自然大好き《道端観察記》

植物などの身近な自然を通して
季節を感じていたい

 

カレンダー

2017年
← November →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

アクセス

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

Let's Try!

メールはこちらへ

過去ログ

QRコード

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:YAKUMA
多摩NTの住人さん
やはり、単独の雄花は見慣れないですよね。
今度は黒くなった実を見つけたいです。
投稿者:多摩NTの住人
こんにちは。ハナイカダは不思議な花ですね。初めて見た時は驚きました。確かに雄花は数個ありますが、これは珍しいですね。

http://blog.goo.ne.jp/botanicallife4-1956
投稿者:YAKUMA
hiro-photoさん
ツキヌキニンドウ、まだ見たことがありません。
ハナイカダはこの林でよく見られる花です。
花の時期になかなか行き当てりませんが・・・
P、ありがとうございます。
投稿者:YAKUMA
ディックさん
私もPCの画面でいろいろと発見することが多いです。最近遠近眼鏡をかけていないと撮影もままなりません。
雌花と雄花、揃っていると嬉しいですね。
投稿者:hiro-photo
こんばんは。
葉の真ん中に花を付けている・・・、おもしろい花の付き方ですね。
ツキヌキニンドウを思い出しました。


http://hryphoto.exblog.jp/
投稿者:ディック
視力が弱ってきているので、撮影しているときは細かいところまで見ないで、「後でPCの画面で確認しよう」なんて思っている一方、お勉強はとりあえず写真を撮っておいて、あとで記事を書くときに徹底的に調べます。
それでどういうことが起きるかというと、
「なんだ、ハナイカダの花が全部雄花じゃないか。雌花の写真がない」なんて慌てたりします。
幸い、別の場所で撮った写真に雌花が見つかり、ほっとしております。

http://dickhym.blog9.fc2.com/
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ