自然大好き《道端観察記》

植物などの身近な自然を通して
季節を感じていたい

 

カレンダー

2017年
← September →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

アクセス

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

Let's Try!

メールはこちらへ

過去ログ

QRコード

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:YAKUMA
ディックさん
これは確かに自生しているようですが、花の咲く時期の違いはまだ分かりません。
園芸種とは違うのかもしれませんね。
投稿者:ディック
まだよく勉強していないのですが、なんとなくですけど、
コバギボウシは基本的に野生で咲いていて、その他、寺院の庭などで咲いているギボウシは植えられたもの。
植えられたギボウシは花が早い。コバギボウシは8月下旬くらいに花が咲く、ということなんですかね。
いろいろなギボウシを見ると混乱してきます。三渓園なんか、やたらと早く咲いています。

http://dickhym.blog9.fc2.com/
投稿者:YAKUMA
hiro-photoさん
こんばんは
この蕊たちをどう撮るのか迷うことも多いです。
魅力ある花たちですね。
P、ありがとうございました。
投稿者:YAKUMA
地理佐渡..さん
こんばんは
爽やかな花ですよね。毎年見ても飽きません。
今日から9月ですが、今日も涼しい一日でした。
投稿者:hiro-photo
こんばんは。
誰しも花弁の中を覗いて見たくなりますよね。
やはり花の撮影では、蕊はどうしても外せませんね。



http://hryphoto.exblog.jp/
投稿者:地理佐渡..
おはようございます。

コバギボウシ

こちらでもすずやかな風景を見せています。
暦は今日から9月へ。着実に秋めいてきてい
るこの頃。周囲の田園では稲刈りが始まっ
ています。



http://blog.goo.ne.jp/dachasnowman/
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ