にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村 にほんブログ村 経済ブログ 世界経済へ
にほんブログ村 にほんブログ村 ゴルフブログ ゴルフ情報へ
にほんブログ村
2017/9/24  金木犀男のロマン果てしなく」  日記

秋晴れの日曜日はゴルフです・・今日のペアリングは

自分が一番飛ぶ楽な組み合わせでした・・・。

その内の一人は79歳で、電車車で毎週出かけてくるそうです。

自分も9年後はそんな風に元気でいたいものと痛切に思います。

初めて一緒に廻る人たちでも何十年の知己のように楽しくラウンドできるのも

クラブライフの素晴らしいところですね。

金木犀が香る中を1万5千歩を歩くきました。

クリックすると元のサイズで表示します

2017/9/21  FOMC声明を受けて「金」相場は低迷か?  仕事


FBRの金融政策の転換から「金」相場は試練の時期に入ってゆく可能性があります。

1300ドルの大台を割れたNY「金」は北朝鮮リスクによって支えられているものの、

当面は1250ドル近辺へ下値を試す動きになる可能性があります。

米連邦準備理事会(FRB)は20日の米連邦公開市場委員会(FOMC)で、

2008年の金融危機後の量的緩和政策を完全に終結し、

大幅に膨らんだ保有資産の縮小を始めると決めた。

08年〜14年に購入した米国債などの保有量を、10月から段階的に減らす。

米景気は拡大局面が9年目に突入し、

金融引き締めは15年末の利上げ開始に次ぐ新たな段階に入る。

クリックすると元のサイズで表示します

FOMC終了後、記者会見するイエレンFRB議長(20日、ワシントン)

FOMCでは6月に続く利上げを見送り、

短期金利の指標であるフェデラルファンド(FF)金利の誘導目標は

年1.00〜1.25%のまま据え置いた。

同時に公表した金融政策見通しでは、会合参加者の多くが年内1回の追加利上げを予想。

市場では12月の会合で再び利上げに踏み切るとの観測が強まりそうだ。

FOMCは従来から今年は3回の利上げを想定し、3月、6月と利上げに踏み切っている。

来年以降の政策見通しでは、会合参加者の中心シナリオが18年は3回、

19年が2回の追加利上げとなった。

米景気は拡大局面が9年目に突入するなど底堅く、いよいよ9年目の金利政策の転換で

「金」相場にも金融政策を主題に模索する時期になるものと予想されます。



クリックすると元のサイズで表示します

2017/9/17  「新蕎麦に蕎麦粉の産地問ひにけり」  日記

台風情報の気になる日曜日ですが。

九十九里は小雨から夕方からは虫が鳴き始めて・・虫の夜と為りましたが、

深夜から朝方に大雨の予想が出ています。

田圃も残っていた黄金田は台風前に大急ぎで刈られていました。

ところで最近新蕎麦の幟が気になっていたが、

詩吟の移動の途中に茂原市内で初ものの新蕎麦を頂きました。

クリックすると元のサイズで表示します

やはり感動するほど旨いね・・

北海道の蕎麦粉を使っているそうです。

卵かけご飯の小鉢も抜群に旨い。

クリックすると元のサイズで表示します

2017/9/14  「閑林に焔の如く曼殊沙華」  日記

お彼岸が近づき、前庭の林の中に彼岸花が開きました。

雑草を刈っているうちに彼岸花を根こそぎ刈り取ったようで少なくなりましたが

とりあえず数株が咲いてくれました

クリックすると元のサイズで表示します

田圃の畦道などに沢山見えますからこの週末は散歩しながら曼殊沙華を堪能しましょう。

ところが日・月は台風襲来が予想されているようですが、

温帯低気圧に変って欲しいものですね。
タグ: 彼岸花

2017/9/12  北朝鮮の地政学的リスクの後退で下落した「金」相場について  仕事


北朝鮮のミサイル発射の地政学的リスクから8/16日の1270ドルから、

9/8の1353ドルまで上昇を続けたNY「金」は

国連の安保理事会で対北朝鮮への制裁決議が、石油の輸出禁止や金正恩氏の資産凍結・

渡航禁止などの事前の内容よりも中国・ロシアの対話を求める温度差から

かなり緩和された従来と変らぬ内容になったことを受けて、

北朝鮮の地政学的リスクの後退や、米国フロリダ州を襲ったハリケーンが

大被害には為らずに収束したことを受けて

有事の「金」に売り物が出て11日のアジア時間の早朝にドル高に10ドル急落して

始まった市場は12日17時現在では1326ドルに反落している。

9/11に北朝鮮がミサイルを発射し、

日本の上空を通過した直後には1310ドルをつけていたが、安保理決議後も北朝鮮の反応はなく、

市場関係者の多くは「有事の金相場はとりあえず幕引き」と見ているようです。

市場の関心は、米国の金融政策に注目しており、

年内の追加利上げ観測の後退が1300ドルの大台を支える要因となっているようです。

クリックすると元のサイズで表示します

(上はNY金の2017年5月からの日足チャートです)

一方の東京工業品の夜間取引の「金」は

ドル建て相場の上昇と1/2の117円台始まった円相場を加味して

109円台に緩やかな円上昇軌道を辿っており

本日12日17時現在の109円60銭の円相場を加味して4662円で推移している。

クリックすると元のサイズで表示します

(上は東京工業品の2017年5月からの日足チャートです)






2017/9/10  白球を金木犀の風に乗せ  日記


風も無く暑い中のゴルフでした・・今年最後の暑さだねと語り合いながら

組み合わせで始めて回る方たちと和気藹々とし一万五千歩を歩いた一日でした。

クリックすると元のサイズで表示します

健康のためにゴルフをして歩いているようなものです。

風の無い中、金木犀香りがします。

金木犀のつぼみが膨らんできました

金木犀を見ると背筋を伸ばして歩かねばと、不思議にしゃんとする

クリックすると元のサイズで表示します


2017/9/10  カリナン (Cullinan) ダイヤモンド  宝石ジュエリー

カリナン (Cullinan) ダイヤモンド

クリックすると元のサイズで表示します

1905年、世界一大きなダイヤモンド原石として南アフリカのトランスバールで産出しました。

その鉱山会社の主任であり、また所有者でもあった人の名にちなんで、

カリナン・ダイヤモンドと命名されました。 

原石の重さは 3106 カラットありました。 

このカリナン・ダイヤモンドは最後には英国のエドワード七世に献上され、

王はこれをカットして9 個の大きな石と 96 の小さな石にしました。 

そのうちの一つカリナンT (530.20 carats) はペアシェープでアフリカの星と呼ばれるもので、

カットされたダイヤモンドでは世界最大のものです。

現在、タワー・オブ・ロンドンに保管されています。

原石であるカリナンをカットするに当たっては、

当時世界最高と呼ばれたダイヤ加工技師が呼ばれたそうです。

しかし、当時(そして今も)世界最大のダイヤモンド原石を前にした彼は

自信を失いかけたそうです。

それでも彼は何日も不眠不休で原石のどこからカットすればいいのかを調べ、

ダイヤモンドというのは、鉄より硬いその硬度で知られるが、

ある一点をつけば容易に砕ける性質(へき開性)がある。

ところがその一点というのは、経験をつんだ技師にしかわかりえないものである。

どうにか、その一点を見つけた彼はいざ、

そこに一撃を入れようとしたが、確信は持てなかったそうです。

そしてカットしたまさにその時、技師は極度の緊張で失神してしまったそうです。

クリックすると元のサイズで表示します

失神から立ち直った彼は、カットが成功したのを見てまた気絶したという。

カリナンI世〜IX世

クリックすると元のサイズで表示します

ガラスで作られたカリナンI-IXのコピー

「偉大なアフリカの星(The Great Star of Africa)」と呼ばれる

「カリナンI世」は530.20カラット。

これは世界最大のカットダイヤモンドとして有名で、

王笏(Royal Scepter)に飾られている(現在は世界第2位)。

現在もイギリス王室が所有しており、ロンドン塔で永久展示されている。

カリナンII世(317.40カラット)は「大英帝国王冠

(Imperial State Crown of Great Britain)」に飾られている。

クリックすると元のサイズで表示します

カリナンIII世(94.40カラット)、カリナンIV世(63.60カラット
)は

「メアリー王女の王冠(Queen Mary's Crown)」に飾られており、

2つを合わせてペンダントとして使うこともできる。

カリナンV世(18.80カラット)はメアリーのブローチに飾られているが、

新たな王冠を作るためにメアリーの王冠からコ・イ・ヌールが外されたため、

その代わりにはめられることもある。

カリナンVI世(11.50カラット)は、エドワード7世が妻アレクサンドラに贈り、

現在ではエリザベス2世所有のネックレスの一部となっている。

カリナンVII世(8.80カラット)とカリナンVIII世(6.80カラット)は

合わせてひとつのブローチとして使われている。

カリナンIX世(4.39カラット)はメアリーのために作られた指輪に飾られている。

伝説ともなっているカリナンダイヤモンドは

Cullinanダイヤモンド鉱山は南アフリカ共和国の

ダイヤモンド大手De Beers(デビアス)傘下の

De Beers Consolidated Mines(DBCM)が所有していたが、

2007年11月にPDCCにトータル10億ランド(149万米ドル)での売却を発表、

2008年7月に売却が完了している




2017/9/7  重陽の節句  詩吟

九月九日は重陽の節句で平安時代から貴族が邪気を払い長寿を願って、菊の花を飾ったり、

菊の花びらを浮かべた酒を酌み交わして祝ったりしていたそうですが、

最近は五節句の最後を飾る「重陽の節句」が季節感のズレからやや廃れて来たようです。

ところで五節句をご存知ですか?

知っているようで上げてみてと言われると…なんだったっけ・・。

1月7日が人日の節句(七草粥)、3月3日が桃の節句、5月5日が端午の節句、

7月7日が七夕、そして9月9日が重陽の節句・・・・ウン判った・・。

クリックすると元のサイズで表示します

でも重陽の節句は明治以降だんだん廃れて、やはり馴染みが少ない。

古来中国では、奇数は良いことを表す陽数、偶数は悪いことを示す陰数と考え、

その奇数が連なる日をお祝いしたのが五節句の始まり。

その中でも一番大きな陽数(9)が重なる9月9日を、陽が重なると書いて「重陽の節句」と

定め、不老長寿や繁栄を願ってお祝いをしてきました。

芭蕉の句にも重陽を詠んだ句が↓

草の戸や 日暮れてくれし 菊の酒

山中や 菊はたおらぬ 湯の匂 
(奥の細道より)

クリックすると元のサイズで表示します

決して物知りではないが、詩吟や俳句をやっているお陰で、

詩文や季語から紐解き学ぶことが多いのですが、

詩吟の第一歩の菅原道真の「九月十日」の副題が「重陽後一日」となっており、

重陽を良く知った次第なのですが・・・。

   九月十日「重陽後一日」 菅原道真

去年の今夜清涼に待す 秋思の詩編独り断腸
 
恩賜の御衣今此に在あり 捧持して毎日余香を拝す


クリックすると元のサイズで表示します

上野の詩吟教室は木曜日の夕方6時半から会社が終わってからやりますが

今日はあいにくの雨模様で果たして何人の叔父さん、叔母さんが見えられるかな?
 

2017/9/5  「ロダン像の首傾げたる愁思かな」  日記

火曜日の午後は月に一度西浦和の詩吟教室へ行きます。

昼過ぎまで一日の仕事の段取りを終えて40分ほどの西浦和駅へ。

朝方は涼しかったのですが、天気予報どおりに暑くなりました。

西浦和駅から徒歩で7,8分ですが、汗がどっと出る陽気です。

詩吟教室が終わって東京駅からの特急電車の時間調整で、上野駅におりて散策。

クリックすると元のサイズで表示します

昨日は秋篠宮様ご夫妻がお見えになったという世界遺産国立西洋美術館・・・。

前庭のロダンの「考える人」や「カレーの市民」の像を散策し、美術館のロビーの椅子で休憩。

美術館は独特の雰囲気が在って居心地の良いところ・・・。

しかし絵画を見るときはゆっくりと時間の余裕のあるときに見たいと思っている。

クリックすると元のサイズで表示します

             クリックすると元のサイズで表示します


2017/9/4  「新米に梅干二個の夕餉かな」  日記

近所の農家が稲刈りを済ませ、いよいよ新米を分けて頂きました・・・ま

さに銀シャリですね・ご飯だけでご馳走です。

クリックすると元のサイズで表示します
タグ: 新米

2017/9/4  2016年年の全世界の「金」総需要は4,309トン  仕事

2016年の全世界の「金」総需要は、2015年の4,216トンから78.9トン(1.9%)増加し、

4,309トンと5年ぶりの増加となり、2013年(4453トン)以来の4300トン超。

(ワールド・ゴールド・カウンシル(WGC)が発表)

宝飾品需要は前年比-347.0t(14.5%)の大幅減で3年連続減少となり、

2010年以降の7年間では最低水準。

工業用需要は前年比-9.5t(2.9%)となり、2010年(460t)をピークに6年連続の減少、

2002年以降では最低水準。

公的機関(中央銀行)需要は7年連続の買い越し、


買い越し量は前年比-192.9t(33.5%)の大幅減で6年間で最低水準。

投資需要は前年比+642.4t(69.9%)の大幅増で3年連続の増加で2012年以来4年ぶりの高水準。

内訳として、インゴットやコインの現物投資は前年比-17.9t(1.7%)の小幅減、

ETF関連は4年ぶりの買い越し転換、買い越し量532tは2009年(645t)以来7年ぶりの高水準。

2016年の目的別需要の比率は、宝飾品47.4%(前年:57.3%)、工業7.5%(7.9%)、

投資36.2%(20.9%)、公的機関8.9%(14.0%)。

供給面では、鉱山産出量が3,236t(前年比+2.9t、0.1%)、

リサイクルが1,308.5t(+192t、17.2%)。

クリックすると元のサイズで表示します

世界の金需要推移(括弧内は前年比)

2016年:4,309t(+2.2%)

2015年:4,216t(-0.3%)

2014年:4,230t(-5.0%)

2013年:4,453t(-4.9%)

2012年:4,684t(-1.0%)

2011年:4,732t(+12.3%)

2010年:4,214t(+14.7%)

2009年:3,674t(-2.8%)

2008年:3,778t(+21.3%)

2007年:3,116t(+0.6%)

2006年:3,096t(-0.9%)

2005年:3,124t(+2.6%)

2004年:3,044t(+19.2%)

2003年:2,554t(-9.6%)

(参考・・ワールド・ゴールド・カウンシル発表資料より)

不確実な世界情勢を背景に公的需要や一般投資需要が金利の付かない「金」に

向かっているのが判る。

2017/9/4  2016年年の全世界の「金」総需要は4,309トン  仕事


2016年の全世界の「金」総需要は、2015年の4,216トンから78.9トン(1.9%)増加し、

4,309トンと5年ぶりの増加となり、2013年(4453トン)以来の4300トン超。

(ワールド・ゴールド・カウンシル(WGC)が発表)

宝飾品需要は前年比-347.0t(14.5%)の大幅減で3年連続減少となり、

2010年以降の7年間では最低水準。

工業用需要は前年比-9.5t(2.9%)となり、2010年(460t)をピークに6年連続の減少、

2002年以降では最低水準。

公的機関(中央銀行)需要は7年連続の買い越し、


買い越し量は前年比-192.9t(33.5%)の大幅減で6年間で最低水準。

投資需要は前年比+642.4t(69.9%)の大幅増で3年連続の増加で2012年以来4年ぶりの高水準。

内訳として、インゴットやコインの現物投資は前年比-17.9t(1.7%)の小幅減、

ETF関連は4年ぶりの買い越し転換、買い越し量532tは2009年(645t)以来7年ぶりの高水準。

2016年の目的別需要の比率は、宝飾品47.4%(前年:57.3%)、工業7.5%(7.9%)、

投資36.2%(20.9%)、公的機関8.9%(14.0%)。

供給面では、鉱山産出量が3,236t(前年比+2.9t、0.1%)、

リサイクルが1,308.5t(+192t、17.2%)。

クリックすると元のサイズで表示します

世界の金需要推移(括弧内は前年比)

2016年:4,309t(+2.2%)

2015年:4,216t(-0.3%)

2014年:4,230t(-5.0%)

2013年:4,453t(-4.9%)

2012年:4,684t(-1.0%)

2011年:4,732t(+12.3%)

2010年:4,214t(+14.7%)

2009年:3,674t(-2.8%)

2008年:3,778t(+21.3%)

2007年:3,116t(+0.6%)

2006年:3,096t(-0.9%)

2005年:3,124t(+2.6%)

2004年:3,044t(+19.2%)

2003年:2,554t(-9.6%)

(参考・・ワールド・ゴールド・カウンシル発表資料より)

不確実な世界情勢を背景に公的需要や一般投資需要が金利の付かない「金」に

向かっているのが判る。

2017/9/3  日本国の債務とタンスの中のダイヤモンド・宝石  日記

日本全体の政府総債務残高(地方を含む)は現在1402兆円

一人当たりに換算すると1099万円だそうですが、日々増加しているそうです。

さて、それに対して個人の貯蓄が1400兆円あってそれが国債・地方債の

受け皿になっているから、対GDP比ではギリシャよりも悪いのですが、

比較的に安心だという評価が世界に共通しているようです。

その他に個人には家屋など不動産などの資産がありますが、

これは住んでいるので容易に売却する事が出来ません、

車や洋服、家具調度品、日用品なども売っても幾らにもなりませんが、

タンスの中に眠っているダイヤモンド・宝石・貴金属類は売れば相当なお金になります。

何しろ戦後に推定で100兆円内外のダイヤモンド・宝石・貴金属が売られましたので、

流通マージンや加工など付加価値を差し引くと30兆円から50兆円の素材原価価格があります。

これらが「金」プラチナと同じ様に現金で売れると浸透してゆけば、相当なお金になります。

クリックすると元のサイズで表示します

特に「金」プラチナは1990年代に較べると 現在は約倍以上になっています。

クリックすると元のサイズで表示します

意外に注目されていませんが、それらは株・有価証券並みに流動性が高いものです。

株式は売却後4営業日後の現金化ですが、

ダイヤモンドは売りにお出でいただくと、その場で現金化になります。

先日も東北からのお客様が上京されてダイヤモンド一個をお売り頂き、

500万内外の現金をお持ち帰りになりました。

その時間は凡そ15分でした。

ダイヤモンド・宝石が現金になることを宣伝して行きたいものです。




2017/9/2  サイコロ遊び(ニューヨークの思い出)  日記

サイコロ遊び(ニューヨークの思い出)

虫の夜はふと昔のことを思い出し、昔の知り合いを懐かしく思い出したりします。

小生がニューヨークに進出した頃の1979年頃のニューヨークは

実にエキサイティングな街で、

あらゆる業種も時代の先端を走りたくて

ニューヨークにオフィス、駐在事務所を作り、また研修社員を送り

視察団を波状攻撃のように送っていた時代でした。

音楽家の卵もブロードウエイに憧れて、また一旗組も着の身着のまま住み着いて

みんなが夢を追いかけていた時代でした。

もちろんバブルのずーっと前で右肩上がり経済の、総中流意識が芽生える前です。

当会社がマンハッタンの五番街の角のビル580のビル8階の

ユダヤ人の会社を間借りして、

パートナーにコミッションを支払ってスタートしたことは正解でした。

お蔭で「寄らしめず、知らしめず」のユダヤ人同士の

生の取引を知ることが出来ました。

そんなニューヨークでの仕事で、よく協力して働いてくれるのが、

黒マントとに黒い帽子を一年中同じ格好をしている宗教そのものの

暮らしをしているハシデックジューです。

ある時に会社の湯飲み茶碗にサイコロを3個入れて転がし、サイコロの目の合計で遊ぶ、

その世界では「チンチロリン」と呼ばれるサイコロ遊びを彼らに教え、

夕方仕事が終り、商品をセーフ(貸金庫)に入れ、或いは商品をオーナーに返してから、

会社で1ドルを賭けて茶碗の中にサイコロを転がし、

髭モジャのジューとサイコロ博打に講じたこともあったが、思い出すだけで滑稽な話で、

あのユダヤ教の戒律に従って、金曜日の日没から土曜日の日没まではシャバード(安息日)で

電気もテレビも文明の利器は一切使わず、車にも乗らず外出もせず、

家でお祈りをして火もガスも使わずにユダヤ教の教えの

週に一度の安息する彼らが目の色を変えて一ドルの賭け事に講じる姿は、

これってシャレになるのかな?(この話は30年以上前の時効だからね)

しかし、これはすぐに飽きてしまって続かなかったね。

クリックすると元のサイズで表示します

10年前の2007年にNYに8年ぶりに出かけDDC(ダイヤモンドデイラーズ倶楽部)で

昔商売をしたブローカー諸君と再会した時はお互いの健康と無事を喜び合ったもので、

10年ぶりにミスターオー(小野寺の略称)が来ているぞと、噂が広がり、

昔馴染みのブローカー諸君数10人とその後の8年のお互いの消息を話し合ったもので、

商品の仕入れ、検品は一緒に行った弊社の仕入れ部長に任せ、昔話に花を咲かせたものでした。

やはり年齢からして30年以上も前からの付き合いのある人だと、定年は無いものの、

引退した人や、亡くなった人も居て、

いろんな人の消息を聞くなか、お互い年月を感じたものでした。

長い間、離れていても時折思い出したり、

夢の中で会話をしているのですが、

忘れられないナイスガイ達です。

クリックすると元のサイズで表示します


2017/8/31  ゴールドフィンガー  仕事


米フォートノックスに保管されているFRBのゴールド(金塊)が

初めて一般市民の代表に公開されたそうです・・。

クリックすると元のサイズで表示します

映画ジェームスボンドの「ゴールドフイィンガー」を思い出す。

迫力があるだろうね・・・・12.5キロのラージバーで8133トンの金塊・・。

007シリーズは 当時は大人気で「ゴールドフィンガー」は1964年に封切り、

日本では1965年4月が封切りで、当時のアクション映画のハシリだったかな?

クリックすると元のサイズで表示します

東京オリンピックの後だった。

今の朝ドラ「ひよっこ」のあのツイッギーのミニスカ−トが流行りだした頃。

あの頃はまだ18,9歳で青雲の志の青二才だったね。





AutoPage最新お知らせ