2010/8/11

玄米食では治らない!根本式糖尿病治療法 糖尿病 改善  糖尿病,治療法,食事制限,糖尿病 改善,糖尿病 克服,糖尿病 治療,糖尿病食

詳細はこちらをクリック






玄米を食べ始めたころはすこぶる体の調子が良かったのですが、
そのまま玄米食を続けているうちに
冷え性などの体調不良が現れたのです。

私たちの原因不明の体調不良は、
なんと玄米が犯人だったのです。

玄米食が体にとって重要なミネラルなど有機成分を
体の外に運び出してしまう作用なのです。



玄米に含まれるアブシジン酸という物質は、
体の中の活性酸素を増やします。

活性酸素とは簡単に言うと体に入ってきた病原菌を攻撃するもので、
病気になることを防ぐ物質です。

本来、人間を含めた動物はこの活性酸素を使って体を守っているのですが、
この活性酸素が増えすぎてしまうと自分の体まで攻撃してしまい、
糖尿病をはじめ、様々な病気の原因となります。



つまり、多くの人が体に良いと思っている玄米ですが、
それ食べ続けると糖尿病や他の病気にかかる危険を伴っているのです。

このアブシジン酸は玄米のほか、
いくつかの食物や野菜にも含まれていることがわかり、
ここから糖尿病治療への大きな一歩が生まれました。



そして、糖尿病治療への革新的な○○を開発することに成功しました。


【糖尿病改善・克服】玄米食では治らない!
根本式糖尿病治療法(食事療法など)の紹介

詳細はこちらをクリック

0
タグ: 口コミ 効果 感想



コメントを書く


この記事にはコメントを投稿できません




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ