更新時一言

  | 投稿者: 月華守屋

2017/03/10
二次創作・アニメ、ゲームエロパロリストに4作品追加しました。
二次創作その他・オリジナルエロパロリストに1作品追加しました。



更新時一言は「続きを読む」から


「ラッシングビート修羅」エロパロ
昨年に絵師のTARE活様と共同制作したラッシングビート修羅の陵辱小説を書いている内にいろいろなルートの凌辱エンドを書きたくなりまして、書き上げた作品群です。
エルフィンがいろいろなシチュエーションで倒されていくのを楽しめました。


「【オリジナル】リョナノヴェラー・蓮華-RENKA-」
ツイッターでの会話で「月華守屋自身をモチーフにした小説を書いてはどうか」と提案されたことから生まれたキャラクターです。
裏格闘界の女王の凌辱小説作家・宮田蓮華の華麗なる残虐ファイト。
今後も年に一回くらいは書いていきたいなと思います。
いわゆる「うちの子」になりそうですね。


11



2017/2/13  23:10

投稿者:月華守屋

>十毛栗暴様
コメントありがとうございます(^^)
あずみや烈火の炎、NARUTOは何か書いてみたいなとは思っ
てはいるのですがまだ形になっていませんね。
聖剣の刀鍛冶。セシリーはいいヒロピンキャラだなと思い
ます。
淫魔聖伝は最後の姉妹凌辱シーンがとても良質ですが、三
巻か四巻の瞳が就寝用の服を引き裂かれて触手に陵辱され
そうになるシーンが特にお気に入りです。
まだまだ書く予定はないのですが、参考にしたいと思いま
す。

2017/2/10  19:31

投稿者:十毛栗暴

あずみ、聖剣の刀鍛冶、naruto、d-grayman、ポケモンレンジャー、バイオハザード、烈火の炎、淫魔聖伝もネタに使えると思います。
あずみは主人公が忍者に毒針をくらう、21〜22巻で敵に捕まる、17巻で敵に襲われ気絶、20巻で敵に組み伏せられ視姦される等のネタにできそうなシーンがあります。聖剣〜バイオは化け物が存在する世界観なので異種姦や触手プレイに使えると思います。烈火の炎はヒロインの一人の風子というキャラが敵に異次元や壺の中の異世界に閉じ込められるシーンが触手や肉壁プレイに使えると思います。もう一人のヒロインに柳というキャラは、敵に捕らわれて拷問されるシーンがあるのですがそれもネタに使えそうだと思います。淫魔聖伝はこのサイトに小説のある淫獣聖戦の演出を手掛けていた人が原作・脚本を手掛けていてエロさも引けを取らないレベルです。
長文失礼しました。

2017/1/8  0:07

投稿者:月華守屋

>アル様
コメントありがとうございます。
「スパイの家」ちょっと検索してみましたが絵柄も好きです
し、面白そうです。読んでみますね(^^)

2017/1/5  5:16

投稿者:アル

はじめまして最近は作者様のモチベ的にも必要ないかもと思いま
したがネタに良いんじゃないかと思うのを見つけたので報告して
みます
漫画でスパイの家ってのが特に最終話付近のとか有用だったりす
るんじゃないかなあと如何でしょうか

2016/9/11  0:57

投稿者:月華守屋

>十毛栗暴様
コメントありがとうございます。どちらも見てみますね(^
^)

2016/9/5  19:16

投稿者:十毛栗暴

 ゴーストハントというアニメと、ポケットモンスターspecialという漫画があるのですが、個人的には小説のネタにできそうだと思うのですが、如何でしょうか?

2016/7/9  0:27

投稿者:月華守屋

>あると様
コメントありがとうございます。
セインティア翔の二次創作からなのですね。ありがとうござ
います。
LCもとてもよいスピンオフ作品ですよね。私もユズリハ好
きでした(^^)

2016/7/4  1:43

投稿者:あると

はじめまして。いつも楽しく読ませていただいております。

自分はセインティア翔の作品から拝見するようになったのですが、聖闘士星矢繋がりで、聖闘士星矢LCも作品として良いです。
アテナのサーシャやクレインのユズリハ等の女の子が素敵です

2016/4/22  0:12

投稿者:月華守屋

>ryonamoon様
コメントありがとうございます。セーラームーンクリスタル
の3期も始まりましたね。私は見れていないのですが、やは
り見てみて好きな展開があれば描いてみたいとも思います。
ありがとうございました(^^)

2016/4/20  0:07

投稿者:ryonamoon

はじめまして。
セーラー戦士変身解除シリーズを読ませてもらいましたが、本当に最高でした!
今後も様々なヒロインたちの哀れな姿を期待しています、執筆頑張ってください。


※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ