2007/10/21

花巻 デハ1 その3  花巻電鉄

井笠ショーティーと平行して、作業を進めました。

まず、屋根周りの工作です。
ランボード用の足とトロリーポールの台座足を0.5mmプラ板から切り出し、貼り付けておきます。続いて、屋根表面にルーフィングサンドを撒き、固着するためにジャーマングレイを全体に塗装。
換装したところで、ランボード及びトロリーポール台座をSTウッドで製作しました。ポールからの配管は、0.5mm真鍮線から作って取り付けました。

クリックすると元のサイズで表示します

台車は、KATO製のチビ客車動力ユニットを利用。前後のデッキ部分を削り、車体に入るように加工します。

クリックすると元のサイズで表示します

ここまでできてから悩みました。トロリーポールをどうするか...
市販品を利用しようかと思い、杉山模型に問い合わせたところ在庫無しとのこと。
エコーモデル製は高いし、カワイモデルは神田のお店まで行くのも面倒。
ということで、スクラッチすることにしました。(^^ゞ
TMSのバックナンバーやスタイルブックを参考に、それらしい形に作りました。
材料は真鍮線とプラ板、プラパイプです。バネは、KDカプラーの余りです。
先端の滑車は、楊枝をスライスしました。

クリックすると元のサイズで表示します

出来上がったところで、つや消しブラックに塗装。
屋根にネジで取り付けました。

クリックすると元のサイズで表示します

ヘッドライトや手すりなど細かいディティールがまだですが、基本的な形はだいぶ出来上がりました。

クリックすると元のサイズで表示します
0



2007/10/27  18:25

投稿者:ウエハラ

KBMC@Hさん、穴熊さん

コメントありがとうございます。
Hさんのプラ製貨車良いですね。
私も花巻の貨車で製作してみようかなと思いました。
次回、お会いするときに穴熊さんのショーティーと併せて、見せてくださ〜い。

2007/10/22  12:28

投稿者:縦釜@穴熊

ウエハラさんの作品、どれも皆、丁寧な仕上げですよね。「ショーティー」であっても、手をかけて仕上げるからきれいな仕上がりだし、見ごたえがありますよね!
いただいたキット、折角ですから、良い物にしようと、考えてはいるのですが…
相変わらず、手が動かない昨今です(赤恥)
Hさんのプラ貨車も、とても丁寧な仕事です!

http://blog.goo.ne.jp/anagumatanuki

2007/10/21  19:27

投稿者:KBMC@H

お^−良いですねー
自分もF交通の貨車を作成中です。
次回の集まりが楽しみでーす。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ