自然大好き《道端観察記》

植物などの身近な自然を通して
季節を感じていたい

 

カレンダー

2018年
← June →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

アクセス

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

Let's Try!

メールはこちらへ

過去ログ

QRコード

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:YAKUMA
siawasekunさん
ドクダミの花、細かいです。
果実の様子も撮ってみたいですね。
応援ありがとうございます。
投稿者:YAKUMA
hiro-photoさん
細かい所までは、普段見ていない私です。
色々と教えてもらって挑戦している次第です。
自然観察は飽きませんね。
P、ありがとうございます。
投稿者:YAKUMA
ディックさん
この小さな花を確認するのは、大変そうです。
でもいつか試してみたいことですね。
もう一度撮影を挑戦したいです。
投稿者:YAKUMA
多摩NTの住人さん
果実の姿、そろそろ観察できるでしょうか。
残った花柱を見てみたいです。
投稿者:YAKUMA
RWさん
ありがとうございます。
ドクダミの花、細かいですよね。
梅雨入りしたものの、今日は暑い一日でした。
明日の雨はひどくならないことを祈ります。
投稿者:YAKUMA
地理佐渡..さん
昔は身近な薬草として親しまれていたのだと思います。
今ではただの厄介者でしょうが・・・
といっても私も家の周りでは抜いています。
投稿者:siawasekun
素敵なショットと解説から様子、雰囲気などが伝わってきました。

ご紹介、ありがとうございました。

ブログ交流で、ちょっと得した気分、いいものですね。
応援ポチ(全)。

http://blog.goo.ne.jp/siawase12345/
投稿者:hiro-photo
こんばんは。
そこまでの観察力は、私には持ち合わせていませんが、知れば知るほどに自然界は奥深いものですね・・・・。


http://hryphoto.exblog.jp/
投稿者:ディック
たいへん勉強になりました。
正確に観察しようと思ったら、花を剥って雄しべ3対雌しべ1の1単位を取り出さないと難しいでしょうね。

http://dickhym.blog9.fc2.com/
投稿者:多摩NTの住人
こんにちは。ドクダミの花の構造は面白いですね。果実や種子も是非観察してみて下さい。果実には3つの花柱が残っています。

http://blog.goo.ne.jp/botanicallife5-1956
1|2
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ