当日は当然スタジアムに行ってて、久しぶりのサポーター席で声をからせて応援したけど、ちょっとしたスキをつかれて、PKで点をとられて0-1で敗戦・・・試合が終わった瞬間は、しーんと静まって、これからJ2での長い闘いが続くもやっとしたものを感じたよなあ。

自分的にも、2年前の浦和戦の時と違って、今日は勝ったらいいのだから、やってくれるだろうと思ったので、すごいショックだったけど、試合終わった後のセレモニーでの安達監督の戦ったサンフレッチェを思いやりつつ、1年でJ1に上がる決意を述べたコメントを聞いて、なんか吹っ切れた感じがしました。
その後は、三木谷さんにブーイングが飛んで、サポーター席で選手と一緒に神戸賛歌を歌って終了。熱いJ2への壮行会って感じだったなあ。

で、それから、24日経って・・・
来年のチーム構成は、田代や小川や北本あたりは残留、伊野波あたりはチームを離れたり、野沢や大久保あたりは迷ってたり、清水の山本海人やエジミウソンやポポを獲ったりいう言う噂が聞くけど、正式決定は、近藤や3人の契約満了や大屋の復帰だけ。
わがままだけど、早く来年のチーム構成が知りたいよなあ。
今、それでヤキモキしてる状態です。
応援する気持ちの方は、今年長崎かぁとか、後、J2で行ってないのは、北九州と草津かあとか、仕事の関係で行けるかもわからないのに、アウエイの巡礼のことを考えてる毎日です。
それは、応援じゃなくて旅行やいうツッコミはせぬように(笑)。

最後に、こないだ岐阜駅を歩いてたら、FC岐阜の後援会募集のチラシがあって、それにいいこと書いてあったので、それを一部引用しよう。
金の信長様が岐阜のユニホーム着て、サッカーボール持ってる、インパクト強いチラシだけど・・・。

今こそ変わろうじゃないか。
有名な、強い、あるいは人気だから応援するのではない。
俺たちのクラブだから、応援するんだ。
勝てばそれは、俺たちの勝利になる。
成長すればそれは、俺たちの成長になる。
苦境にさらされてる今は、全員で一緒に苦しもう。
俺たちのクラブは、絶対に裏切ったりはしないんだから。
さあ、一緒に俺んたのクラブを応援しよう。

来年は、こんな感じで、ヴィッセルを見つめてみようかなあ。
ということで、今年も、来年もいいお年を・・・。
0

2012/10/11

10/6新潟vs神戸  ヴィッセル神戸

クリックすると元のサイズで表示します
前日は村上に行って鮭と温泉を楽しみ

クリックすると元のサイズで表示します
試合当日の午前は旧齋藤家などを行って、おいしい回転寿司を食べて、参戦準備完了。
でも、この時期にお互いこの成績で新潟とは戦いたくないよなあ。
正直言って、アルビにもJ1残ってほしいし・・・。
そう思いつつ、新潟駅の南口歩いてたら

クリックすると元のサイズで表示します
メッセージ付きのポスターが通路にいっぱい貼られてて、

クリックすると元のサイズで表示します
店のキャラクター達もアルビ色に着飾って戦闘モード。
アルビの方も残留にかける思いいうのが、ひしひしと伝わってきます。

そして、バスに乗り、ビッグスワンに到着
クリックすると元のサイズで表示します
相変わらず、たくさんのアルビサポでにぎわってるなあ。
自分は、アルビサポのつばよろさんに、後援会枠のチケットをもらったので、バック指定1層目の指定席で見ました。
前日の歓迎会も開いていただいて、つばよろさんありがとうごさいました。
で、中に入って見ると
クリックすると元のサイズで表示します
たくさんのアルビサポと
クリックすると元のサイズで表示します
少数ながら、アウエイは熱いヴィッセルサポが応援の声を高らかにあげてました。
そして、
クリックすると元のサイズで表示します
いっぱいの小さなチアリーディングも、応援してました。

試合の方は
クリックすると元のサイズで表示します
ヴィッセルの人文字よりも、きれいな人文字をアルビサポが掲げてスタート。
両方とも、よく言えば危なげなく、悪く言えば見せ場を作れず0-0で終わりました。
個人的には、東口のセービング以外のキーパーの上手さだけが、残った試合だったなあ
で、座った席の方は、そのちいさなチアリーディングの団体さんの横だったので、最初は正直言って写真を撮る親たちが邪魔だったけど、試合が進むにつれ、彼女たちが応援ボードを掲げたり、徐々にアルビ頑張れ!!言う声が大きくなったり・・・それが最後の「アイシテル新潟」の歌としあいまっていい感じだったです。
だから、引き分け勝ち点1の状態は結局良かったのかなあなんて思いつつ、2時間後の飛行機でヴィッセルの選手と一緒に大阪に帰りました。

最後に、うちの「神戸賛歌」に拍手ありがとう。
人も良いし、食べ物もおいしい新潟、J1残って来年も遠征行きたいですね。
まあ、うちもJ1残らなあかんけども・・・。
100

2012/10/1

8/12 陰陽ダービー  

遅ブログシリーズは 8/12のガイナーレ鳥取vsファジアーノ岡山・・・でも、それだけじゃもったいないので、その前に今回も鳥取の観光地いろいろ回ってきました。

クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
賀露港とか、鳥取砂丘とか・・・。
でも、サッカー的に驚いたのは、
クリックすると元のサイズで表示します
港のある所行ったら回転すし食べるのが好きだからということで、何も考えずにぶらっと入った回転すし屋さんは、実はガイナーレのスポンサーで、ある値段の皿の中から一皿10円ガイナーレに募金してたりとか、
クリックすると元のサイズで表示します
鳥取砂丘のお土産屋さんには、こんなガイナーレのスポンサーの車が停まってたりとか、鳥取県自体が人口が少ない中で、正直チームをやっていけるのかなあって思ってたのだけども、小さいかもしれないけどなんか根っこのところでいろんな企業が支えてるんだなあって思ったなあ。甲府や松本に比べて静かな盛り上がりかもしれないけど・・・。

そんな観光が終わった後、鳥取駅前からの無料バスで、とりスタへ出発。
とりスタは、昔ヴィッセルとレイソルが残留争いをやった時に、なぜかここで試合があったので行ったことがあるけど、ガイナーレがJ2に昇格してからは初めて。どう変わってるかなあっていろいろ見ようと思ったけど、豪雨が降ってきました。とりあえずメインスタンドの下に避難して、レインコートを着込むことに・・・なんかついてないなあ。
けど、
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
メインスタンドの割に、小さい応援席には、雨にも負けず、両者のサポーターがぎっしり。
ファジアーノの方もいっぱい来てて、ものすごい盛り上がりを見せてたなあ。
そして、
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
ビッグフラッグで出て、記念撮影も終わって試合開始。
ハーフタイムでは
クリックすると元のサイズで表示します
ガイナマンとファジ丸の果物交換会をやってた。
鳥取は梨で岡山はぶどう。
でも、岡山のぶとうは鳥取産のぶどうが、賀露の野菜直販所の「わったいな」で出てたので、桃のほうがよかったんちゃうかなあって思ったりしたけど・・・その後、ガイナマンはガイナーレグッズの投げ入れをファジアーノ応援席にもやってたけど、これはサービスなのだろうか、それともガイナーレ洗脳化の布石か(笑)。
クリックすると元のサイズで表示します
試合の方は、前後半とも、ガイナーレがペース握ってたけど、精度が悪く、そのすきをついたファジアーノが得点入れる展開で、0-2でガイナーレが負けました。
クリックすると元のサイズで表示します
けど、ガイナーレの選手は執念をみせてたし、とりスタも見やすい競技場やし、地道に頑張っていけば・・・なんて思うなあ。ガイナーレは。

なお、翌日は
クリックすると元のサイズで表示します
蒜山で涼を取りながら、牛を見に行って、ジャージー牛のシュークリームとかチーズを食べてきました。
しかし、神戸の牛の方は最近あかんよなあ(涙)。
どうなることやら・・・。
0

2012/9/1

6/6 大宮vs神戸 ぶらぶらモード  ヴィッセル神戸

大宮駅からナクスタまでの長い道のり・・・何回か来てるので、バス走らせろとか、大宮競輪の無料バス乗せろとか思ったこともあるけど、日立台と同じくブラブラするにはいい距離ということで、歩いてみよう。
まずは大宮駅を降りると、
クリックすると元のサイズで表示します
こりすのトトちゃん像があった。
なんか大宮市の市制50周年のマスコットらしくて、だから、アルティージャの名前もマスコットもリスにちなんでるやね。勉強になったなあ。
クリックすると元のサイズで表示します
少し歩くと、街はアルティージャの旗がいろんな所で掲げられてたが、
クリックすると元のサイズで表示します
2・3本ヴィッセルの旗も掲げられてたなあ。
お気遣いありがとうです。
そして、そこから歩いて、オレンジロードに入ると

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
アルティージャ旗に加えて、自動販売機も花壇もオレンジという徹底さ・・・なんか圧倒されるわ。
そんなアルディージャ旗の翻ってる中、
クリックすると元のサイズで表示します
根岸Sの勝ち馬発見(笑)・・・って、こっちの店の名前の方が先なんだろうけどね。
クリックすると元のサイズで表示します
アルティージャの専門店、オレンジスクエアが見えると、オレンジロードは終わりで、
次は
クリックすると元のサイズで表示します
氷川神社の参道に入ります。
しかし、サッカーと神社のギャップが、なんかいい感じやなあ。
ついでだから、
クリックすると元のサイズで表示します
氷川神社にヴィッセルの勝利を祈っておこう。
そんなことしつつ、ナクスタに入ったが、試合の方は・・・
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
0-1で敗戦・・・まあ、今考えると、ポゼッションサッカーへの移行期やったんだろうけど、点差以上に一方的な試合やったなあ。
クリックすると元のサイズで表示します
でもアルディ君は手を振って写真撮ってくれたし、いい奴だったのでよしとしよう。
なお、帰りは気分変えたかったので大宮公園から電車で帰りました。
今年のヴィッセル関係の遠征は惨敗が多いので、次は勝ちたいなあ。

おまけ
クリックすると元のサイズで表示します
オレンジを見慣れてたので、なんで青なんだろうって写真を撮った鈴木規郎の横断幕には、FC東京とヴィッセルとアルティージャの時のサインがありました。
チームじゃなくて、個人を追っかけてるこういうサポもいいよね。
0

2012/7/31

4/30松本山雅vs京都サンガ  サッカー

遅ブログ第2弾は4/30の松本山雅vs京都サンガの試合を・・・。

しかし、松本の街って、ある意味山雅一色だったなあ。
クリックすると元のサイズで表示します
街の至る所にこんな旗が立ってたり、
クリックすると元のサイズで表示します
居酒屋には、緑茶ベースの山雅割りがあったり。
甲府もこんな感じだったけど、やっぱりこれがJ2観客動員数1位を争う街なのかなあって思ったなあ。
街にチームが溶け込んでる感じがしたしね。

そんな松本の街から、車を走らせて、アルウィンへ行った。
ところが、この日はすごく駐車場が混んでて、むちゃくちゃ遠くの草原の駐車場へ。
クリックすると元のサイズで表示します
そこから歩いて30分弱かけてアルウィン・・・いつ、たどり着くのかって思ったなあ。
クリックすると元のサイズで表示します
こんな感じで、横には空港の滑走路が走ってて、オーバーに言えば滑走路1本分を歩いた感じだった。人気チームなのはわかるけど、近くに駐車場なかったのかなあ・・・バスで行ったほうがよかったね。

で、少し疲れながらアルウィンに着くと、ちょうどホーム自由席が満員になったところだった。前にいた京都サポーターが、係員の人に「京都さんの動員すごいですね」って言われて否定してたり、今日だけ京都応援するから、アウエイ席売ってくれとかいう中学生らしい不届き者(笑)がいたりして、ほほえましい混乱をおこしてたチケット売り場で、A席を買って入場。ここも人が一杯の中、席に着いた。
クリックすると元のサイズで表示します
でサポーター席を見ると人の山だった。J2で久しぶりにこういうの見たなあ。

で、試合開始近くになって、
http://www.youtube.com/watch?v=AwXF5FF527g
大好きな、ザブームの中央線の応援歌で、
クリックすると元のサイズで表示します
スタンド中のほとんどで、大旗を振ったり、タオル回しをやったりしてる光景は圧巻だった。

そういえば、2008年の天皇杯でヴィッセルと当たった時、松本山雅のサポーターが「どんな状態になってもサポートし続けます。」と言って、0-8で松本山雅が負けてても応援をやり切って、ヴィッセルのサポにも感動を与えた試合があったなあ・・・。今回もそんな感じの応援。
応援の精神が変わってないので、涼風が吹いた心持がしたなあ。

クリックすると元のサイズで表示します

試合の方は、そんな応援と12154人の大観衆に呼応するように、前半・後半とも松本山雅が試合の主導権を取ってたけど、後1本の決定打が出なくて0-0の引き分け。
でも、観客は概ね満足してた感じ。
自分も、帰りの駐車場までの遠い道も、結構軽く帰れたしなあ。
緑の風がさわやかなチーム・・・もう一つ上のリーグまで上がってきてほしい感じがした試合でした。



4

2012/6/19

4/15 町田vs栃木  サッカー

えっと、遅くなりましたが、ブログほったらかしにしてた間も、地道にサッカーでいろんな所行ってますので、順次報告。今回は4月15日の町田vs栃木の回をお送りします。なお、その前日には浦和vs神戸にも行ったのだけれども、天候も神戸のサッカーも寒かったので、省略でお願いします。この頃は軽い暗黒時代やったからなあ・・・。

まず、野津田に行かなあかんということで、新宿から小田急で鶴川へ。途中、乗換駅の新百合ヶ丘では、鶴川と2駅しか離れてないのに、頑張れフロンターレの旗が・・・サッカー激戦地の中で、生き残らなあかん町田の厳しさいうのを感じたなあ。
でも、鶴川駅に着いたら
クリックすると元のサイズで表示します
こういう幕とかもあって、結構にぎやか。地道に地域密着にやるしかないよね。

さて、鶴川から野津田の競技場まではバス。どう行くのかなあって思ったら、クリックすると元のサイズで表示します
競技場までの直行バスが出てたので便利。けど、後で調べたら、市や神奈川中央バスに競技場までのバスを走らせてほしいと要望したけれども、それがかなわなくて、クラブが用意した貸切バスらしい。ここらの所の協力体制がもう少しうまく行ったらなあって思うなあ。

そして、野津田競技場に到着。
公園では
クリックすると元のサイズで表示します
桜が満開。今年、初めてゆっくり見た桜だったなあ。きれい。
それから、
クリックすると元のサイズで表示します
これがスポンサー。少しずつでも増えることを祈る。

で、競技場の中に入ると、対戦相手が近郊のチームの栃木いうのもあって、そこそこの入り。ただ、メインスタンド側は工事中で、
クリックすると元のサイズで表示します
仮設メディアセンターがど〜んと建ってた。
一部報道では、これを無駄遣いと言ってたけど、自分はそうは思わない。
でも、試合前の挨拶とか、メイン側だから仕方ないのかもしれないけど、メディアセンターの方向いてするのは、なんか違和感感じたよなあ。ファンあってのJリーグだから、バックスタンド扱いでも、ファンの方向いてすべきじゃないのかなあと思ったけども。
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
試合は前半は白熱した試合で0-0だったが、
クリックすると元のサイズで表示します
後半は、栃木の一方的なリズムになって、修行の声(町田のキーパーね)が多くなり、0-3で町田が負けてしまいました。
町田の場合は、ポゼッションサッカーにこだわってるのはいいけど、あまりにも勝てないので、どこかで現実的に切り替えなければならなくなるかとか、この後、いろいろ問題が出てきそうやなあ。

帰り、
クリックすると元のサイズで表示します
ゼルビー君が、お見送りに立ってた。Jリーグのキャラクターの割に、フォルムが尖っててなんかいいね。
アルディレスのポゼッションサッカーがうまくいくのかはわからないけど、ともかく勝って人気が出て、
クリックすると元のサイズで表示します
ユニホームの後ろに書かれている、小田急ロマンスカーが鶴川に臨時に停まるぐらいの活躍見せてほしいなあって思った観戦でした。
0

2012/2/19

2012 2/10 横浜宜野湾キャンプ  野球

久しぶりの投稿は、2012年プロ野球キャンプ
今回は横浜編です。

クリックすると元のサイズで表示します
宜野湾の球場の入り口に行ったら、平日にもかかわらず、人が多かった。
今年はみんな期待してるんやなあ。
2年前行った時は、人もまばらで、紅白戦やってて、内容もお寒くて、「朝ズバ」の幟が舞ってただけの印象だったもんなあ。
そんなこと思いながらブルペンに行くと、

クリックすると元のサイズで表示します
将来のエース候補の国吉が投げてた。
後ろでは、工藤公康が、彼の投球をじっと見てたので、この日の報道ステーションにでも放映されたのかなあ。その日は酔ってみてないです。すいません。

室内練習場では
クリックすると元のサイズで表示します
一輝がバッティング練習やってた。

そして、球場に入る。
クリックすると元のサイズで表示します
球場から外を見ると、きれいな海。
名護とここの海は隠れ名所やなあ。
グラウンドを見ると、鳥かごでフリーバッティングやってたけど、写真にすると写りが悪いので、トスバッティングしてる人を中心に・・・。
クリックすると元のサイズで表示します
まずは巨人から戻ってきた鶴岡、
クリックすると元のサイズで表示します
中日から戻ってきた小池、この2人がどれだけやれるかいうのがあるやろうね。
クリックすると元のサイズで表示します
ひちょりがもうちょい頑張ってほしいし、
クリックすると元のサイズで表示します
筒香がどれだけ伸びるかも重要・・・って感じで、今回は
クリックすると元のサイズで表示します
中畑監督がうまく雰囲気を作っているので、こういう想像もしやすくなってるキャンプやなあ。
横浜は正直言って12球団で一番戦力が苦しいけど、3年後を見据えたら何とかなりそうな、そんな予感がしたキャンプでした。
クリックすると元のサイズで表示します
この横断幕のように熱くなってほしいね。今年は・・・。
3

2011/3/8

2/5 2/7北海道日本ハムファイターズ 名護  野球

ちょっと遅くなりましたが、野球キャンプレポ第2弾は北海道日本ハムです。

名護球場の近くに来たら、名護の漁港が臨時駐車場になってて、球場までシャトルバスが出ていた。
前、こんな大掛りな集客体制やったっけ。というか、前は国頭に行ってたので、よくわからんが・・・。
でも、歩いてもそんなに距離はないので、歩くことにした。
途中、名護市民会館には

クリックすると元のサイズで表示します
ファイターズ歓迎のビジョンがあったり、
名護球場の入り口には、

クリックすると元のサイズで表示します
北海道日本ハムの3冠達成記念の碑があったりと、歩いたほうが楽しかったなあ。

球場の入り口に入ると、
クリックすると元のサイズで表示します
HTBの中継車がお出迎え、しかし、どう札幌から名護まで持ってきたんやろう。
なんか、それが興味あるなあ。

そして、3塁側のスタンドに行くと、投手陣がキャッチボールしてたので、佑ちゃんフィーバーで大騒ぎ。
なんか近くで、日本地図のボード持って、どこから来たいうアンケートやってたり、
報道陣も、槙原や
クリックすると元のサイズで表示します
宮根やガンちゃんが来てたり、なんか大変だった。
人も多かったしなあ・・・。
でも、目に付いたのは、
クリックすると元のサイズで表示します
ダルビッシュやったなあ。
なんか周りの投手よりも、一回り大きくて、遠めからでも一発でわかったなあ。
この後、ブルペンとか、うろうろしたけど、人影なかったので、1塁スタンド通って帰ろうとしたら、
クリックすると元のサイズで表示します
ちょうど斉藤が、守備練習してたので、写真を撮ってみた。
今年何勝できるんだろうか・・・期待せずに温かく見たほうがいいかも。

で、次は2月7日、紅白戦があるって言ってたので、今帰仁城の帰りに寄ってみた。
1時間だけだったけど・・・。
名護球場の隣の名護市民会館の駐車場は
クリックすると元のサイズで表示します
通路まで車を停めさせる状態・・・平日の月曜日なのに、どっから人が来るんだろう。
球場にも観客がかなり入ってたしなあ。
試合の方は、杉谷がタイムリー打って、多田野が登板したところで時間切れで帰った、
杉手は応援してみよう・・・榊原の時は2年後にものになったけど・・・。
クリックすると元のサイズで表示します
そういえば、中田選手のホームランすれすれのレフトフライは、観客はむちゃくちゃ沸いたよなあ。
今年は、いいバッティングしてるし、今、北海道日本ハムは野手非常事態なので、軸となれるかなあ。ホフパワーはなんとかなりそうやけど。

まあ、こんな感じの北海道日本ハムキャンプでした。
最後に
クリックすると元のサイズで表示します
名護球場の裏の砂浜をどうぞ・・・ここ結構海もきれいんだよね。
1



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ