2016/10/1

2016年の夏休み 4  旅行

夕食は20時からにしていましたので、ビュッフェに行って、軽めに何かを食べることにしました。
出航当日のビュッフェは、いつものようにかなり混んでいました。
やっと見つけたテーブルに着こうとしていたところ、「お帰りなさい!」と声が掛かりました。
声の方に振り返ると、そこには、にこやかな笑顔のウェイターさんが立っていました。

彼は、以前乗船した時にはメインダイニングを担当していましたが、今はチョップスグリルの担当とのことでした。
久し振りに会った懐かしさと、彼の熱心な勧誘に負けて 、その場でチョップスグリルの予約をしました。
彼は、「窓側の席を用意してお待ちしています」と言って、私達の傍を離れました。

チョップスグリルは好きなレストランですので、行くのには抵抗はなかったのですが、一つだけ気掛かりなことがあったのでした。


チョップス グリル
クリックすると元のサイズで表示します

いつもながら、落ち着いた雰囲気の店内です
クリックすると元のサイズで表示します

メニューです
クリックすると元のサイズで表示します

パンは温かいものが出されます
クリックすると元のサイズで表示します

スープです
クリックすると元のサイズで表示します
オニオン スープにしました。

シュリンプカクテルです
クリックすると元のサイズで表示します
色々な盛付け方があるけれど、この形が好きです。

フィレミニオン
クリックすると元のサイズで表示します
8ozをお願いしました。

カット面を写しました
クリックすると元のサイズで表示します
分厚いお肉ですが、ちょうど良い焼き加減でした。
柔らかくて、美味しいお肉でした。

サイドオーダー
クリックすると元のサイズで表示します
まとめてドンと並べてみました。

アイスクリーム
クリックすると元のサイズで表示します
器は大きいですが、アイスクリームそのものは、小さいです。。。たぶんね。

チョップスグリルでの楽しい食事が終わりました。
でも、忘れられない、、、いや、このままでは心残りな事があったのです。
チョップスグリルの予約をした時に、気掛かりだったこと。

それを解決するために、私達はメインダイニングに向かいました。


メインダイニングです
クリックすると元のサイズで表示します
大きな吹き抜けとシャンデリアを見ながらの食事は、船に乗っていることを実感します。

メニューです
クリックすると元のサイズで表示します
えっ、写真付きですか〜 まるで日本みたいです。

これならば、初めてでもオーダーしやすいかもしれません。
でも、私は、頼むものは決まっていたのです。

プライムリブです
クリックすると元のサイズで表示します
RCIの船に乗ったら、やっぱりこれでしょう!
クルーズ初日のメインダイニングでのみ提供される一品です。

ここのところ、途中乗船が多かったので、久しぶりのプライムリブです。
さっきまでチョップスグリルでお肉を食べていたのですが、やっぱりこれが食べたかったのです。

もう一品はこちら
クリックすると元のサイズで表示します
鶏肉は柔らかく、味付けもちょうど良い感じでした。

あっ、メインダイニングで頼んだ料理は、一人で食べたのではなくて、家族皆でシェアしましたよ〜

お腹が一杯になって、満足感に満ちて、夜は更けていきました。

次回は、終日航海日の様子です。
0



2016/10/22  6:29

投稿者:ぽんぽこりん

murmur1さんへ

そうなんです。
RCIの船では、乗船初日のプライムリブは、外せない品なのです。
ここ最近は途中乗船ばかりでしたので、お目にかかれずにいました。
ですから、今回は頑張ったのです(^-^)

2016/10/21  21:20

投稿者:murmur1

あはは。
何か問題が有ったのかと、かなりの緊張感で読み進めましたが、
そうかそうか。
メインレストランのメニューも絶対に外せない物が
有ったんですね。

どちらも美味しく召し上がられて、何よりでした!

しかし、付け合せの種類の多さは圧巻ですね。
食の楽しみが増します。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ