ただのバイク馬鹿の備忘録
筑波ロードレース選手権第3戦終了  日記

バタバタだったレースウィークは何も更新出来ず申し訳ない気持ちで一杯です。
とりあえずはレースも終わり、少しは落ち着いたので第3戦のレースレポートでも。
毎度お馴染みで出来るだけ簡潔に分かり易く書いているつもりですが、レース動画もUPは済んでいますのでまた後日動画を貼り付けさせて頂きます。


8月4日に開催された筑波ロードレース選手権第3戦に参加された皆様、暑い中大変お疲れ様でした。
酷暑だった為、ライダー、ヘルパー皆様が厳しい選手権でしたね。
次戦は10月ですから、丁度良い気候でのレースが出来ると願っています。


その前に。
この度、チーム監督から有難いお話を頂き、サスペンションメーカーのGEARS様からサポートをして頂ける事になりました。
ありがとうございます。
ぶっつけでのリヤサス変更で自分自身が乗れるのかどうかわかりませんでしたが、知識と経験が豊富なチーム監督が居るので悪い方向には行かないと信頼していましたので、不安はありませんでした。
取り付けた感触も、YSSが抜けていたせいかコシがあると言うかしっかりとした動きのサスで、自分自身も乗っていて手応えを感じていました。
これを良い武器に出来るように足回りのセットを更に詰めて行きたいと思います。
クリックすると元のサイズで表示します
台湾のメーカーですが、とても良く出来ていると思います。


さて、それではレポートです。
予選
正直、木曜の走行時点で自分が乗れてるか乗れてないかと言えば乗れてないっと感じていました。
それにつけて転倒もしてしまった後だったので、暑さからマシンが走っていないのか?それとも人間がダメなのかが判断し難い状況でした。
タイムもいまいち伸びず、やっと8秒台に入れたもののP-LAPとポンダーの計測では誤差があるので、これは9秒フラットくらいのタイムかなと思っていました。
結果 1:08:974とやはり自分が思っていた通りのタイムでした。
正直この酷暑なのでタイムが出ないのは仕方ないのかなと思いましたが、トップの3台はそこまでタイムは落ちていないので、1番は人間が乗れてなかったのでしょう。

決勝
今回もスタートは上手く決まり、順位を上げてオープニングラップを終了しましたが、後はとても走り難い状況下で、ほぼ各コーナー進入での突っ込み合戦となり、タイムも出ず周回数を重ねていきました。
11周終了した時点で総合5位争いを4台と争っていましたが、ASIAコーナーの立ち上がりで私の2台前のライダーがハイサイドをし、それに前のライダーが突っ込み、最終的に私もそれを避ける事も出来ずに巻き込まれる形で転倒しました。
転倒車両が3台ともコース上に残ってしまい、2次災害が起きないよう手を上げて後続のライダー達に知らせた後赤旗が出たのでマシンを起こして自走でピットに戻りました。
マシンを起こす前にどうにも怒りが収まらず、見苦しい事をしてしまい見ていた方には不快な思いをさせてしまったかも知れないですね…。
この場を借りてお詫び申し上げます。
因みに、見苦しい事と言うのはスポンジバリアを4発くらい殴り3回くらい蹴ったんですけどね…。

さて赤旗が出た時点でレースの3分の2は終了していたので、11周終了時点での順位でチェッカーとなり、総合8位 国内クラス7位となりました。
一応リザルトには残ったので、それだけが救いです。
それに大きい怪我なども無く、今は首や指先がちょっと痛む程度で済んだのも有難い事です。
バイクのレースを始めて練習などでは転倒車両に巻き込まれたりした事は有りますが、レースの時は今まで無かったので長いレース人生こんな事もありますかね。
それに転倒に巻き込まれる場所を走っていた自分が悪いと思っています。
何にせよまだまだですね。
後味の悪い第3戦でしたが、次戦は最終戦。
少しでも良いレースが出来る様に早くバイクを直して練習に取り組みたいと思います。

木曜の転倒でサイレンサーを潰してしまい、直ぐに新しいサイレンサーを作って頂きました、N-PLAN 中釜さん
お忙しい中対応して頂きありがとうございました。

酷暑の中お手伝い、応援してくださったチーム員の皆さん。
ありがとうございました。
最終戦の10月13日もよろしくお願いします。

N-PLAN様
WAKO'S様
GEARS様
YONEZO様
Joe domani様
G-works様
アートファクトリーTakezo様
プラスμ様
KEPLA様
(順不同)

ありがとうございました。
最終戦もよろしくお願い致します。

この酷暑の中写真を撮って下さる方々には本当に感謝してもしきれません。
ありがとうございました。

クリックすると元のサイズで表示します
レース前日に急遽YONEZO様に行き、ワッペンを付けて貰いました。

クリックすると元のサイズで表示します
Shigeru Mukai様撮影

クリックすると元のサイズで表示します
wild.gr.jp様撮影
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ